建設物 ‐ ロマンシングサガ2

概要

特定の条件を満たして玉座に座ると皇帝が建設物などの打診を行うことがあります。発生は確率なので、条件を満たしても発生しない場合は何度も玉座に座りましょう。
発注後は、基本的に「15回」の戦闘で完成します。「インペリアルガード」と「アバロンの園」以外はエンディングの年表に載る行為なので、拘る人は然るべきキャラクターで発注を。

建設物

術法研究所
条件は序盤のクジンシーの撃破後、皇帝の術力が25以上で玉座に座ること。費用は100万クラウン。
城下町の北西の道の先に設立されます。各属性のの習得や合成術の開発が可能になるほか、フリーメイジも仲間にできるようになります。冥術の研究室は浮上島で「古代魔術書」を手に入れ、それを天術研究室の軍師以外の研究員に渡すことで、研究所の入口前の右の森の奥にひっそりと追加されます。
アバロン帝国大学
条件は5つ以上のエリアを制圧した状態で玉座に座ること。費用は200万クラウン。
城下町の西の道の先に設立されます。本格的に機能させるには設立後に試験に合格して皇帝自身が入学する必要あり。機能後は軍師を仲間にできるようになり、地上戦艦への潜入にも関係してきます。
アバロン新市街
条件はナゼール、コムルーン、ヤウダを制圧した状態で玉座に座ること。費用は300万クラウン。
墓地の南に開発されます。アバロンのクラス、格闘家、ホーリーオーダー「以外」の全クラスがここに集まり、手早く仲間にできるようになります。本来の場所からいなくなるわけでもありません。
アバロンの園
リマスター版の追加要素。詳細はアバロンの園をご覧ください。

その他

レオンブリッジ
条件はミラマーに「土地がもらえると聞いてきました」という人が出現した段階でソーモンのヒラガに話しかけること。費用は明示されませんが100万クラウン。
了承した時点でミラマーへ行くと完成しています。ミラマーの川越えが簡単になるほか、海の主のイベントにも関係したり、モーベルムから遊覧船で開閉機能を楽しんだりもできます。また、年表に載るのは厳密には発注した皇帝ではなく完成後のミラマーで橋の名を命名した皇帝です。
インペリアルガード
条件は9つ以上のエリアを制圧した状態で玉座に座ること。費用は30万クラウン。
アバロンの城に入ってすぐの階段付近の兵士がインペリアルガードの男女に変わり、仲間に加えられるようになります。全般的に腕力が高く、最終メンバーとしても申し分のない優秀な戦闘職。
スポンサーリンク