巻外 追加シナリオ ‐ ゴッドウォーズ 日本神話大戦

スポンサーリンク

巻外一 日向の未来

本編のクリア後、「大和」⇒「内つ海」と訪れることで突入します。メンバーはウラシマ、サクヤ、カメ、サヨリ、ウズメの5人で固定。育っていない場合は最低限のレベル上げを施したいところです。

敵構成は左右にイヌとサルの一隊、正面のキジの一隊がいて、その奥に単身のモモタロウがいます。モモタロウさえ倒せばクリアとなりますが、やはりセオリー通りお供から倒していくのが無難です。
モモタロウは「二回行動」と、武器以外を神宿り品で固めた結構な強敵。こちらの懐に入り込んでの「日向流剣術・時環」が強力です。相変わらず鈍足耐性が低いので、早めに足止にしてしまいましょう。

巻外二 新たなる敵

日向の未来のクリア後、「大和」⇒「高志」と訪れることで突入します。メンバーはキンタロウ、クマ、アオメ、ハナサカ、カツラギ、イッスンの6人で固定。同じく育っていない場合は最低限のレベル上げを。また、水(浅)の移動を多く伴うため、全員にパッシブか装備での「飛行」や「水遁の術」があるとスムーズです。

戦う相手は異国の「見知らぬ敵」の集団、といっても大半は見た目が異なるだけで職業やスキルは従来通りとなっています。ただ、2体の「白虎」は新規の鳥獣であり、パッシブの「二回行動」持ちかつ、俊敏低下を伴う全体法術「ダイヤモンドダスト」を使用してきます。早めに倒したいところです。敵全滅で勝利。

勝利後、再び大和に戻ることで、語り部の正体が判明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^