エリウッド編 24~26章 ‐ ファイアーエムブレム 烈火の剣

目次

24章 届かぬ手、届かぬ心

出撃人数はエリウッド+リン+ヘクトル+12人。11ターンを耐える防衛戦。

開始時にパントルイーズが仲間に加わり、この2人と主人公3人の初期配置が少し上に離れています。またパントから天の刻印がもらえ、ようやくリンとヘクトルのどちらかがクラスチェンジ可能です。

ボスのヴァイダはネルガルの守護で強化されており、何より後に仲間になるので倒す必要はありません。攻撃範囲に入ると動いてくるので付近を移動の際は確認を。

この章でやることは村でハマーンをもらうのと、シャーマンのルナを取得するのと、あとはソシアルナイトの騎士の勲章を盗むくらい。村は飛行系の再移動を使えば遊牧民に攻撃されることなく訪問でき、シャーマンはヴァイダの攻撃範囲外から引き付ければ問題ないでしょう。

増援は6~7ターンに城の右の山からドラゴンナイトx4が出現します。全員てつのやり装備なので、リンとヘクトルのクラスチェンジしたほうの経験値にすればいいと思います。

加入 パント (開始時)
ルイーズ (開始時)
ハマーン
盗む 騎士の勲章 (ソシアルナイト)
敵落 ルナ (シャーマン)

次の25章は、上記の対象ユニットのエリウッド編での総獲得経験値で上記の通りに分岐します。対象の詳細や各章の比較などは分岐条件をご覧ください。

25章A 闇の白い花(天候)

出撃人数はエリウッド+12人。雪の性質は雨と同じで、5ターン目に一度止み、以降5ターンごと降ったり止んだりを繰り返し、30ターン以降は降り続けます。

  • 撃破数1体以下 → ハーケン (ゆうしゃの剣)
  • 撃破数2体以上 → カレル (倭刀)

この章は9ターンの最後に左上からハーケンカレルのどちらかが登場するのですが、その条件は「初期位置すぐ上の賢者」「中央の司祭」「左上のドルイド」の3体の撃破状況で上記の通りに変化します。ハーケンは敵、カレルはNPCでの登場です。

カレルのほうを仲間にしたい場合、登場後に貴重な倭刀を使われないためにも、2体目は平地を進んで左上のドルイドを狙うほうが展開が安定します。雪の影響を受けるのでそれなりにお急ぎを。

また、建物内の魔道士が落とすサンダーストームは5回を使い切られるとドロップしないため、こちらも長弓を使うなどでお早めに。使い切られなければドロップ品の回数に影響はありません。

増援は6ターン目に初期位置の左側から出現するドラゴンナイトx2と、8ターン目に左上から現れる盗賊に注意。ほかにも出ますが特に問題なく対応できると思います。

ボスのケネスは必殺15のアルジローレ装備で、事故を完全に防ぐのは難しいかもしれません。長弓が有効な強い弓兵がいなければできるだけ幸運の高いユニットで。

加入 ハーケン (エリウッド/マーカス/ロウエン
/ヘクトル/オズイン/イサドラ)
カレル (エリウッド/リン)
※ 登場するのは片方のみ
宝箱 導きの指輪 (上部の左)
青の宝玉 (上部の中)
魔よけ (上部の右)
敵落 たからのかぎ (賢者)
サンダーストーム (魔道士)
アルジローレ (ケネス)

25章B 闇の白い花(天候)

出撃人数はエリウッド+13人。開始時から降っている雪は3~6ターンに止み、7~9ターンに降りという間隔で繰り返し、31ターン以降は晴れ続けます。また、屋内は扉を開けるまで見えません。

  • 開けた扉3つ以下 → ハーケン (ゆうしゃの剣)
  • 開けた扉4つ以上 → カレル (倭刀)

この章は9ターンの最後に、それまで開けた扉の数に応じてハーケンカレルのどちらかが登場します。詳細は上記の通り。ただし、左上の扉が2つある建物は片方を開けるともう片方も開きますが、開けた扉は+1でカウントされます。カレルを望む場合はそれなりに急ぎたいところ。なお、ハーケンは右上から敵で、カレルは右下からNPCで登場します。

注意すべき増援は、7ターン目と14ターン目に左上の高い山からドラゴンマスターとドラゴンナイトx2のセットが出現するくらい。ほかは右上や右下からの出現で、急な対応を迫られることはありません。

ボスのジュルメは右上の建物におり、扉を開けると動いてきます。ひかりの剣を装備しているので魔防の高い槍装備ユニットが適任です。

加入 ハーケン (エリウッド/マーカス/ロウエン
/ヘクトル/オズイン/イサドラ)
カレル (エリウッド/リン)
※ 登場するのは片方のみ
宝箱 魔よけ (上の屋内)
白の宝玉 (中央の屋内の左)
サンダーストーム (中央の屋内の右)
英雄の証 (下の屋)
敵落 とびらのかぎ (ドラゴンマスター)
ショートスピア (ファルコンナイト)
とびらのかぎ (パラディン)
とびらのかぎ (ウォーリア)
たからのかぎ (スナイパー)
とびらのかぎ (勇者)
とびらのかぎ (ジェネラル)
ひかりの剣 (ジュルメ)

26章 夜明け前の攻防(索敵)

出撃人数はエリウッド+13人。
暗闇の索敵かつ15ターンまでゼフィールを生存させる防衛マップであり、さらに「ニノでジャファルに話しかける+両者の生存」が外伝進出条件となっています。

また、ここまでにマリナスが全出撃+生存していればこの章でレベル20に達し、進撃準備の前に馬車形態にクラスチェンジして移動が可能になります。

進軍は左右の二手に分かれるのが無難です。右側はエリウッドかリンを含めた数名で十分なので、残りの主力は左側に回しましょう。盗賊は両側にいるのがスムーズです。マリナスはそのままでも問題なし。

左側は騎乗優先で進軍し、いち早くジャファルを救出するのが目的です。ジャファルはマクシム相手に瀕死になることもありますが、なんだかんだ耐えてくれると思います。
宝箱から得られるブーツは、エリウッドはクラスチェンジで騎乗化するため、純粋にお気に入りのユニットに使っていいと思います。迷ったらリンかヘクトルの好きなほうにでも。

右側はそれなりのお急ぎで進み、エリウッドかリンでニノを仲間に加えましょう。宝箱は盗賊に先を越されてしまうと思いますが、宝物庫の出口を塞いでデルフィの守りを盗めば問題ありません。

ボスのウルスラは左下の階段の真ん中の2マス下におり、移動しないかわり10マス以内に入ると威力30のサンダーストームを撃ってきます。特にニノは一撃で落とされるので要注意。ニノとジャファルで戦闘になると専用会話があります。撃破は必須ではなくドロップもありません。

ゼフィールは基本的に心配なし。クリア後、2つ目の天の刻印がもらえます。

加入 ニノ (エリウッド/リン)
宝箱 ブーツ (左の左)
ゆうしゃのやり (左の右)
レスキュー (右の左)
デルフィの守り (右の右)
敵落 とうぞくのかぎ (勇者)
とびらのかぎ (アーマーナイト)
とびらのかぎ (アーマーナイト)
天空のムチ (司祭)
会話 ニノ ⇒ ジャファル
エリウッド ⇒ ゼフィール
ヘクトル ⇒ ゼフィール
リン ⇒ ゼフィール
報酬 天の刻印

26章外伝 決別の夜

出撃人数はエリウッド+ニノ+12人。開始時にジャファルが加わります。輸送隊は出撃不可。宝箱の取得などでアイテムが溢れると何かを捨てることになるので注意を。

各小島への足場はターン経過で出たり消えたりを繰り返し、22ターンでほぼ落ち着き、30ターン目に右上の宝箱への足場が出て最終形態となります。少なくとも22ターン目までは初期位置の足場で動いてくる敵に対応しているのが無難です。

進軍を開始したら、中央右上のバサーク持ちの司祭に注意。こいつは天使の衣を所持しているため、レストで対応して使い切らせ、近付いてきたら盗ませてもらいましょう。

ボスのソーニャのサンダーストームも魔防の高いユニットで早めに使い切らせるのが無難です。右上の宝箱はすべて攻撃範囲に入っています。また、この章は輸送隊がいないため、アイテム一杯の状態で宝箱を取得してしまわないよう注意。何かを捨てるはめになります。

ソーニャと戦う際は横の柱を活かして。ニノとジャファルで戦うと専用会話があります。

加入 ジャファル (開始時)
宝箱 ノスフェラート (右上の左)
トォルの怒り (右上の中)
リカバー (右上の右)
はやての羽 (中央右下)
盗む 天使の衣 (司祭)
敵落 闇の誓約書 (ソーニャ)
スポンサーリンク