登場人物 ‐ 新釈・剣の街の異邦人 黒の宮殿

スポンサーリンク

リウ三浦綾乃

異邦人ギルドの副団長。本名、月貞理羽。器の者の一人。
血統種を撃破できる「選ばれしもの」の一人でもあり、団長不在の今では実質ギルドのリーダー的存在になっています。女子高生らしいフレンドリーさを持つ一方で、お洒落にはてんで無頓着の模様。

キョウ平辻朔耶

異邦人ギルドの一員。本名、維光響。
同じく「選ばれしもの」の一人であり、現在のギルドの実質ナンバー2と言えます。知的な雰囲気と同時にプライドの高さも覗かせる人物。今作では救済イベントが追加されましたが、正直それほど救済にはなっていないような…。彼の本当の救済はベニー松山氏の小説版だと思います。

アンナ中上育実

異邦人ギルドの一員。本名、来栖アンナ。
同じく「選ばれしもの」の一人ですが、戦闘能力は低く、主に参謀的な役回りを担当します。キョウと同じく救済イベントが追加され、こちらはちゃんと苦労に見合う内容になっています。

ギリウス遠野志貴

異邦人ギルドの一員。商店担当。ドワーフ。
初対面には職人気質な気難しさを見せるものの、なんだかんだで面倒見の良いおやっさん。

グルルバ竹内裕美

異邦人ギルドの一員。居住区担当。ミグミィ。
ギルドメンバーの身の回りの世話を担当する皆のおばちゃん的。

マリリス氷上恭子

王宮の主。本名マリリス・クライバウム。器の者の一人。
おだやかな性格で、リウなどの異邦人に対しても良き理解者となっています。

ヘルガ秋奈

王宮騎士団の総長。本名ヘルガ・ヒルブラス。
マリリスへの高い忠誠を見せる一方、敵対勢力には過剰な反応を見せることも。

アルム田村マミ

メデル商会の当主。本名アルム・メデル。器の者の一人。
身体が弱いらしく、口元にナウシカのような呼吸器を装着しています。少年のような風貌でありながら、器の者として相応の風格を備えた人物。

レイン中恵光城

アルムの側近。本名ヘレイネーリア・ディースリン。
普段は穏やかな口調ですが、こちらも敵対勢力には凄みのある眼つきと口調に変わります。左腕はメデル商会の機械になっている模様。

老人比嘉良介

冒頭に主人公を導いてくれる親切なご老体。

ドランサーク新垣樽助

謎の黒衣の騎士。

ムミック

ミミック族の長老。
物騒な外見に似合わぬ甲高い声でフレンドリーに接してくるご老体。異邦人の文化に興味があるらしく、飛行機などの残骸から遺品を見つけては勝手に学習しています。最近はポケベルとドリカムを学んだ模様。

スポンサーリンク