昇華効果 ‐ いけにえと雪のセツナ

概要

昇華効果の一覧。
魔法の使用時に刹那効果を発動させると確率で「昇華」が発生し、戦闘終了時に装備中の法器の「昇華」欄にある特殊効果のうちのランダム1つを付与できます。主な特徴は下記の通り。

  • 基本的にコマンド法石が対象
  • 1つの法石につき10回まで付与可能
  • 一度付与すると消すことはできない
  • 同じ効果でも基本的に重複する
  • 1戦闘ごと昇華の発生は10回まで
  • 発生の有無は戦闘終了までわからない
  • 付与数が多い法石ほど付与率も低下する
  • 料理「団子ナス揚げ」で付与率が上げられる
  • 総昇華回数は雪世界の記憶の戦歴で確認可能

なお、「サポート効果」を持つ法器であればサポート法石にも昇華効果を付けることができます。具体的にはサポート効果を持つ法器とサポート法石を2つ以上装備すると、片方のサポート法石の効果がもう片方に付与できるという構造です。ただし、効果は1/10しかなく、付与率も通常の昇華に比べて低めに感じます。

正直、難易度的には一切気にしなくても問題はないのですが、この昇華を「200回」発生させるのが恐らく本作の最難関トロフィーとなっているため、トロコンを狙うのであれば序盤から積極的に発生させておきたいところです。トロフィー的には発生が条件なので付与までする必要はありません。

一覧

名称 効果
魔法威力 基本的に魔法の威力が大きくなる
連携威力 基本的に連携魔法の威力が大きくなる
刹那威力 刹那システムの効果が大きくなる
クリティカル率 クリティカル率が上がる
行動後ATB値 使用後のATB値が高くなる
消費MP 消費MPが-1される
蓄積SP 魔法を使用したときに蓄積するSPが大きくなる
行動後防御 魔法を使用した直後のダメージが小さくなる。効果は次の行動が終了するまで
行動後回復 魔法を使用した直後に自身のHPが回復する。
行動後支援 使用直後に腕力と魔力が上昇する。効果は次の行動が終了するまで
連携解放 ほかのキャラのATBがたまっていなくても連携魔法を使用できる。ただしその場合の消費MPは増加する
無傷時威力 魔法使用時、HPが80%以上であれば威力が大きくなる
瀕死時威力 魔法使用時、HPが30%以下であれば威力が大きくなる
CRT時威力 魔法使用時、クリティカル時の威力が大きくなる
防御後威力 魔法使用時、ダメージを受けた直後であれば威力が大きくなる
刹那時威力 魔法使用時、セツナシステムを発動すれば威力が大きくなる
昇華時威力 魔法使用時、昇華が発生していれば威力が大きくなる。昇華が最大まで発生している法石の場合はセツナシステムを発動するだけで適用される
特異時威力 魔法使用時、シンギュラリティが発動していれば威力が大きくなる
サポート効果 昇華が発生したときに、発生対象の法石以外で、装備しているサポート法石のどれかの効果が1/10の効果値ながら、発生するようになる
スポンサーリンク