諜報ギルド ‐ アライアンス・アライブ

スポンサーリンク

概要

主にダンジョン関連の支援を行うギルド。ギルドカラーは緑。
LVが上がると下記項目のほか、獲得タレントに「(LV-1)x10」%のボーナスが入ります。

LV1 各地へのギルドガール派遣

各ダンジョンの入口や途中にギルドガールが登場し、買物ができるようになります。場所によっては休憩も可能。

LV2 エネミーインフォメーション通知

ダンジョン進入時、どの系統の敵シンボルがいるかの通知が入ります。

LV3 ギルドガールのサポートアイテム追加

  • ランチボックス
  • おやつ入れ
  • おもちゃ箱

ショップに上記の3点が追加されます。
ダンジョンのギルドガールズの補給にも幾つか追加されます。

LV4 ギルドガールのサポートアイテム追加

  • 陽光の蜜水
  • 強力回復薬

ショップに上記の2点が追加されます。
これもダンジョンのギルドガールズの補給にも幾つか追加されます。

LV5 特定種類への敵出現数抑制

ギルドのテーブルの人に指定することで、特定系統のモンスターの出現数を抑えることができるようになります。ただし水魔は対象外。あと一応、一度指定したら解除できないんじゃないかと思います。

LV6 各地へのサポートボックス配置

各ダンジョンの主にギルドガールの付近に「救急箱」が置かれ、開けてのHP・SPの全回復が可能になります。見た目は深緑の宝箱で、使用後も一泊すれば復活します。一部の水魔の巣窟にも置かれます。

LV7 敵全体の出現数抑制

LV5の抑制の全体版。特定種の抑制か、この全体への抑制かを選択できるようになります。

LV8 ギルドガールの休憩サービス開始

各ダンジョンのギルドガールで休憩とセーブが行えるようになります。

LV9 高危険度モンスターの出現誘発

これまでの特定種か全体の出現数の抑制のほか、「強いモンスターの捜索」が選択できるようになります。
具体的な影響は、恐らくそこに出現するモンスターの上位種が出やすくなるのではないかと。ダンジョンの場合は進入時に「強いモンスターの存在が確認されましたよ!」という通知が入りますが、これは必ず上位種が出現するわけではなく、あくまでそのエリアはこの影響を受けているということだと思います。例えば溶岩の底や結晶の洞窟などの出現する敵が決まっているダンジョンではこの通知は入りません。

LV10 ギルドリンクによる支援強化

支援の発生率や効果が上がる、のだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^