MAP9~16 ‐ ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

目次

マールの港・マール王宮

加入 メリエル

マール港に着いたところでメリエルが加入。
マール王宮では主要キャラであるリチャードやティーエと謁見します。

MAP9 二つの道(平地)

加入 ナルサス (リュナン)
※ このマップ中のみ
民家 ひみつの店
財宝 ☆ギルドのカギ (砂地)
敵落 ヘルファイアー (ダゴン)
会話 リュナン ⇒ ナルサス (加入)

セネー海岸にて帝国部隊との初交戦。出撃人数は10名。
上位5名が上側に、それ以外が下側に配置されます。上側は主力を、下側は機動力重視で配置しましょう。それか出撃を5名に絞るのも手です。

初期配置の敵はキルブレードや特効武器や盾持ちも多い結構な強敵揃い。エンテが危ないようなら下の砂地に逃がしてあげましょう。下側のメンバーは合流を急ぎつつ、もしナルサスへ向かう敵がいれば撃退を。

増援は、まず4~8ターンのあいだ右下より騎兵4体が出現しますが、こちらは砂漠の一本道を塞げばどうにでも対応できます。それよりも、7ターン目の終わりに拠点の下部から出現する魔女2体に要注意。スキル「ワープ」でナルサスや安全圏のユニットを狙ってきます。出現と同時に倒せるのが理想です。

ナルサスはリュナンで話しかけることで、まずはこのマップのみの仲間となります。
また、ナルサスを初期位置の2マス右に待機させると☆ギルドのカギが入手でき、これを持ってこのマップの民家に入れば「秘密の店」が利用できます。ここでは盗賊用に便利なサンダーソードや、いくらあっても困らないとおいやしの杖を購入しておきたい。メンバーカードと違って回数に限りがあるのと、リュナンでないと直接アイテムバンクに送れない点に注意を。

敵将のケイモスに攻撃を仕掛けるか、敵が5体以下になるとイベントが発生し、敵将がMAP5で取り逃がしたダゴンに代わります。特に苦戦要素はないと思います。

クリア後、ケイモスからはがねのたてが渡されます。
また、ナルサスが所持金の半分を持って離脱してしまいます。一応、MAP25で全額戻ってきますが、必要であれば秘密の店でアイテムに換えておくなりの調整を。また、次のマップでは1万Gで転職アイテムが購入できるため、そのぶんも考慮しておきましょう。きんかのふくろがあるなら盗まれたあとに全売却を。

MAP10 自由と正義(草原)

加入 シャロン (ラフィン)
ビルフォード (シャロン)
ミンツ (クリア後)
民家 イベント (右上) (プラム)
飛竜の笛 (左下) (要10000G)
敵落 はがねの大剣 (パブロフ)
会話 ラフィン ⇒ シャロン (加入)
シャロン ⇒ ビルフォード (加入)

自由都市セネーでの一戦。出撃人数は10名。イベント要素の強いマップで、ラフィンとプラムの出撃必須です。

エルンスト率いる「第15兵団」、街を守る「傭兵隊」、砦付近の「セネー守備隊」の3つの部隊がありますが、いずれも初期状態では動かず、一定範囲に入ることで合図とともに行動を始めます。この中で第15兵団は経験値目的以外で戦う必要はありません。

傭兵隊は適当に誘い出しつつ、ラフィンでシャロンを、シャロンでビルフォードを仲間に加えます。マスタースピア持ちの傭兵に注意。
右上の民家はプラムで訪れると連れ去られますが、後に重要なスキルを覚えて帰ってくるので必ず訪問を。左下の民家では飛竜の笛が1万Gで購入できます。こちらも忘れずに。

ミンツの加入は少々注意が必要。4ターンになるとミンツが拠点に向かって動き出し、邪魔をしなければ8ターンで到達します。その前に拠点に近付くとミンツは撤退してしまうので、「拠点の上部の橋のようになっている部分の2マス以上左」で待ちましょう。ミンツがレニーを逃がすまで見届けたあと、普通に攻めればクリア後にミンツが仲間になります。

なお、ミンツが到達した直後の9ターン目に拠点に近付くと、クリア後にミンツとレニーの両者をこのマップで仲間にできますが、レニーはリュナン軍の次のマップですぐに仲間になるのと、そちらのほうがミンツとの支援を上げることができるため、ここではミンツだけに留めておいたほうがお得です。

あらかた済んだら、最後に経験値目当て第15兵団にケンカを売ってみるのもいいと思います。エルンストは部隊が動き出すと同時に撤退します。拠点をいつでも制圧できるようにしておくと安心です。

クリア後、ラフィンとシャロンのイベントにて「よし、ふえをもらおう」を選択すると、ラフィンがドラゴンナイトにクラスチェンジします。

イスラ島

いよいよホームズ隊のスタート。
リュナン軍と違い、一定範囲内での自由な移動や、遭遇戦での稼ぎが可能です。ランダムで敵部隊が発生するほか、イスラの沼は常にゾンビが沸き続けます。気の済むまで鍛えればいいと思います。

ソラの港

カトリとゼノの支援イベントが発生します。

ヴェルジェ

クライスとアーキスがいれば最初のレティーナイベントが発生。クライスがブローチを届けます。

マルス神殿

メルがいれば☆まりょくの杖をもらうことができます。また、このときメルのアイテム欄を8つすべて埋めていると、なぜかアイテムバンクに2本入ります。もちろんそのほうがお得です。

ウエルト大橋

ホームズとサーシャの支援イベントが発生。

ウエルト王宮

加入 エゼキエル (選択)
ナロン (選択)
ルカ (選択)
ライネル (選択)

序盤のリー、エゼキエル、ナロン、ルカのうちの選ばなかった3名+ライネルの中から1名を仲間に加えることができます。当攻略ではレティーナイベントの完遂のため、ここでエゼキエルを選択。

MAP11 レダの魔道士(山岳)

加入 エリシャ (開始時)
サムソン (開始時)
宝箱 ゆうしゃのあかし
敵落 かわのたて (ハンター)
いやしのかじつ (ようへい)
ぎんの剣 (ヤーザム)
会話 エリシャ ⇔ サムソン (会話のみ)

トーラス山賊の殲滅戦。出撃人数は6名。ナンバリングマップですが、クリア必須ではなかったりします。

普通に攻めると3ターン目より上部3ヶ所の道途切れから出現する増援が厄介です。可能な箇所は塞ぎつつ、落ち着いて進軍しましょう。エリシャはともかく、サムソンは初期位置から動かさなければ簡単にはやられません。

ボスの部屋の宝箱は、開ける前に全滅させてしまうこともあるかもしれませんが、勝利条件は全滅+宝箱の取得なのでご安心を。

MAP12 ブラードの少年(海川)

加入 アトロム (開始時)
敵落 はがねの斧 (かいぞく)
ハンマー (かいぞく)
シールドソード (ようへい)
ウインド (まどうし)
とおいやしの杖 (ドルク)

マルス港での一戦。必ず2つの部隊と戦うことになり、その大勢の敵の中にアトロムが突っ込んだ状態で始まります。出撃人数は10名。

もちろん下に逃がしてあげ、堅いユニットで守ってあげましょう。3ターンになると拠点に祈祷師のドルクが出現し、毎ターンスケルトンを召喚する混戦になっていきます。召喚されたモンスターは出現と同時に動いてくる点に注意。

また、このマルス港は唯一はしのカギが購入できる場所でもあります。ここで最低2~3本は購入しておくといざというときに安心です。

MAP13 セネーの海蛇(海川)

加入 クリシーヌ (敵船進入後)
メルヘン (クリア後)
敵落 ハーピィの杖 (きとうし)
サンダーソード (ようへい)
いやしのかじつ (まどうし)

セネー海西にてメルヘンの船を襲撃します。出撃人数は10名。

敵船に1歩でも進入するとイベントが発生し、レネが海に落とされ、クリシーヌがこちらに寝返ります。このクリシーヌを倒されないようにするのが結構大変なので、まずは敵船に入らず倒せる敵から撃破を。

船首にいるハーピィを召喚する祈祷師は毎ターン召喚を行うわけではなく、展開次第では2ターン目にサーシャやマーテルの攻撃&再移動で船を刺激せず倒すことも可能です。

あらかた片付いたら、敵船に進入すると同時に船尾になだれ込みましょう。敵を引き付けるほどクリシーヌの生存率が上がります。可能であればハンターの1体が持つロングボウを盗んでおきたい。

クリア後、マルスの港へ寄ったあとメルヘンが仲間に加わります。

ヴェルジェ

マール港に到着したら、ここの道具屋などで入手できるいやしのしずくをクライスに持たせてヴェルジェへ戻ると、2回目のレティーナイベントが発生します。こんなんわかるわけありません。

セネー海岸

ヴェガ、シゲン、クリシーヌの3人がいれば、クリシーヌがシゲンに仇討ちを依頼します。支援に繋がるので受けておきましょう。

MAP14 勇者ホームズ(城砦)

加入 プラム (長い民家)
※ バーツかホームズのみ
民家 リペアハンマー (左下)
スーパープルフ (中央)
ゆうしゃのあかし (中央上)
解呪 (右上) (要600G)
プラムの復帰 (長い民家)
敵落 いやしのかじつ (かいぞく)
きんかのふくろ (とうぞく)
きんかのふくろ (とうぞく)
キルブレード (けんし)
やくそう (しさい)
かわのたて (ようへい)
きんかのふくろ (とうぞく)

オークスの街の解放戦。出撃人数は10名。
開始時、ヴェガ、シゲン、クリシーヌの3人が出撃していればヴェガとシゲンの一騎打ちイベントが発生し、結果的に各々の支援が発生します。2人のHPが1になる点に注意を。

敵の強さはまったく大したことありません。適当に蹴散らしつつ、民家も訪問しつつ拠点を目指しましょう。増援も特になし。

MAP10でプラムが連れ去られていれば、長い民家をバーツかホームズで訪問することで、スキル「おどる」を習得して復帰します。また、訪問したほうとの支援が発生・強化されます。

右上の民家は600Gを恵んであげることで、武器の呪いを解いてもらえます。もしMAP7の闘技場などで呪われた武器があるようなら。

クリア後、オークスの宝物庫に案内され、28個の宝箱から5つのみを開けることができます。内訳は下記ボタンで表示。転職アイテム3点を優先し、あとはお好みのプラス系が妥当ではないかと。

宝箱の内容
きんかのふくろせいじゃのあかしMAGプラスきんかのふくろアーマーキラーリピータボウ
DEFプラスきんかのふくろとおいやしの杖きんかのふくろWLVプラスきんかのふくろ
まほうのたてLUKプラスきんかのふくろPOWプラスナイトのあかしAGIプラス
SKLプラスきんかのふくろきんかのふくろきんかのふくろゆうしゃのあかし★エリクサー
はがねのたてきんかのふくろヘルファイアーMHPプラス

MAP15 オアシスの街(草原)

加入 フラウ (マーテル)
サン (フラウ)
リーリエ (アトロムで教会)
民家 リーリエが加入 (教会) (アトロム)
ランの話 (拠点下) (プラム)
会話 マーテル ⇒ フラウ (加入)
フラウ ⇒ サン (加入)

多くの民家が目立つがブラードの街。出撃人数は8名。
敵は駆け出しの2人しかおらず、フラウはマーテルで、サンはフラウで説得が可能です。ちなみにこの2人には反撃しない親切仕様となっています。

ほか、アトロムで教会を訪問するとリーリエが仲間になり、プラムで拠点下の民家を訪ねると母ランの話が聞けますが、このマップはスキル習得などの民家も含めてクリア後も同じように訪問できる特殊仕様なので、最初からホームズを拠点に向かわせてしまって問題ありません。フラウとサンも面倒なら制圧だけでも仲間になります。

ヴェルジェ

ブラードに到着後、クライスにおまもりを持たせてヴェルジェへ戻ると、3回目となるレティーナイベントが発生します。戻るだけならまだしも、特定のアイテムを所持という条件が鬼畜です。

ブラード

民家 秘密の店 (右上)
コイントス (中央)
草原の戦士 (訓練所)
森の戦士 (訓練所)
辺境の戦士 (訓練所)
海の戦士 (訓練所)
武器職人 (赤屋根)
城の戦士 (訓練所)
剣闘士 (訓練所)
山の戦士 (訓練所)
破邪 (訓練所)
※ スキルはすべて有料

改めてブラード。市街から「やど屋」を選択することでマップを無制限に移動できます。戻るには同じく「やど屋」から。

訓練所
城・草原・森・山・海・辺境の戦士と、剣闘士、破邪のスキルを1つ7000Gで習得できます。何回利用しようと扉が閉じることはありませんが、こういう民家で教わるタイプはすでにスキルを6つ持っていると習得できなくなる点に注意を。優先すべきは終盤に有用な「城の戦士」と「辺境の戦士」の2つ。
コイントス
1000Gを賭けてのコイントスができます。基本的にラックが高いほど勝率が上がりますが、勝ちすぎると出禁を食らいます。
武器職人
2つのアイテムから1つのアイテムを作ってくれます。詳細はアイテム合成をご参照。
秘密の店
右上にあるキツイ顔のお姉さんに鼻で笑われる民家。この時点ではまだ利用できません。

次は北東のメーメル洞窟へ。この時点より洞窟からランダムでオープスが発生するようになり、手前のリグリア砦で遭遇戦を起こせるようになります。オープスは砦より南には移動してきません。

遭遇戦(城砦)

民家 アイテム技師 (赤屋根)
辺境の戦士 (訓練所)
情報のみ (上側)
情報のみ (上側)
剣闘士 (訓練所)
山の戦士 (訓練所)
武器屋勧誘 (下左)
道具屋勧誘 (下右)

リグリア砦は遭遇戦でしか入ることができませんが、ここも闘技場など幾つかの施設があります。出撃人数は6名。エリアル兵4名は会話可能です。

アイテム技師
ブラードの武器職人の道具版。詳細はアイテム合成をご参照。
闘技場
全編通してメインと言える闘技場。経験値稼ぎの可能なホームズ隊においてはスキル「盗む」を利用した武器調達場となります。詳細は闘技場を。
訓練所
計3ヶ所。いずれも無料かつ1回きりのタイプ。
武器屋・道具屋
武器屋は男性ユニット、道具屋は女性ユニット1名を店員として差し出すことで、買値と売値が同じ格安のお店が利用可能になります。ただし、店員になったユニットは第3編成後まで復帰できない点に注意。このことからホームズ、カトリ、シゲンの主要キャラを店員にすることはできません。

リグリア砦

カトリ、マーテル、フラウの支援イベントや、ユニとリーリエの☆ちからの杖の入手イベントが発生。

MAP16 闇の魔獣(辺境)

宝箱 せいじゃのあかし (沼)
ナイトのあかし (右上)
☆リペアの杖 (左下)
ゆうしゃのあかし (左上)
ガトリングボウ (下)
敵落 ゴッドアハンド (アークオープス)

レオンハートの憂慮する一方を引き受けるかたちでメーメル洞窟へ。出撃人数は8名。

敵はアークオープスと大量のオープスのみ。難易度自体は高くはないのですが、勝利条件がアークオープスの撃破+宝箱の全取得であり、また沼の多い足場の悪さと分裂するオープスのせいで敵ターンの時間が長く、想像以上に手間取ります。主要ユニットにはスキル「辺境の戦士」を持たせたいところです。

まずはアークオープスの撃破から。ゴッドアハンドは油断できない性能なので、☆いかづちのたてを用いるか、射程外からのロングボウで倒すのが安全です。★エリクサー持ちという点にも注意。
壁に囲まれた宝箱はいずれも隠し通路で繋がっています。移動範囲で判別できるほか、セレクトボタンの縮小マップでも確認可能です。オープスを殲滅する際は必ず複数人で。

クリア後、このメーメル洞窟は宝箱のある遭遇戦へと変化します。詳細はランダム宝箱を。
ブラードに戻ると、操作は再びリュナン軍へ移ります。