攻略チャート (11~19章) ‐ アライアンス・アライブ

スポンサーリンク

スヴァルナ

11章 人と、魔族と、妖魔と

ジーンレイチェルのジーンパート。
初めて妖魔の館に入ることができます。バダと話したら、諜報ギルドタワーへ。

諜報ギルドタワー

1Fと2Fで情報を集めると、スヴァルナに戻ることになります。「急いで戻る」ですぐに戻れます。

スヴァルナ

12章 動乱

酒場の襲撃を確認したら、広場の右下の民家から地下水路へ乗り込み、04章のシーンを再現します。

13章 それぞれの視点

その後、酒場の前にて諍いを止めるか放っておくかの選択に。ここも突き詰めると、後のギルマス1名の加入か降魔の利剣かということになりますが、降魔の利剣は鍛冶ギルドLV7でも開発なので、余程の理由がない限り止めるほうがいいでしょう。一応、以下にそれぞれの選択時の展開を。

止める

  • 妖魔x3と戦闘
  • 回復薬x10がもらえる
  • 妖魔騎士と戦闘
  • 20章でマックスがギルマスに加わる

放っておく

  • 戦闘はなし
  • 20章でマックスは加わらない
  • 20章で降魔の利剣(HQ)が手に入る

次に再びバダのところへ行くと、ジーンパートは早くも終了。

海上

ガリルたちとビビアンたちが合流し、アイテム等も合わさります。
さっそく海上移動できるかに見えて、少し移動するとすぐに自動操縦となり、監獄世界に突っ込みます。

監獄世界

14章 監獄世界 魔の中枢へ

霧のせいでオーニソプターは使用不可。
南東に森の監獄がありますが、現時点では囚人を助けることはできません。
道なりに南下し、橋に差し掛かってもそのまま南下し、そのうち見えてくる監獄街へ。

監獄街

15章 監獄街 囚われの民

酒場の妖魔に絡むとビビアンが「初位開扉の術」を教えてもらえます。術ではなくフラグです。
また、右側の妖魔は魔族で話しかければ魔術を売ってくれます。個人的にはビビアンにハードレインを習得させるのがおすすめ。最初は微々たるダメージですが、感性を伸ばしてアタックポジションでレベルを上げ続ければ安定した全体ダメージを出せるようになります。

左下の民家は、まず剣使いがいるならデュエルサーブルは買っておきたいところです。奥にはジーンとレイチェルがいて、話しかけると印術ギルドに入れるようになります。
印術ギルドでは印術の購入のほか、鍛冶ギルドと同じく開発を指定しておくことができます。武具だけでなく印術も可能です。開発自体は無料なのでとりあえず何かしらを。
なお、フラグ的にはもうひとつ、酒場の右の民家でカタコンベの情報を得ることも必須です。

16章 カタコンベ うごめく死霊の素

次は北東の裁きの塔に入るため、その北側にあるカタコンベを目指すのですが、途中でいろいろと立ち寄りながら向かいます。まずは東の広場の南東にある印術ギルドタワーへ。

印術ギルドタワー

ここはとりあえず会話のみ。施設も監獄街の印術ギルドの出張版という感じです。
次は東の戦術ギルドタワーへ。途中、広場に3体もの大シンボルがいます。

戦術ギルドタワー

コンシェルジュと話すことで陣形が作成できます。今の編成に合ったものを作っておきましょう。
次は北西の図書ギルドタワーへ。

図書ギルドタワー

入るなり妖魔x3と戦闘になり、撃破でカタコンベの地図がもらえます。
次は広場を北に抜け、高台にある諜報ギルドタワーへ。裁きの塔は当然入ることはできません。

諜報ギルドタワー

ここでも妖魔x3と戦闘になり、撃破で裁きの塔の地図がもらえます。
ほか、ここを下って東には山奥の監獄があり、牢屋を開ければ簡単な買物が可能です。大剣使いがいるなら大立ち回りを購入しておきましょう。次は反時計回りにぐるっと進み、いよいよカタコンベへ。

カタコンベ

ビビアンの「初位開扉の術」で入口を開けて中へ。
棺はモンスターが出てくることがありますが、良いアイテムも手に入るので片っ端から調べていきましょう。特に碧水晶の指輪はケイオシウム結晶の交換対象でもある一応の貴重品と言えます。

B2にある怪しげな祭壇はまだどうにもできません。
B1の左下の階段から裁きの塔へ入ります。

裁きの塔

17章 潜入! 裁きの塔

まずは1F中央棟の部屋で「中位開扉の術」を入手します。近くで寝ているピゴーラは起こして倒すとかんごくメシが入手できますが、倒さなければ後にギルメンとして加入するのでそのまま寝かしておきましょう。ちなみにまだ未確認ですが、このかんごくメシは「高品質品」との情報をいただいています。

部屋を出たところで敵兵に見つかり、再び牢獄東へ。ディックを救出し、外壁東から壁を上って2Fに入ります。

18章 交錯するものたち

2Fも同じく中央棟の部屋で「上位開扉の術」を入手し、東西の牢屋の解放を。特に名前持ちのキャラは後にギルメンとして加わるので見逃さないように。
そしてこの先は、普通に階段を上がって3F・4Fと進むルートと、2Fの外壁西から一気に4Fへショートカットするルートがあります。アイテムを余さず取りたければ両方進んだらいいですが、4Fではギルドガールの2人で休憩とセーブが可能なので、先にそちらへ急ぐのもいいでしょう。3Fの一部の扉は管理室にある骸骨の鍵で開きます。

4Fの拷問室ではようやくバダとワイアットらの元へ着き、妖魔兵x4妖魔騎士x2&妖魔兵x2との戦闘をこなすと、唐突にジーンたち4人のパートへ。同じく4F拷問室まで上がり、妖魔騎士&妖魔兵x3を撃破すれば、ここでついに9人パーティーとなります。

19章 決戦! バダ・ドワ・セアク

バダを追って屋上へ行き、ひと悶着を経て妖魔バダと対決へ。

妖魔バダ

見た目の通り結構な耐久力を持ち、長期戦が予想されます。イグニッションしたからとてメイン武器の安易なファイナルストライクは避けたいところ。また、途中で全体にダメージ+毒+スタンの「ミソカヨー12」が飛んでくるので、解毒薬を仕えるようにしていると安心です。

撃破で古万象器のロストアクスを入手。古万象器はファイナルストライクで魔術を発動するアイテムであり、魔族と妖魔ならこの発動時に覚醒して習得となることもあります。

その後、方舟でビビアンの重要な講義を経て、次の目的が「残り4つのフォース・ギアの破壊」と「各世界のギルドめぐり」に決まります。一泊後、方舟の名前を決定すると、いよいよ方舟での移動が可能になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^