シンギュラリティ ‐ いけにえと雪のセツナ

概要

シンギュラリティの一覧。
戦闘中にランダムで発生する効果群といったところ。強敵との戦闘ほど発生しやすい傾向です。大半は嬉しい効果ですが、一部デメリットを伴うものもあり。クオンの「森羅万象」で強制発動もできます。

一覧

名称 効果
クロノバースト ATBの速度が上がるが、連携が使用できなくなる
刹那の極意 SPが溜まりやすくなり、また刹那効果の威力も大きくなる
属性インフレ 攻撃の属性が全属性になる。耐性も一番高いものが適用される
確率変動 クリティカル率と状態発生率が上昇する
創刻の光 特殊カウントがリセットされなくなる
対象補正はヒットコンボ、スキルコンボ、同属性コンボ、異属性コンボ、行動回数、行動種数、刹那発動回数、刹那未発動回数、回復合計、防御回数、被ダメージ、クリティカル回数
聖女の加護 味方のHPが1以下にならなくなる。ただし、即死は通用する
フルドロップ その敵から入手したことのあるドロップをすべて入手できる。ただし、ノーマルとレアは片方のみ
ライズシフト 昇華が発生しやすくなり、また装備法石の昇華数が多いほど行動の威力も大きくなる
スポンサーリンク