人形制作 ‐ ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

概要

人形兵を製作します。1体につき「人形素体」と「魂の小瓶」系が1つずつ必要です。各項目はいつでも変更可能なもの、条件付きで変更可能なもの、二度と変更できないものの3タイプがあります。

ファセット魂移しで変更可能
ビジュアルタイプ魂移しで変更可能
名前魔女嘆願で変更可能 (1000マナ)
省略名いつでも変更可能
性格アイテムか魂移しで変更可能
音声タイプ魂移しで変更可能
成長タイプアレンジいつでも変更可能
スタンス魂移しで変更可能
選択スキルレベルアップで習得する
因果数変更手段なし
フレーバーテキストいつでも変更可能

いつでも変更可能なものはステータスの「キャラクターカスタム」から行えます。ここでは「利き手」の設定も可能です。逆に「因果数」だけは二度と変更ができません。魂移しについては人形作業台をご覧ください。

ファセット

職種のこと。上記の8種があります。詳細は各職をご参照。このうち「ゴシックコッペリア」と「デモンリーパー」は最初は選択できず、後に魔女嘆願で解放することで使用可能になります。

ビジュアルタイプ

各ファセット、性別ごと用意された2種類のほか、第三のスケッチを得ることで3つ目が解放されます。

名前

名前を決めます。10文字まで。

省略名

デフォルトでは名前の頭4文字が入ります。

性格

友好度の相性や装備適性に影響するもの。初期で16種、途中から新たに16種が追加されます。表示されるパーセンテージは成長率ではなく装備適性で、装備品でステータスが増減したときの最終的な値を決定します。例えばSTRの装備適性が110%でSTR+100の装飾品を装備した場合、実際は+110になります。

また、ここで決めるのは「表」の性格であり、マスクデータとして「裏」の性格も存在します。裏の性格はレベル20以上になれば魔女嘆願で確認可能ですが、何に影響しているかは正直はっきりしません。
ほか、ごく一部のカヴンの配置条件になることもあります。

音声タイプ

それぞれ3種類から選択可能。基本的にビジュアルタイプの番号に対応しています。

成長タイプアレンジ

ナチュラル素のままの成長
フラット平均的な成長
シャープ個性を伸ばす成長
ダブルフラットより平均的な成長
ダブルシャープより個性を伸ばす成長

成長のタイプを決定します。下の2つは途中から選択可能。大まかな差は成長比較をご参照ください。ただ、それほど大きな差はなく、またいつでも変更可能とあって、そこまで気にするものでもないんじゃないかと。

スタンス

スタンダード平均的に
サニーサイド耐久力重視。ERS減少
ムーンサイド戦闘能力重視。全ウェポンマスタリー2段階上昇。LUC減少

攻守のスタンスを決定します。これも成長比較をご参照。成長タイプに比べ違いが顕著であり、何より気軽に変更できないこともあって、ある程度は慎重に決める必要があります。これも一部カヴンの配置条件になることがあります。

選択スキル

ファセットのスキルを先行して1つ習得できます。いち早く欲しいものを。選択しなかったスキルはレベル8ごと、基本的にリストの上から順に習得していきます。

因果数

一部の要素に影響を及ぼすもの。上述の通り、これだけは一度決めたら二度と変更することができません
具体的に関係する要素は、ゴシックコッペリアのスキル「因果」と、一部カヴンの配置条件や配置効果など。こだわりにくい項目ではありますが、よほどの理由がなければ終盤のとある結魂書に配置できるよう「偶数」にしておくことをおすすめします。ちなみに「0」も偶数扱いです。

フレーバーテキスト

脳内設定にこだわりたい貴方に。40文字まで。

スポンサーリンク