三つの聖地 ‐ 新釈・剣の街の異邦人 黒の宮殿

スポンサーリンク

概要

ここからが新釈版からの追加要素。リウに純血晶を渡して「時幻の鍵」をもらうことで、各勢力の本拠地にある3つの新ダンジョンに挑めるようになります。クエスト「時幻の鍵」もスタート。共通点は以下の通り。

  • 最初はそれぞれの勢力の神気スキルしか使用できない
  • 最深部でローゼンブリッジと戦闘。交戦まで2度の選択肢あり
  • 撃破でそのルートのラストバトル2戦とエンディングが体験できる
  • 初回のエンディング体験後にクエスト「時幻の鍵」が終了する
  • 閲覧済みのエンディングは途中からスキップが可能
  • 体験後はリウの元へ戻り、特性値の上限と敵のレベルが+10される
  • ただし、上昇はそれぞれの箇所で2回まで
  • 6回目の特性値上限の上昇で一律「99」までになる
  • それぞれの箇所のローゼンブリッジの初回撃破後、ほかの勢力の神気スキルも使用可能になる
  • 各2回ずつ、計6回撃破すると、黒の宮殿にてペイデの試練が発生する

作中でも注釈が入る通り、こちらと敵のレベル差が開きすぎるとザコ戦ですら難儀になります。1回の上昇ごと重々確認を。特に複数人の転職直後などは控えるのが賢明です。ローゼンブリッジの詳細は下記に。

ローゼンブリッジ

後衛を含めた連続攻撃、武具の呪い、士気低下、グランドクロスなど。初回の神気スキルが限られる時点ではやや注意が必要かもしれませんが、単体ということもあり、基本的に苦戦する相手ではありません。

境界線上の廟

主要は各1マップの3階構造でありながら、大量の階段と、3階の上がまた1階という構造が大いに迷わせます。まずは練り歩いてマップを埋めつつ、制御扉を開放していきましょう。

ローゼンブリッジのいる「道標の所在」へは、「現の所在」の中央やや右上にあるワープから向かいます。両側の制御扉を開けるには、まず右の「始まりの石版」を調べたあと、階を変えずに左の「終わりの石版」に到達すればOKです。

現の所在
X09:Y05竜のオーラ
幻の所在
X09:Y05蝶の心臓
蝶の羽根
蝶の手 x2
X07:Y02経験の書 十万頁
敏捷性の結晶 x2
運の結晶 x2
X02:Y16経験の書 十万頁
力の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
彷徨の所在
X18:Y13経験の書 十万頁
体力の結晶 x2
運の結晶 x2
X11:Y02経験の書 十万頁
力の結晶 x2
神秘性の結晶 x2
X10:Y10異邦人の遺品
経験の書 三十万頁
道標の所在
X05:Y14経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
X14:Y05異邦人の遺品
経験の書 五十万頁

ポイニーベテル

ここは各所の宝箱から「聖なる鍵」を入手し、扉を開けて進んで行く構成です。
一度ローゼンブリッジを倒すまでは「閃光退却」が使用できず、蝶の巣系とエンカウントすると面倒な展開になります。けむり玉や魔法の杖を持って行きましょう。

黙想の間
普通に隠し扉を発見しながら進めばOK。
巡礼路
長しえの箱舟の毒縛廟Ⅲと同じワープで迷わせる構成。同じくワープ直後などに後退すれば進めます。
懺悔室
一番下のルートが正解。
修練の間
回転床と一方通行扉に負けずに進むのみ。自動移動の有効利用を。
信心の間・禁欲の間
中は共通で、だだっ広い空間に見えない壁や見えないワープ、移動床に回転床といったいやらしい仕掛けが満載です。「X10:Y03」と「X19:Y11」を調べると鍵の入った宝箱が見つかります。

※ 色付き座標は隠し宝箱

恭順の路 東区
X07:Y05聖なる鍵
X11:Y01光のオーラ
X05:Y16経験の書 十万頁
神秘性の結晶 x2
体力の結晶 x2
X02:Y19経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
神秘性の結晶 x2
X18:Y18聖なる鍵
恭順の路 西区
X09:Y13聖なる鍵
X06:Y07聖なる鍵
X02:Y02星樹の果実 x3
ミラクルドール
修練の路 西区
X11:Y18経験の書 十万頁
力の結晶 x2
体力の結晶 x2
X00:Y19経験の書 十万頁
敏捷性の結晶 x2
運の結晶 x2
X07:Y05ポイニードール x2
星樹の果実 x2
X16:Y02聖なる鍵
修練の路 東区
X15:Y15不死鳥の涙
エリクサー x3
X06:Y16経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
運の結晶 x2
X12:Y10経験の書 十万頁
神秘性の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
X19:Y11聖なる鍵
X10:Y03聖なる鍵

魔王のエデン

ここは多くの蝶の巣がありますが、黄と青はマップ間を移動するワープであり、「逢着の祭儀場」の中央下部に1つだけある赤を含め、最深部へ進むための仕掛けとなっています。

  • 黄なる遊子の園の「X08:Y07」と「X11:Y05」
  • 青き遊子の園 の「X12:Y07」と「X09:Y05」

やり方は2ヶ所のヒントの通り、赤蝶の巣の周囲に黄蝶の巣と青蝶の巣を2つずつ捧げればOK。巣のワープは使用後に移動後のマップの同じ座標に移るので、まずは逢着の祭儀場の左右の中央下にある2つの蝶の巣からそれぞれの遊子の園へ行き、上記の座標にある蝶の巣で戻ってきたあと、最後に赤い蝶の巣を調べればその下の制御扉が開きます。

逢着の祭儀場
X16:Y18闇のオーラ
X13:Y17経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
運の結晶 x2
X06:Y04経験の書 十万頁
体力の結晶 x2
運の結晶 x2
黄なる遊子の園
X16:Y18オル=ドール x2
悪魔の壷 x2
X16:Y18経験の書 十万頁
神秘性の結晶 x2
運の結晶 x2
X05:Y02経験の書 十万頁
力の結晶 x2
体力の結晶 x2
青き遊子の園
X17:Y01経験の書 十万頁
力の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
X19:Y16経験の書 十万頁
体力の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
X04:Y13異邦人の遺品
経験の書 三十万頁
X01:Y09経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
神秘性の結晶 x2

ペイデの試練

以前クエーサーαと戦った場所で発生。下記集団との強烈な4連戦が待ち受けます。

  • 1戦目:ガイゼル、カロンx3、リスリマx2、ノーブルメイデンx2
  • 2戦目:ゴールドジェネラルx2、エルダーウィスプx2、エルダーゴーレム、ソウルマイスターズx2
  • 3戦目:オル=ワイバーン、オル=フィック、ラミッタx4、キスキルリラ
  • 4戦目:クエーサーα、ドランスケールx9

自分の方法はかなり力押しですが、まずスキルは全員に「聖なる魂」が必須で、あとは可能な限り「不屈の魂」と「空蝉」も欲しいところ。武器は前衛に杖・弓以外、後衛に属性付きの杖・弓を持たせ、前衛はよほど安全な状況でない限りひたすらガードカウンター狙いの防御、後衛は回復や補助と、見切り持ちが気絶し次第「オーバークロック」+「マスターキャスト」でオメガインパクトをぶっ放す…というのが基本戦術でした。アイテムは蝶の粉や各防止用ドールのほか、「神の奇跡」が発動する装備品もありったけを持ち込みたいところです。以下、各戦の詳細を。

1戦目

ガイゼルが見切り持ち。また、このガイゼルとリスリマが後衛にも攻撃をしてくるので、ヴェールか神の盾でガードするのが安全です。

2戦目

ソウルマイスターズの2体が見切り持ちの厄介な一戦。後衛に属性付きの杖か弓を持たせ、レクイエムなどの魔法からガードカウンターを狙いましょう。片方だけが気絶した場合でもドライボルト等で積極的に削っておきたい。

3戦目

キスキルリラが見切り持ちですが、あまり前に出てこず、またラミッタ4体が装備を呪ってきたりと厄介なので、最初から1列対象の魔法でラミッタを倒してしまうほうがいいかもしれません。また、MPが減ってきているなら、ここらで適当な1体を残して「神の奇跡」での全回復を試みたいところです。

4戦目

見切り持ちは不在ですが、9体のドランスケールは耐久力があり、装備も呪ってきたりとやはり厄介です。誰が呪われたかはしっかりとログを追って確認を。あらかたのドランスケールさえ片付けられれば勝ったも同然です。

全勝利で、難易度に応じて下記の報酬がもらえます。

  • ノーマル … 血晶300000と特性値結晶ランダム3つ
  • イージー … 血晶200000と特性値結晶ランダム1つ
  • ビジナー … 血晶100000のみ
スポンサーリンク