攻略チャート3 ‐ 桃太郎伝説 (PS)

寝太郎の村 (東)お店

ここは恒例のスリの銀次に宝物のひとつを盗まれるポイントですが、今作では中途半端な位置にいるため普通にスルーが可能です。特にデメリットもありません。
ほか、出口の付近にはいつぞやの測量家がいて「地図」をアップデートしてくれたり、珍しく女湯が覗けたりします。女湯については裏技・小ネタをご参照。

取得物 (詳細)

  • 風車
  • 1000両

次は東の氷の先のふういん仙人の庵へ。

ふういん仙人の庵

修行内容はどうでもいい長話を聞かされても仙人を信じること。「Xボタン」で流して「はい」「いいえ」でOKです。浦島が「ふういんの術」を習得します。

次は南東のほほえみの村へ。周囲には恒例の変な敵がたくさん出てきます。

ほほえみの村お店

ひどい雑音が響いています。中央の天下一だじゃれ大会会場に入り、村人の誰かに5回話しかけて「はい」を選び、会場から出ようとするとましら&ブルーモンキーズと戦闘へ。

ましら、ブルーモンキーズ

今作はブルーモンキーズがまとめての1体扱い。いろいろ音楽用語を用いた妙な攻撃をしてきますが、どちらにも「かくらん」が有効です。ましらさえ倒せば勝利なので、ブルーモンキーズを撹乱させてましらに集中攻撃を。

撃破後、だじゃれ大会も適当に覗いたら、次は南のりょうり仙人の庵へ。

取得物 (詳細)

  • ワライダケ
  • 鬼のかくらん

りょうり仙人の庵

修行内容は下記4つの食材を持ってくること。順々に指定されます。

  • だいこん  … 旅立ちの村の八百屋など
  • サンマ   … 浦島の村の魚屋など
  • すみれ   … 花咲かの村の花屋など
  • こめだわら … おむすび村の左上のネズミからもらえる

上3つは予め用意できますが、「こめだわら」だけは仙人に言われてからでないと入手できません。魚は時間経過で腐る点にも注意を。達成で夜叉姫が「りょうりの術」を習得します。

次は西のオートバトル仙人の庵へ。

オートバトル仙人の庵

修行内容は特になし。欲しいと言えば「オートバトル」を授かり、戦闘コマンドの「???」が「オート」に変わります。エンカウント率の高い本作では重宝します。

次は南の希望の橋へ。

希望の橋

目視で判別できる落とし穴を避けて抜けるだけの構造です。「ふゆう」でも回避可能。落ちると東の浜辺からやり直しになりますが、浜辺で多くの道具が拾えるので一度は落ちておきましょう。

つづらなど (詳細)

  • はやぶさの玉
  • 会心の玉
  • はやぶさの玉
  • きびだんご
  • 会心の玉
  • きびだんご
  • 強力丹
  • 打ち出のこづち
  • きびだんご
  • きびだんご

また、ここに出現するきまいらは2体いると合体してパワーアップします。2体で出現した場合は早めに片方から集中攻撃を。橋を抜けたら、南のとこなつの村へ。

とこなつの村お店

右上の村長の家で村長の奥さんの話を聞いたら、西の命の泉へ。

取得物 (詳細)

  • 物増やしの玉
  • 隠れみの
  • とこなつ村の男のカード
  • とこなつ村の女のカード

命の泉

入口でとこなつの村の村長がサブ仲間に加わります。

つづら (詳細)

  • 金歩の玉
  • 500両

最深部で水鬼と戦闘へ。

水鬼

水の全体攻撃をしてくる程度ですが、体力は豊富なので油断せず。

撃破後、元通り水が流れ、とこなつの村の村長も離脱します。ほかのサブ仲間を加えておきましょう。
次は北東の希望の都へ。

希望の都お店

毎度お馴染みの広大な都。施設の利用はキジの「村ひえん」が便利です。

取得物 (詳細)

  • 鬼の笛
  • 昇段免状
  • 天下御免の札

初訪問時は阿修羅によって闇に閉ざされています。入って左の4件の左上の家に村人が集まっており、長老と話すと夜叉姫が花嫁に立候補して五重塔へ乗り込むことになります。阿修羅と戦闘へ。

なお、五重塔に出現するザコ敵は阿修羅戦で一度敗北しないと遭遇できませんが、カードは阿修羅の撃破後に都の人たちからもらうこともできます。

阿修羅

大幅にイメチェンした阿修羅。全体攻撃を含む通常攻撃のほか、こちら単体の動きを止める「かげぬい」、体力を100回復する「まほろば」、さらにある程度ダメージを与えると夜叉姫のように2体に分身する「かりそめ」と多彩な術を使用するようになっており、特に2体で「まほろば」を使われると攻め切るのが難しくなります。
しかし、封印が効くことがあり、これで「かりそめ」の発動を阻止できれば各段に楽になります。ただ、撃破時の「バラふぶき」は封印状態でも飛んでくるので、桃太郎の体力は最大付近をキープしておきましょう。

撃破後、都は光を取り戻します。今作の都はサブイベントが満載です。詳細は希望の都をご参照。

また、寝太郎の村でスリの銀次に「竜の首飾り」を盗まれていた場合は、料亭にいるところを話しかけるだけで「ほほえみの村の神社の左の狛犬」に隠したことを教えてくれます。回収しておきましょう。

ほか、料亭の右下あたりにいる測量家から「地図」をアップデートしてもらえたり、五重塔2階のスライド館にいる人からふにゃらの玉がもらえたりします。

寄るとこ寄ったら、次は北東のまいたん仙人の庵へ。

まいたん仙人の庵

修行内容は「10文字以上18文字以下のエッチな文章を入力する」こと。実際は文字数の条件さえ満たせば2回目で必ずOKがもらえるようになっています。夜叉姫が「まいたんの術」を習得します。

次は持ち物をゼロにしてから、北のおによけ仙人の庵へ。

おによけ仙人の庵

修行内容は持ち物をゼロにして訪問すること。達成で浦島が「おによけの術」を習得します。隠れみのと同様の効果であり、エンカウント率の高い本作では必須と言える術です。

次は北西にある谷間、風神の谷へ。可能であれば、別欄にセーブを残しておくほうがいいかもしれません。

風神の谷

取得物 (詳細)

  • ふにゃらの玉
  • 風のまさかり

風神によって仲間が散り散りにされます。桃太郎も北東のすずめのお宿4へ。