攻略チャート3 ‐ ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団

アプス 第6~8階層

次は3つの貴重品を探すのが目的となりますが、入手はだいぶ先になります。まずは第8階層までダーッと下りましょう。

第6階層は右下の広間に連れ去りのモヤがいるのと、奇品の「ヴェルネットの万年時計」が右上の見逃しやすい位置にある点に注意。3つの階段は右上のハイジャンプの先にあるものが正ルートとなります。左上の階段はそこまでの通路の紫シンボルの回避が難しいうえ、その先に特別なものがあるわけでもないので現時点で無理する必要はありません。

第7階層は不可侵区の出口の赤い「!」でウィッカード&HHH王との戦闘あり。その上部にある落とし穴は落ちると水路で全滅確定なので要注意。下部にある奇品「ダ文明死者の書」は水路の先ですが現時点でも取得できます。

第8階層の水路の中心にワードローブがあり、「藍翼廊」に行けるようになります。右上の移動床の先には奇品の宝箱が見えますがまだ取得はできません。藍翼廊に入ってすぐの「!」で魔女報告へ。

魔女報告ではようやく「潜水術」の習得となります。水路の仕様は新システムをご参照。可能であれば錬金分解などでマナを調達し、追加される魔女嘆願で最高のLv3まで上げておきたいところです。

藍翼廊へ向かう前に、急いでいなければアプスの新たに取得可能になった宝箱の回収を。特に第7階層の下部の一本道の水路では強力な一品物が幾つか取得できます。ただし、いずれも未解封なので必要マナも膨大です。

藍翼廊

最後の翼廊。目的の3点はここでようやく入手できます。詳細は下記の通り。

  • 黄金粘菌    … 水廊Ⅰの「X14:Y17」
  • 悔いたイチジク … 水廊Ⅱの「X24:Y17」
  • 白蛇モドキの卵 … 水廊Ⅱの「X14:Y19」

奇品も水廊Ⅰに「モルグ島の巡礼画」、水廊Ⅱに「皇帝寵姫の耳飾り」があります。後者は潜水術のLv3がなければ後回しでも。また、ここは各階の階段までが遠いので、フロアポータルを設置しておくと後々がスムーズです。目的の3点の入手で魔女報告へ。追加項目は特になし。

そのまま水廊Ⅲへ赴きます。まずはジャンプを伝って奇品「ココルの第九碑板」の取得を。付近の陸地は紫シンボルが周囲を周回しているので要注意。右上から不可侵区へ入ります。今回は強制転送を挟むので、無理せず魔女の帰還鈴を使うつもりで行きましょう。特異性奇品「千里眼のメダリオン」の取得で魔女報告へ。

アプス 第9~最深層

アプスの探索に戻ります。
第9階層は、右上の移動床地帯はまだどうしようもできません。その下の3マスの水路はジャンプをオフにすれば入れます。2つの赤い「!」の右側ではウィッカード&肉塊兵と戦闘に。撃破した先は不可侵区ですがまだ入ることはできません。上部には奇品「異界見聞画」あり。

最深層は穴の縁が赤い通り、落下=即全滅となります。移動は「○ボタン」で慎重に。そんな状況なのに2つの落とし穴や、移動床へのジャンプを促すガータンの看板などがありやがります。落とし穴を埋めたい場合は難易度を下げるとほぼデメリットがありません。鳥籠小箱の入手で魔女報告へ。

魔女報告では鳥籠小箱から開いた鳥籠小箱鳥籠の鍵を入手します。

ナルテックス 地下7階

鳥籠の鍵の使用箇所は、ナルテックスの地下1階を直進して7階まで下った先。途中の地下5階にポータルを設置しておくと後々がスムーズです。地下7階で少々広めの不可侵区に進入し、特異性奇品「賢者の古書」の入手で魔女報告へ。

魔女報告ではプリマリーパーの解放や「広域探索Lv2」の習得などが追加されます。

アプス 第9階層

アプス第9階層の不可侵区のガータンと話して是認すると、これまでたくさん登場した月の紋章の装置を起動させることになります。該当階層は「1階、2階、4階、5階、6階、7階、9階」の7ヶ所。緑の「!」が目印です。すべてを起動させるとガータンが退いてくれ、不可侵区で特異性奇品「メルカッツァの壺」を入手します。そのあと最深層の開かない扉を調べると魔女報告へ。

魔女報告では「ガラヤのネジ」を失いますが、ここまでの依頼をすべてこなしていれば、すぐに取り戻せる依頼が追加されます。依頼品の邪神像はこのあとのダンジョンの固定宝箱から入手できます。

次は、ようやくアプス最深層の扉を開けることができ、ワードローブから「チャンセル」へ行けるようになります。

チャンセル

冥廊下層のスイッチや赤い「!」でガータンと話して扉を開けつつ進みます。大冥廊の右下と左上の広間に連れ去りのモヤあり。中心部に着いたら、まずはポータルを設置しておきましょう。冥廊下層の中央では奇品「ビナーク5世の王錫」も取得できます。

中心の赤い「!」でガレリア公の首石像と戦闘へ。

ガレリア公の首石像

本作ようやくのボスらしいボス。両脇にガレリア防衛魔法生物を召喚し、全員で共振しつつカヴン単位の攻撃を繰り出してきます。両脇が埋まっていても無駄に召喚して行動を消費することがあるので、先に本体を叩いたほうがいいかもしれません。HPは約17万。本体は打・貫撃、お供は打撃が有効です。
なお、本体がガレリア公の結魂書を、ガレリア防衛魔法生物がガータンの結魂書を落とすことがあります。一応、後者は入手数が限られている結魂書ですが、特に有用というわけでもなく、粘る必要はありません。

撃破で魔女報告となり、ひとまずのエンディングへ。クリアデータをロードすると魔女報告前に戻ります。予め下記の手順をこなしておけばスキップ可能ですが、それだとイベント見返しに「不可ナリ」が追加されません。

ナルテックス 地下4~7階

ナルテックス地下1階の左下の先に進みます。地下4階のスイッチを押し、上のロングジャンプ先の扉から地下7階へ。左下をそのまま下ると地下6階の大部分が探索できます。

また、地下6階には「聖ミンの魔面」、地下5階には「アムの銘のあるビューロー」、地下7階には「深キ闇ノ淵の巻貝」の3つの奇品があります。赤い「!」は、地下6階の左下はウィッカード&オオ口ガマモドキ、地下7階の左下はウィッカード&黒塗り坊主との戦闘に。地下6階の中央はガータンからガータンの結魂書がもらえます。

地下7階の右上の「!」にはベックリンという人物がおり、依頼で「ガラヤのネジ」を再入手してから訪ねると降霊灯の不思議な力を解放してくれ、これで魔女報告の内容が変化します。

スポンサーリンク