暗闇の迷宮 ‐ ロマンシングサガ3

概要

リマスター版で追加されたダンジョン。ミューズの夢魔イベント後、ランスのアンナに「夢魔の秘薬の夢のこと」について聞くと、ピドナの南西に出現します。オリジナル版では遭遇不可だったレアモンスターに遭えるのが特徴です。

まず入口でスフィンクスと戦闘後、「特定キャラの後悔を聞きながら進み、各5番目のマップでそのキャラに触れると回想シーンに入ってボスとの戦闘になり、撃破で新アクセサリーなどのレアアイテムを入手する」というセットが4回続き、そして最深部でヤマと戦闘となります。
各セットの開始ポイントは中継地点になっており、入口への帰還やそこからの再開が可能です。ただし、第3ポイント以降はアビスゲートを4つ閉じてからでないと進めません。

また、迷宮をうろつく敵シンボルはいずれも固定編成であり、大半の通常モンスターに遭うことができます。ドロップアイテムや見切り収集の面で大きな助けになるでしょう。

第1ポイント

  • ハリードの後悔を聞きながら進む
  • 回想シーンの選択肢「守ってみせる!」で蒼天女と戦闘
  • 撃破で姫のくびかざりを入手。意思力+5(ハリードはさらに魅力+5)の性能

出現シンボルは「植物、昆虫、精霊、妖精」。3番目のマップの昆虫シンボルでバガー&バーサーカー&アレフの編成が出てきます。強化装甲を入手したい場合は。

第2ポイント

  • タチアナの後悔を聞きながら進む
  • 回想シーンの選択肢「話をする」でトウテツと戦闘
  • 撃破で導士の指輪を入手。魔力+5かつ、術消費半減の性能

出現シンボルは「獣、獣人、ゾンビ、スライム」。3番目のマップの獣人シンボルでトーナメント以外では出てこないマスタードビーに遭遇できます。パーティーで戦ってみたい方は。また、ボスのトウテツはレアな霧の水環をドロップしますが、会話の挟まるイベント戦のため、入手難度はかなり高くなっています。

第3ポイント

  • 少年の後悔を聞きながら進む
  • 回想シーンの選択肢「追いかけよう」でワンダーラストと戦闘
  • 撃破で達人の指輪を入手。腕力+5かつ、技消費半減の性能

出現シンボルは「骸骨、亡霊、鳥、悪魔」。2番目のマップの亡霊シンボルで明王、最後のマップの鳥シンボルでグリフォンと遭遇できます。それぞれ降魔の剣とタイニイフェザーが欲しい方は。また、最後のマップの悪魔シンボルからはアスラも出てくるので、道場のために洞窟寺院跡のガラテアを残す必要もありません。

第4ポイント

  • 再び少年の後悔を聞きながら進む
  • 回想シーンの選択肢「見すごせない!」でザッハークと戦闘
  • 撃破で死のかけらを入手

出現シンボルは「魚、水棲、蛇、カエル」。2番目のマップの水棲シンボルで玄竜&ゼラビートルと遭遇できます。水鏡の盾と水心の爪を狙うならここで。

最深部

最深部でヤマと戦闘へ。

ヤマ

レオニード城のヤミーの強化版といったところ。特にHPが大きく増加していることから耐久型編成のほうが安定します。陣形は虎穴陣、両翼のキャラにはファイアウォール対策に火耐性の高い装備を着け、見切りはぶちかまし対策の「体当たり」を必須に「ネット」と「ふみつけ」も欲しいところ。あとはアビス天相なので、アビス属性装備があれば毎ターン回復できます。

撃破で極意の指輪を入手。器用さ+5かつ、極意を取得しやすくなる性能です。

スポンサーリンク