職業 ‐ DQM キャラバンハート

概要

職業の一覧。名称に「だい」「ベテラン」「ハイ」などが付けばランク2、「マスター」「キング」が付けばランク3となります。青文字の特技は「とくぎ→メンバー」から使用できます。

戦士

ランク1オノだげき:敵1体を攻撃する
ランク2オノもうだ:敵1体を攻撃する
ランク3オノむそう:敵1体を攻撃する
ちからため:ガードモンスターの1ターン目の攻撃力が上がる
究極連携敵1体を攻撃する

物理攻撃職その1。攻撃特技の威力はガードモンスターの攻撃力に依存し、ランクが高いほど倍率が上がります。物理攻撃職としては総合的に剣士に遅れを取るものの、最終版のターン制限のあるボスたちと戦う際には各馬車にランク3を1名ずつ揃えたいところです。

地図士

ランク1ちけいちょうさ:ガードモンスターの素早さを上げる
ちずをひらく:周辺の地図を表示できる
ランク2ちけいはあく:ガードモンスターの素早さを上げる
ちずをひらく:周辺の地図を表示できる。フィールドでは全体マップ(モノクロ)も可能
ランク3ちけいじゅくち:ガードモンスターの素早さを上げる
ちずをひらく:周辺の地図を表示できる。フィールドでは全体マップ(カラー)も可能
究極連携ガードモンスター全員の素早さを上げる

上記特技のほか、連れているとフィールドイベントのオアシスが偽物の場合に見破ってくれます。特にクリア後はオーブの収集とオーブのダンジョンのために占い師とセットでランク3を1名ずつ連れて行きたい。

僧侶

ランク1いのり:ガードモンスターのHPを30~40回復する
ランク2いやし:ガードモンスターのHPを75~90回復する
どうぐやをよぶ:フィールドのみ道具屋を呼べる。ラインナップはお店情報をご参照
ランク3せいなるひかり:ガードモンスターのHPを全回復、またはガードモンスター全員のHPを90~120回復する
きょうかいをよぶ:フィールドのみ教会を呼べる。記録は不可
究極連携かみのきせき:ガードモンスター全員のHPを全回復する

上記特技以外に、連れているとフィールドイベントで光あれの全回復が発生するほか、ニセ盗賊を見破ったり呪われたモンスターを助けたりもできます。連れていれば安定感が増すのは間違いありませんが、必須というレベルではないかも。

踊り子

ランク1おどる:敵全体にふしぎなおどりを行う
ランク2じょうねつダンス:敵1体にさそうおどりを行う
ランク3きゅうきょくまい:敵全体にふしぎなおどりを行う/敵1体にさそうおどりを行う/ハッスルダンスを行う
たびのおどり:しばらくのあいだエンカウント率を上げる
究極連携しゅくふくのおどり:ガードモンスター全員をHP最大で復活させる

特技は上記の通り特別有用なものはなく、連れていても特にメリットはなくと、正直使いどころのない職業ではないかと。いればベースキャンプにBARが設置されますが、それも特に意味はありません。

魔法使い

ランク1まほう:メラを唱える
ランク2まじゅつ:メラミ/ヒャド/ベギラマを唱える
トラマナ:ダメージ床を無効化する
ランク3だいまじゅつ:メラゾーマ/ヒャダルコ/ベギラゴンを唱える
トヘロス:しばらくエンカウント率をなくす
究極連携ミナデイン:敵全体を雷で攻撃する

特技は上記の通りで、ランクが上がるにつれて有用度が大きく上がります。特にトヘロスはダンジョン内でも有効であり、快適な探索には欲しいところ。究極連携のミナデインも強力です。

商人

ランク1こぜにはっけん:敵からお金を発見する
たからをしめす:地図に小さなメダルと宝箱を表示する
ランク2こづかいはっけん:敵からお金を発見する
たからをしめす:地図に小さなメダルと宝箱を表示する
ランク3サイフはっけん:敵からお金を発見する
たからをしめす:地図に小さなメダルと宝箱を表示する
究極連携敵からお金を発見する

ランクが上がっても特技の基本効果は変わらず、戦闘は金額が、地図は表示個数が上昇します。ただし、究極連携でも数100G程度。それよりもベースキャンプに道具屋が設置されることのほうが重要です。

武闘家

ランク1かいしんだ:敵1体に会心率の高い攻撃を行う
ランク2かいしんけん:敵1体に会心率の高い攻撃を行う
ランク3かいしんげき:敵1体に会心率の高い攻撃を行う
しっぷう:ガードモンスターの素早さが上がる?
究極連携敵1体に会心の一撃を放つ

物理攻撃職その2。戦闘特技の威力はガードモンスターの攻撃力に依存し、ランクが上がるほど威力ではなく会心率が上昇します。特にクリア前の固定仲間はメタル狩りで活躍可能。最終版は戦士と同じくターン制限のあるボスたちに向けて各馬車に欲しいところです。

釣り師

ランク1まきエサ:敵1体を1ターン行動不能にする
さかなつり:水際で行うと「さかな」を1匹釣り上げる
ランク2いっぽんづり:敵1体を2ターン行動不能にする
さかなつり:水際で行うと「さかな」を2匹釣り上げる
ランク3とあみ:敵1体を3ターン行動不能にする
さかなつり:水際で行うと「さかな」を4匹釣り上げる
究極連携敵1グループを3ターン行動不能にする

上記特技のほか、フィールドイベントの渇いたモンスターを助けることも可能です。しかし、戦闘特技は地味で、魚釣りも連続で釣ることはできず、狩人や料理人が加わって食料が安定すれば不要かもしれません。

狩人

ランク1ゆみや:敵1体を眠りにする
かり:食料+10
ランク2ねらいうち:敵1体を眠り/毒にする
かり:食料+30
ランク3みだれうち:敵1体を眠り/毒/マヒにする
かり:食料+50
究極連携ひっさつのや:敵全体を即死させる

上記特技のほか、何より連れていれば食料を奪われる系のフィールドイベントを回避できるため、特にクリア前は最低でも1人を連れて歩きたいところです。狩りは釣りと同じく連続で成功はしない模様。

占い師

ランク1うらない:敵1体の現在HPをざっくりと言う
オーブをしめす:地図にオーブと未到達の階段を表示する
ランク2ふうすい:敵1体の現在HPを正確に、MPをざっくりと言う
オーブをしめす:地図にオーブと未到達の階段を表示する
ランク3よげん:敵1体の現在HP・MPを正確に言う
オーブをしめす:地図にオーブと未到達の階段を表示する
究極連携みらいよげん:大嵐か大津波で敵1体を攻撃する

表示できるオーブの数はランクが高いほど増加します。オーブの収集やオーブのダンジョン探索を何度も行うクリア後こそ必要になる職。地図士とともにランク3を1名ずつ連れて行きたい。

医術士

ランク1てあてでちりょう:ガードモンスター全員の毒・眠りを回復する
ランク2ちりょう:ガードモンスター全員の毒・眠り・混乱・呪いを回復する
キアリー:ガードモンスター1体の毒を回復する
ランク3きゅうご:ガードモンスター全員の毒・眠り・混乱・呪い・マヒを回復する
シャナク:ガードモンスター全員の呪いを回復する
究極連携ガードモンスター全員の毒・眠り・混乱・呪い・マヒを回復し、死亡もHP最大で復活させる

状態異常回復に特化した職。基本的に各回復アイテムや「ひかりのはどう」があれば事足りますが、最終版のターン制限のあるボスの一部に対してはターン節減のために有用です。ほか、フィールドイベントの行き倒れを高確率で救助することもできます。

騎士

ランク1きしのたて:ガードモンスター全員のダメージを軽減する
ランク2まもりのたて:ガードモンスター全員のダメージを軽減する
ランク3せいなるたて:ガードモンスター全員のダメージを軽減する
みまわり:ふいうちを防ぐ?
究極連携ガードモンスター全員のダメージを無効化する

シンプルに防御に特化しています。盾系の効果はそのターンのみなので一応注意を。

剣士

ランク1にかいぎり:敵を2回攻撃する
ランク2さんだんけん:敵を3回攻撃する
ランク3よんれんさつ:敵を4回攻撃する
はやぶさ:ガードモンスターの1ターン目の攻撃が2回攻撃になる
究極連携敵を4回攻撃する。よんれんさつよりもやや威力増

物理攻撃職その3。攻撃特技の威力はガードモンスターの攻撃力に依存します。一撃の威力は戦士に劣るものの、全般的にルカニ系が有効な本作においては最強の物理攻撃職と言えます。最終版のターン制限のあるボスたちに挑む際は必ず各馬車にランク3の用意を。

吟遊詩人

ランク1うたごえ:まふうじのうた(敵1体に魔法封じ)を歌う
ランク2こころのさけび:まふうじのうた/たたかいのうたを歌う
ランク3みわくのうた:まふうじのうた/たたかいのうた/ゆりかごのうた(敵全体に眠り)を歌う
たびのうた:しばらくのあいだエンカウント率を上げる
究極連携しゅくふくのうた:ガードモンスター全員の死亡をHP最大で復活させる

上記特技のほか、ベースキャンプにてガードモンスターや馬車の名前を変更できます。特技的には枠が余っていたら連れていてもいいかもというくらい。

料理人

ランク1マジカルスープ:ガードモンスターのMPを10回復する
たべものせつやく:食料の減りが遅くなる
ランク2マジカルシチュー:ガードモンスターのMPを20回復する
たべものせつやく:食料の減りが遅くなる
ランク3マジカルステーキ:ガードモンスターのMPを40回復する
たべものせつやく:食料の減りが遅くなる
究極連携ガードモンスターのMPを200回復する

MP回復と食料消費軽減という上記特技だけでもありがたいのに、連れていればフィールドイベントの木から得られるりんごが「おおきなりんご」になり、また行き倒れも高確率で救助成功となります。長い旅には是非とも連れて行きたい。ほか、ベースキャンプにBARが設置されますが、これは特に意味はありません。

魔物使い

ランク1なだめる:モンスターが心を落とす確率を上げる
ランク2おだてる:モンスターが心を落とす確率を上げる
ランク3なつかせる:モンスターが心を落とす確率を上げる
まもののけはい:現場所に出現するモンスターを挙げる。地形も判別
究極連携モンスターが心を落とす確率を上げる

モンスターの心の入手に特化した職業。究極連携でも確定ドロップにはなりませんが、高ランクの心を狙う際は大いに活用したい。モンスターが困っている系のフィールドイベントにもほとんど対応できます。

盗賊

ランク1ぬすむ:敵1体のアイテムを盗む
インパス:フロアの宝箱を判別する。黄:お金、青:ミミック
ランク2かすめる:敵1体のアイテムを盗む
たかのめ:最寄りの町村や城などの位置をぼんやり示す
ランク3うばいさる:敵1体のアイテムを盗む
レミラーマ:最寄りの小さなメダルの位置をぼんやり示す
究極連携敵1体のアイテムを盗む

一般アイテムのほとんどが購入可能な本作で盗みの特技にあまり価値はないかわり、連れているとフィールドイベントの盗賊を防げるため、結果的に金銭面での大きな助けとなります。ベースキャンプに預かり所が設置されることもあり、1人は必須な職業と言えそう。

遊び人

ランク1たわむれる:いろいろ変なことをする
あそびにいく:100Gを消費してアイテム入手かエンカウント
ランク2あそぶ:いろいろ変なことをする
あそびにいく:100Gを消費してアイテム入手かエンカウント
ランク3ごうゆう:いろいろ変なことをする
あそびにいく:100Gを消費してアイテム入手かエンカウント
究極連携てんばつ:敵1体にダメージを与える

シリーズ従来の通り戦闘ではほぼ役に立たないばかりか、連れていると借金取りのフィールドイベントが発生するデメリットもあり。ただ、仲間にいればベースキャンプに最高ランクに応じたカジノが設置される一面もあります。カジノが必要ならキャンプで大人しくしていてもらいましょう。

メタルハンター

ランク1メタルたたき:敵1体に5の固定ダメージを与える
ランク2メタルアタック:敵1体に10の固定ダメージを与える
ランク3メタルおうぎ:敵1体に100の固定ダメージを与える
メタルさがし:メタル系モンスターが出やすくなる
究極連携敵全体に25の固定ダメージを与える

メタル狩りに特化した職業。本作のメタル系のHP的に、実際に固定ダメージが活きる場面はそれほど多くはないのですが、「メタルさがし」の効果だけでも連れる意味はあると思います。

賢者

ランク1だいちのいかり:イオラ/ベホイミを唱える
ランク2だいちのほうこう:イオラ/ベホマを唱える
ルーラ:ベースキャンプに飛べる
ランク3だいちのきせき:イオナズン/ベホマラーを唱える
ルーラ:ベースキャンプとこれまで立ち寄った町に飛べる
究極連携ベホマズン/ミナデインを唱える

戦闘では従来通り僧侶と魔法使いのハイブリッドであり、またそれ以上にランク3の「ルーラ」がオーブ収集の効率化にほぼ必須となります。フィールドイベントでも僧侶的な恩恵あり。

ギャンブラー

ランク1リーチでしょうぶ:ガードモンスターか敵1体のHPが半分になる
ランク2ダブルリーチ:ガードモンスターか敵1グループのHPが半分になる
ランク3トリプルリーチ:ガードモンスターか敵全体のHPが半分になる
究極連携はめつのダーツのや:ガードモンスターか敵1体のHPが1になる

上記特技のほか、遊び人と同じく仲間にいれば最高ランクに応じたカジノが設置されます。戦闘であえて博打をする必要はなく、カジノは遊び人でも設置可能と、加える意義が最も薄い職業かもしれません。

転生士

ランク1てんせい:最後に倒したモンスターが確率で転生する
ランク2ほしてんせい:最後に倒したモンスターが確率で転生する
ランク3つきてんせい:最後に倒したモンスターが確率で転生する
てんせいのけはい:現場所に出現するモンスターの転生職業を挙げる。地形も判別
究極連携つきてんせい:最後に倒したモンスターが確率で転生する

転生を使用する、要するに仲間加入に特化した職業。詳細は転生をご覧ください。究極連携ならほぼ100%転生が発生します。やり込むなら活用必須。

スポンサーリンク