仲間 ‐ ワイルドアームズ セカンドイグニッション

アシュレー

本名アシュレー・ウィンチェスター。19歳。
メリアブールの銃士隊に所属する正義感の強い青年。特殊部隊「ARMS」に抜擢され、なんやかんやを経て「焔の魔神」を内包することになります。口癖は「わからない…わからないな…」。
オリジナルパワーは銃剣のアーム的なバイアネット。しかし、序盤ほどなく強力な変身能力を身に着けるため、戦力としてはそちらがメインになるでしょう。

ブラッド

本名ブラッド・エヴァンス。32歳。
元スレイハイム解放軍の一員で、「英雄」と称えられた人物。とある事情から追われる身となり、首に小型爆弾を埋め込まれる囚人となってしまいますが、救出されARMSの一員となります。
オリジナルパワーはバイアネットよりも前作のアームに近いヘヴィアーム。アシュレーと違ってメインの攻撃手段となるため、フォースアビリティも大半がアーム関連のものとなっています。

リルカ

本名リルカ・エレニアック。14歳。
シエルジェの魔法学校の在校生である魔女っ子。優秀な姉に対してのコンプレックスを持っており、そんな姉の事情と様々な感情を抱えてARMSの一員に志願します。決め台詞は「へいき、へっちゃらッ!!」。
オリジナルパワーは魔法その1であるクレストソーサー。クレストグラフの仕様的に自由な付け替えができ、また関連のフォースアビリティと合わせると光・闇以外の弱点属性に対してかなりの威力を発揮します。

ティム

本名ティム・ライムレス。12歳。
トニー、スコットと共にタウンメリアのみなしご3人組のひとりですが、実はガーディアンと縁の深いバスカーの出身であり、その関連の能力を見込まれてARMSの一員となります。
オリジナルパワーは魔法その2であるガーディアンロア。クレストソーサーに比べて複数対象のものが多く、特に全体回復のファーストエイドは多くの場面でお世話になるでしょう。フォースアビリティは召喚が中心。

カノン

凶祓(まがばらい)を主業とする片目の女性渡り鳥。
剣の聖女の末裔の一人であり、最初はアシュレーの内なる魔神を狩るために何度か敵対しますが、最終的にはその魔神に対する抑止力としてARMSの一員となります。
オリジナルパワーは純粋な攻撃系のシルエットアーム。フォースアビリティを含めてすべて単体対象であり、特に魔法抵抗が高かったり全属性に強い敵に対して威力を発揮します。

マリアベル

本名マリアベル・アーミティッジ。
生態系の頂点に立つノーブルレッド族の生き残りで、本作唯一の任意加入の仲間となります。見た目の割にかなりの年月を生きている「のじゃロリ」ですが、某シーンのマリナとの会話だけは普通のしゃべり方をしています。
オリジナルパワーは魔法その3的なレッドパワー。特定の敵から吸収という最も面倒な習得方法であるかわり、ステータスロックやスリープという終盤ほど必要になるものも含まれています。

スポンサーリンク