次元の歪み ‐ 新釈・剣の街の異邦人 黒の宮殿

概要

クエーサーの撃破後に解放されるエクストラのエクストラ的存在。雪と森の廟、陰の王宮、廃者の谷、灼熱の廟、地下死街の5ダンジョンに新たなエリアが発生します。共通事項は以下の通り。

  • それぞれ魔石の付近に発生した「鏡」から向かう
  • いずれも1マップのみの構成
  • いずれも3ヶ所の待ち伏せポイントあり
  • いずれも最低1体のボスがおり、倒さないと帰還できない
  • いずれのボスも大量のお供を連れている
  • ボスの撃破で魔石の付近に強制帰還
  • ボスは何度でも復活する
  • ボス(と一部のザコ敵)は事典に登録されない

それぞれの待ち伏せポイントは恐らく各最高級の装備が掘れると思われますが、帰還するには必ずボスを倒さなきゃいけないという緊張感のある構造になっています。まずは何度かボスまで直行し、余程のことがない限り勝てることを確認してからトレハンを行うのが無難です。
また、5ヶ所のボスを最低1回ずつ倒してリウに報告すると、ご褒美として旧暦エスカリオンがもらえます。

昏き常冬の森

雪と森の廟の追加マップ。暗がりに幾つかのトゲの罠とロックベルの隠し通路と回転床がうざい程度です。最深部で旧き円卓の魔導士と戦闘へ。

旧き円卓の魔導士、お供

お供はアーティファクトx3、ヴァンパイアx2、アスタルト。行動はオメガインパクト、神のヴェール、レクイエム、隊列破壊、打ち消しなど。

※ 色付き座標は隠し宝箱

昏き常冬の森
X04:Y00悪魔の壷 x3
天使の鏡 x2
X05:Y18ロンドエール x2
星樹の果実 x3
X14:Y19経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
神秘性の結晶 x2

下層封印区

陰の王宮の追加マップ。こちらも暗がりや幾つかのワープ床のほか、2マスの隠し小部屋が多くあります。ボスの旧き円卓の騎士の下へは「X19:Y11」のワープから。

旧き円卓の騎士、お供

お供はロンギリアスx3、ダークコボルトx3、アークデビル。行動は攻撃力の高い連続攻撃に、オーマの波動や士気低下など。

下層封印区
X03:Y05エリクサー x3
X18:Y02経験の書 十万頁
敏捷性の結晶 x2
運の結晶 x2
X08:Y14経験の書 十万頁
力の結晶 x2
体力の結晶 x2
X12:Y18異邦人の遺品
経験の書 十万頁
経験の書 五万頁 x2
X19:Y14お供え物 松 x3

竜王の谷

廃者の谷の追加マップ。扉だらけの複雑な構造で、隠し宝箱も多めです。マッピング後は自動移動を推奨。最深部で旧き不可侵の竜王と戦闘へ。

旧き不可侵の竜王、お供

お供はワイバーン、ドレイク、ドランスケールx3。行動は致命持ちの連続攻撃に、オメガインパクト、士気減少、打ち消しなど。

※ 色付き座標は隠し宝箱

竜王の谷
X01:Y01ドラゴンステーキ x3
竜大玉 x3
X04:Y16経験の書 十万頁
力の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2
X14:Y06経験の書 十万頁
力の結晶 x2
知性の結晶 x2
X09:Y11神の盾 x2
X18:Y18経験の書 十万頁
体力の結晶 x2
敏捷性の結晶 x2

精霊神層

灼熱の廟の追加マップ。溶岩はともかく、ほぼ一本道かつシンボルだらけという面倒な構造をしています。また、ここのみ途中に旧き巨躯の屍という中ボスとの戦闘も挟まります。大して強くありません。最深部で旧き光の精霊神と戦闘へ。

旧き光の精霊神、お供

お供はゴールドスプリガン、ポイニーチャイルドx3、ミスリルゴーレム。行動はグランドクロス、隊列破壊、士気減少、打ち消しなど。

精霊神層
X05:Y02経験の書 十万頁
神秘性の結晶 x2
運の結晶 x2
X17:Y03不死鳥の涙
ポイニードール x2
X02:Y10経験の書 十万頁
神秘性の結晶 x2
体力の結晶 x2

魔王死街

地下死街の追加マップ。全域ではないながらもほぼ一面毒ゾーンで、再び毒ダメージ無効装備一式が必要になります。最深部で旧き闇の魔王と戦闘へ。

旧き闇の魔王、お供

お供はスカルロード、リッチデーモン、オル=サーヴァントx3。行動は非常に攻撃力の高い連続攻撃、ブレス、隊列破壊、オーマの波動など。

魔王死街
X08:Y00経験の書 十万頁
力の結晶 x2
知性の結晶 x2
X13:Y08オル=ドール x2
X03:Y04異邦人の遺品
経験の書 十万頁
経験の書 五万頁 x2
X11:Y19経験の書 十万頁
知性の結晶 x2
体力の結晶 x2
スポンサーリンク