攻略チャート5 ‐ ポポローグ

スポンサーリンク

トンクウ

ロボットの頭がある部屋のおじさんに「ロボットのうで」「ロボットのどうたい」「ロボットのあし」の3点を持っていくと、ゼノンが完成して傭兵として登録され、一部の夢幻フィールドの光の扉が開き、伝言板にも関連した書き込みが入ります。まずはこのゼノンを連れて「ガミガミダンジョン」へ。

ガミガミダンジョン

ゼノンがいることで近道ルートの1F~B5にある「ロボット同伴者以外侵入を禁じまフ」の光の扉が開き、中の宝箱からゼノン専用の秘伝書が入手できます。ただし、強めのモンスターが一緒に入っているのと、ゼノンがやられると光の扉が閉じてしまうため、復活手段はほぼ必須です。B5だけはクリスタルがいるだけで宝箱はなし。

次はそのまま「海底大回廊」へ。同じくゼノン専用の秘伝書を入手しに行くのですが、今回はゼノンを同伴する必要はなく、先にコロモックへ抜けてほかの傭兵と替えることも可能です。

海底大回廊

B5の「オンボロロボの拡張機能あり」の光の扉の先が開いており、その先のB6で2つのゼノン専用の秘伝書が入手できます。

このほか、「石畳の迷宮」の伝言板にもゼノンの秘伝書関連の書き込みがありますが、現時点では入手できません。とりあえずゼノン関連はここまで。次は「あやかしの洞窟」へ。

あやかしの洞窟

B4の「欲望を打ち倒した者のみ通行可」の光の扉が開き、中の宝箱からようとうクニミツが入手できます。一応、掘り出し物にも普通に出てくる品です。

次は、「大氷穴」にも変化が起きているのですがとりあえずは普通に抜け、ガバスから「死者の回廊」のムサシに会いに行きます。ムサシはユキを連れていると出現しないのでその点だけ注意を。

死者の回廊

ガバス側から3マップ目の「ユキのゆかた」があったB1を抜けた1Fの奥にムサシが出現しています。まだ傭兵にはなってくれませんが、ムサシのはだぎの宝箱を置いていき、また「大氷穴」の伝言板に新たな目撃報告が書き込まれます。

大氷穴

まず、大十字路側のB1にある「欲望を打ち倒した者のみ通行可」の光の扉が開き、その先でアイスソードが入手できます。これも普通に掘り出し物に出てくる品。念願ではありません。

ムサシは大十字路側から右上に進んだ「ガバスはこっちじゃありません」の立て札の奥、「時が経てば自然に開きそうだ・・・」の光の扉の先のB2にいます。同じくまだ傭兵にはなってくれないかわり、今度はムサシのおまもりの宝箱を置いていき、「灼熱洞穴」の伝言板に新たな目撃情報が書き込まれます。

灼熱洞穴

ここもまず、近道でないほうのルートのB3の右上に新たなエリアが出現していますが、現時点では「過去を夢見し者のみ通行可」の光の扉に阻まれるだけです。

ムサシは近道ルートの途中から行ける「こうせき」などのあるB4の奥にいます。ここでもまだ傭兵にはなってくれず、ムサシのにんとうの宝箱を置いていきます。

このあと「石畳の迷宮」の伝言板に新たな目撃情報が書き込まれますが、ゼノンの秘伝書と同じく現時点で会うことはできません。なのでムサシ関連もとりあえずここまで。次は「奇妙な湿原」へ。

奇妙な湿原

黄金と死の迷宮側にあったリッカーと「欲望を打ち倒した者のみ通行可」の光の扉だらけのマップから三方向へ進めるようになっており、左下の先にある竜の球を解放すると、「黄金と死の迷宮」の光の扉が開きます。右上の先には多くのランダム宝箱もあり。なお、この時点で探検率100%に到達可能です。

黄金と死の迷宮

  • 1Fの1マップ目の左上
  • 1Fの4マップ目の右上
  • 奥ルートのB2の左上
  • B5の中央
  • B5の中央

新たに開いた光の扉は上記の5ヶ所。このうち「1Fの1マップ目の左上」と「奥ルートのB2の左上」は繋がっています。キューピッドのゆみレパルドのやりスナッチロッドの3点が掘り出し物の対象にならないレア品。なお、ここもこの時点で探検率100%に到達可能です。

ここまで終えて、メインストーリーを進めます。コロモックの豆の木から「豆の木の上」へ。まだ豆の木の付近にいる天空城の大臣とボリスを会わせていない場合は、必ずここまで会わせておきましょう。

豆の木の上

基本的にずんずん上がっていくだけ。4~6Fに複数の「怠惰を打ち破りし者のみ通行可」の光の扉あり。また、5Fには6番のスタンプ台があり、抜けがなければこれで1枚目のカードがコンプリートとなるはずです。抜けがある場合はスタビンカードをご参照。

天空城入口

恒例の緑の回復の球がある中間地点。ここで天空城の表示演出を見ると、「豆の木の上」に2Fと9Fを結ぶショートカットが出現します。よくわからない演出を見たら「天空城」へ。

天空城

一方通行のワープが大量にある複雑な構成です。最短ルートは下記の通り。もちろん、夢幻フィールド帳を埋めたい人は隅々まで探索すればいいと思います。

  • 1F:最初のマップの左下へ進み、その先のワープへ
  • 2F:竜の球を解放すると1Fの右下の光の扉が開く
  • 1F:開いた光の扉の先のワープへ
  • 1F:ワープが2つある。大差はないが、最初は閉じているオレンジ扉の先のほうが次が近い
  • 2F:竜の玉で紫の扉を開け、その先のワープへ
  • 1F:竜の玉で赤の扉を開け、右上へ進み、竜の玉で青の扉を開け、その先のワープへ
  • B1:竜の球を解放すると、B1と、1Fの右上の光の扉が開く
  • 1F:開いた光の扉の先のワープへ (立て札:アルゴス様のお部屋への近道)
  • 3F:途中で夢幻フィールド外の通路を経由し、その先の階段へ
  • 4F:ワープを経由し、その先の階段を上がればアルゴスのお部屋に到着

また、この天空城は後にモンスターが消滅してしまうため、図鑑に拘る方は新規のモンスターを最低15体倒しておきましょう。特にキラークラウンの落とすスキップリングはアイテム帳的にも早めに取っておきたいところ。

アルゴスのお部屋にて怠惰のアルゴスと戦闘へ。

アルゴス

単体攻撃の「ねこだまあて」、単体鈍足の「ケーキなげ」、全体眠りの「ねむりのベル」、全体炎&闇攻撃の「ねこだまファイヤー」、自身のHPを150ほど回復する「ケーキぐい」、「アルゴスねこだま」を召喚する「ねこだまなげ」を使用します。アルゴスねこだまは周囲に炎&闇攻撃の「じばく」を行います。
複数の状態異常にしてくるものの、肝心の攻撃ほうが大したことはなく、ねこだまファイヤーさえカバーできれば普通に押し切れると思います。移動もしないので「きあいため」からのダッシュ攻撃が有効です。

撃破で「だらくのゆめ」を入手、これで4つの夢が揃いました。

次はギルダの言う通り「失われた町」へ向かうのですが、その前に各夢幻フィールドの「怠惰を打ち破りし者のみ通行可」と「災いの根源を突き止めし者を待つ」の光の扉が開くなど、大量の変化が発生しています。例の如くそれらの確認から。まずはワープでコロモックへ戻りましょう。

スポンサーリンク