攻略チャート 幼年期1 ‐ ブレスオブファイア3

ダウナ鉱山

復活し、モーグ&ギリーとの戦闘からスタート。何を選ぼうが結局「プチ・ブレス」で勝利となります。戦闘後のモーグを調べるとこげたツメが入手できるので忘れずに。
その後も何度か戦闘をするも、謎の声に制止されたりして捕獲され、トロッコでどこかへ運ばれるというところ、十字キーをガチャガチャするか放置していると檻が落ち、シーダの森へ到着します。

シーダの森

レイに助けられ、レイの家で単身で目覚めたら、取得物を回収しつつ森を抜け、フィールドを経由してすぐ南東のマクニール村へ向かいましょう。

マクニール村~牧場

レイティーポと合流し、装備を調達してもらったら、牧場を南東に抜けてウールオル街道へ。

なお、これ以降エンカウントが発生するようになります。シフトを「ワントップ」にして、レイに先頭に立ってもらうと安定します。また、めつつきから「目つぶし」をラーニングし、グミ系の敵を盲目にしてから倒すと経験値が多めにもらえます。活用を。

ウールオル街道

指定のポイントへ行き、リュウがババデルに突撃するも軽くあしらわれますが、ババデルが家を空けたということでそちらへ忍び込むことになります。
このあと少しのあいだレイが抜けるので、その前にリュウとティーポ用にゴブリンエリートから皮のこしまきを2つ盗んでおくと幾らか安心です。

シーダの森

一旦家に戻って回復やセーブをし、付近のキャンプの達人やめだまグミから情報を聞いておくのもいいと思います。

ババデルの家は森の東にあり、扉はレイを先頭にすれば開きます。まず進入時にさらを入手。さらに地下の棚からほしにくが見つかりますが、そこへババデルが帰ってきて3人とも捕まり、レイはグラウス山へ仕事に行かされ離脱し、リュウとティーポは薪割りのミニゲームに挑むことになります。16本以上でクリア。終えたらレイを追って、フィールドの北にある「?」へ。

(グラウス山へ抜ける森)

抜けるのみ。途中のこれ見よがしな大きな岩は、ティーポで蹴ることで川に落ちて道ができ、神風だまの宝箱に到達できます。石の下のコインも忘れずに。抜けたらそのままグラウス山へ。

グラウス山

グミ系の敵が多いので、積極的に盲目にしていくと結構な経験値が稼げます。

上部の橋を渡ると夕方になり、付近の小屋でレイが再加入して一泊後、小屋の外でぬえと戦闘になります。小屋を出る前にシフトの確認を忘れずに。

ぬえ

毒にしてくるくらいで攻撃力は高くはなく、またある程度のダメージを与えると逃走します。弱点は炎属性。パワーフードが盗めます。

戦闘後、道祖神でセーブが可能です。さらに奥にある洞窟へ。

グラウス山の洞窟

血痕を追って入口の見える滝に到達し、そのあと回り込んで上側の水際へ行くと滝の入口へ入ることができます。ぬえとの再戦へ。

ぬえ

攻撃力が少し上がり、また瀕死になると唸り声を上げ1回だけ全体魔法のバルを使ってきます。弱点と盗めるものは変化なし。ティーポのメガを中心に。

撃破後、少し胸の痛む結末を経て、川に飛び込むと自動的に時が流れ、春が訪れます。マクニール村へ。

マクニール村

村で歓待を受けたあと、これ見よがしに付近をうろつくズルズルの話を聞くと、牧場の小屋へ来てくれと言われます。小屋へ行くとそのままイベントが始まってしまうので、その前にお店で所持金を可能な限り減らしてから、西の森の「?」へ向かいましょう。お金の使い道がない場合はとりあえず薬草を買い込んでおけばいいと思います。

(元賢樹の森)

老魔法使いのメイガスが現れており、所持金をすべて渡すことで初の師匠になってくれます。ゼロでもOK。ただ、現時点で師事する必要はないでしょう。ほか、急いでいなければ「つりポイント」で釣りに興じてみるのも。

牧場

牧場の小屋でズルズルと話すと上手く乗せられ、夜にマクニールの屋敷へ忍び込むことになります。西側の壁の色違いの部分を調べれば中に入れます。小屋に戻れば回復も可能です。

マクニールの屋敷の庭

まず、左の壁際を進むと道を塞ぐ男から50ゼニーがもらえます。最初のガードマンは50ゼニーを求めてくるのでこれで相殺できますが、真面目なガードマンに見つかるなどして入り直すと、そのたびに同額を求められるので注意を。

階段上のガードマンが落とした「さいふ」は同じ階段上の左隅にあります。その後は真面目なガードマンの哨戒の光に触れないように進み、高台の鐘をリュウかティーポで鳴らして一部のガードマンを退かし、正面入口付近でイヌのポイチを倒します。次に、右のほうで男に迫られているミンナちゃんと話し、その様子を右上の小屋の前のガードマンに話すと退いてくれ、中に入ると「たまご」を入手したのち、ニワトリのヒヨちゃんと戦闘へ。

ヒヨちゃん

ダメージにムラがある単体攻撃「ジャンプ」と、単体を5ターン卵にするたまごを使ってきます。後者が厄介です。弱点は炎属性。命のかけらが盗めます。
なお、このジャンプのように青文字で記載したスキルはラーニングできることを表します。ちなみにこのスキルはこのあと屋敷内のザコも使ってくるので、この一戦でがんばってラーニングする必要はありません。

撃破後、ニワトリたちが暴れ出て、逆に屋敷への入口が固められます。階段上の左側から近付くとレイが囮になって離脱し、リュウとティーポだけで屋敷の中へ。

マクニールの屋敷

まずは右上の扉に入り、見られている気がする間を抜けた先の使用人に話しかけると回復&セーブが可能です。必要ならここで幾らかのレベル上げを。

入口に戻り、正面の階段を上がるところでトラストと戦闘へ。その後も進むごとカッセンカルテルドクセンとマクニール家の先祖の幽霊と戦闘になりますが、いずれも大したことはありません。

1Fの下部でエレベータに乗ったあと、3Fでは再び回復&セーブが可能です。そのまま屋根へ上がったら、左のほうで「カギなわ」を拾うとレイが再加入し、レイがカリオストロのルパンの如く向かいの屋根に渡ります。中央のハシゴを下り、マクニールと対面すると、コンガーマリトと戦闘へ。

コンガーマリト

単体攻撃のアストラルワープがそこそこ強力。HPが減るほど使用頻度が上がります。聖属性が弱点なのでアプリフが有効です。魔法のかけらが盗めます。

撃破後、義賊的なことをして帰宅しますが…。とりあえずマクニール村へ。

マクニール村~牧場

再び歓待されるかと思いきやそんな様子ではなく、牧場のズルズルを尋ねると小屋で話そうと言われますが、待っててもババデルが現れるだけで、一旦家へ戻ることになります。このあとレイとティーポが離脱するので、必要なら装備を外しておきましょう。ラーニングしたスキルは自動的にノートに戻ります。

シーダの森

家のあるエリアに入ると家が燃やされており、馬兄弟のバリオ&サントと戦闘へ。

バリオ、サント

ババルなど圧倒的な強さで叩きのめされる強制負けバトルです。

戦闘後、3人は散り散りに…。

スポンサーリンク