基本情報 ‐ 桃太郎伝説2

スポンサーリンク

作品概要

桃太郎伝説シリーズのナンバリング2作目。
前作のターボから発売日があまり離れておらず、グラフィックもほとんど同じに見えますが、ストーリー性やボリュームは大幅にパワーアップしており、PCエンジンを代表すると言っていいくらいの名作に仕上がっています。また、桃鉄を含めてシリーズで初めて「夜叉姫」が登場した作品でもあります。

基本事項

  • セーブデータは3つ。セーブは神社で可能
  • 段=レベル、体力=HP、技=MP、経験値=心
  • 段の上昇で技と体力が全回復
  • 仙人と話すやウシの乳を飲むなどでも技と体力が全回復
  • 桃太郎が力尽きると仲間が残っていても全滅となる
  • 毒は4歩ごと2ダメージ
  • 病気は2歩ごと技が1減少
  • 毒の沼地と溶岩は1歩4ダメージ

道具の所持上限

正式な仲間が1人増えるごと、上限が「8個」ずつ増えていきます。最大「32個」まで。一度増えてしまえば、途中で一時離脱等したとしても減ることはありません。

素早さと命中率

本作は素早さと命中率が密接に関係しており、特に金太郎はせっかく高い攻撃力を持つのに、素早さが低いせいで主にボス戦で攻撃を避けられがちです。対策としては、必中の「かいしんのタマ」や「ろっかくのタマ」を使用することが挙げられます。なお、お供やNPCの攻撃はすべて必中です。

レンタルショップ

  • 通常の1割の価格で武具をレンタルできる
  • ラインナップはその村の兵具屋とほぼ同じ
  • レンタル期間はだいたい「120歩」ぐらい
  • レンタル品は売却不可。捨てた場合は返却時に通常価格を払うことになる

幾つかの村で「借」の看板を掲げる「レンタルショップあこぎ」の仕様は上記の通り。お金はないけれどその村を支配する鬼をいち早く倒したいときには利用するのもいいかもしれません。

スポンサーリンク