攻略チャート (4) ‐ エストポリス伝記

スポンサーリンク

シャイア第3研究所

地下のライールと話すと、西のバクウにいるクーパーという人を連れてこいと言われます。
が、向かう前に少し寄り道を。スイングでスリナガルへ飛び、すぐ北にある質流れ島へ。

質流れ島

スリナガルで情報が聞ける通り、2階に「これまで売ったアイテムがすべて並ぶ」よろず屋があります。もちろん、消費したものや捨てたものは対象にはなりません。
地下の呪いの館では「わらにんぎょう」と「ごすんくぎ」1セットにつき、アンデッド以外のザコ敵を即死させるしにがみのこえを1つ作ってくれます。

ほかの寄り道としては、シャイア第3研究所から真南に進むとフレデリアという街があり、市販準最強クラスの装備品が購入できます。お金があるなら先行購入しておくとこの先が有利になります。

また、可能であればそろそろレベル30に達し、いにしえの洞窟の地下7階まで到達しておきたいところ。地下7階には仕事のお宝のほか、かぜのフルートという味方全員のHPを約60回復するアイテムが入手できます。何度でも連続でも使用できる逸品なので、アイテム欄の一番上に置いておけばいろいろと快適です。

寄るとこ寄ったら、シャイア第3の西にあるバクウへ。

バクウ

教会の神父さんから、クーパーはいしにえの洞窟の地下5階に行ったとの情報が聞けます。

ほか、ここでちょくちょく情報に出てくる光の塔はここから北にあり、この時点で最上階まで行くと、ルフィア以外の最強兜であるたいこのかぶとが入手できます。このあとクーパーをライールの元へ連れていくまでの期間限定なので、忘れずに入手しておきましょう。

いにしえの洞窟 地下5階

クーパーはおうごんのチェスのある小部屋にいて、話しかけると同行者として加わります。ちなみにこの状態でバクウの神父さんと話すとちょっとした会話が発生します。

シャイア第3研究所

クーパーを連れてくると、次は「アルミナ」という金属を7つ集めることになります。順不同ですが、一応ストーリーに沿って収集していきます。まずはブラントという人のいるリンツへ行くため、バクウの北にある光の塔へ。なお、光の塔の東には4ヶ所目となる中継点的なほこらがあります。

光の塔

入口付近の左右の小部屋は2階に落とし穴があり、それぞれの落ちた先で宝箱が取得できます。それ以外にも落とし穴は多く基本的に宝箱には回り込むように向かえば回避できますが、落ちても塔から出なければ穴は開いたままなのであまり気にせず行きましょう。なお、5階の中央にある4つの宝箱は、7階の小部屋の宝箱の1マス上の落とし穴に落ちれば到達できます。

最上階でかみのまどうしと戦闘へ。

かみのまどうし

フ・レア、リ・デト、アブソーブの魔法を使ってきます。フ・レアとリ・デトはそこそこのダメージですが、かぜのフルートがあれば問題ないでしょう。

撃破するも、四狂神のひとりアモンが復活してしまいます。宝箱から「ひかりのカギ」を入手したら、1階の上側の扉を開け、その先のリンツへ。

リンツ

ブラントはガイアス島の洞窟へアルミナを取りに行っているとのこと。右上のブラントの家の地下からガイアス島へ抜けられます。洞窟へ。

ガイアス島の洞窟

ここも入ってすぐの一帯は落とし穴が多いです。やはり外に出ない限りは穴も消えないので、落とされてもめげずに行きましょう。すぐ下の窪みの宝箱には1つ目のアルミナが入っています。右下の3つの入口は、真ん中のレバーを下げると左のワープの行き先が変わります。

B3の最奥に人がいますが、ブラントではなく虚空島研究家のクラックという人で、虚空島やブラントのことなど4項目について情報が聞けるほか、去り際にウエーブリングをくれます。

次は、ブラントを追ってマースの街へ向かいます。光の塔の北東にある洞窟へ。

光の塔の北東の洞窟

簡単な洞窟ですが宝箱があるので個別記載。抜けたら、北北西にマースがあります。

マース

ここでは20Gで遊覧船に乗ることができ、北のファーゴ諸島のそれぞれの島名を紹介してもらえます。必須でもありませんが1回は乗っておけばいいと思います。堪能したら、まずはロアール島の洞窟へ。別の船が泊っている島です。

ロアール島の洞窟

まず、B1の右上の小部屋の宝箱に2つ目のアルミナがあります。B2は細い通路の先の宝箱の周囲の落とし穴に落ちるとB3へ行くことができ、そこで困っている男性=ブラントを助けると自動的に脱出し、別れ際に3つ目のアルミナがもらえます。

なお、取得物の全回収を目指している方は、B2の落とし穴は宝箱の周囲8マスの上側3マスにあるのでそこを避けて取得後に落ち、B3では3つの宝箱と毒沼のエクスポーションを回収してからブラントに話しかけましょう。

次は、南のウルップ島の洞窟へ。

ウルップ島・エルバ島の洞窟

情報の通り、ウルップ島の洞窟とエルバ島の洞窟はワープで繋がっており、赤いほうのウルップ島側に2つ、青いほうのエルバ島側に1つのアルミナがあります。エルバ島側には宿屋もあり。

残り1つのアルミナは諸島とは別の場所にあります。マースの西の川を船で南下し、ヘラートへ。

ヘラート

美食家の王様に悩まされている国。当の王様と話したらライデンへ向かいます。必須ではありませんが、2階の料理人とも話しておきましょう。

ライデン

段上の建物の地下に料理の魔術師が出現しています。話を聞き、「ムラサキトカゲ」を求めてヘラートから反時計回りにぐるっと進んだところにある東の洞窟へ向かいます。
また、道中の砂漠の南西にはドラゴンエッグのほこらもあります。これまで順調に宝箱を回収していれば、すでに8つ揃っていると思いますが…。詳細はドラゴンエッグをご覧ください。

ヘラート東の洞窟

右上の小部屋のレバーを下げると、2ヶ所のワープの行き先が変わり、「ムラサキトカゲ」の宝箱に到達できます。また、そのレバーの小部屋の入口の左の細道の先にも隠し小部屋があり、お店の価格が25%引きになるエンゲージリングが入手できます。

ライデン

料理の魔術師に「ムラサキトカゲ」を渡し、「まほうのあじつけ」をもらいます。ヘラートへ。

ヘラート

2階の料理人に「まほうのあじつけ」を分け、そのあと王様と話すと地下の宝物庫が解放され、最後のアルミナなど14個の宝箱が取得できます。これでアルミナ7つが揃いました。足りない場合は下記おさらいをご参照。揃っていたらシャイア第3研究所へ向かいましょう。

  • ガイアス島の洞窟
  • ロアール島の洞窟
  • ブラントからもらう
  • ウルップ島の洞窟
  • ウルップ島の洞窟
  • エルバ島の洞窟
  • ヘラートの宝物庫

シャイア第3研究所

しかし、入るなり教授がルーを人質に取られてアイセン島の海賊の塔へ行ってしまったことを教えられます。アイセン島はマースの北西にあります。以前のロアール島と同じく別の船が泊っています。

海賊の塔

まず、ここに出現する「さまようよろい」というザコ敵は、主人公とアグロスの最強鎧であるたいこのよろいを落とします。確率はかなり低いですが、性能は抜けています。気合があったら狙ってみるのもいいんじゃないかと。

2階の左の階段の先の牢屋にライール教授がいて、仕掛けのヒントを教えてくれます。仕掛けは4階にあり、4つのスイッチを正しい順番で踏まないとかいぞくx4と戦闘になるというもの。「左上→右下→左下→右上」が正解です。

5階でパイレーツ&いちばんでしと戦闘へ。

パイレーツ、いちばんでし

2人がかりで単体・全体攻撃、眠り、麻痺、混乱、回復、バフなどとにかく多彩な行動をしてきます。弟子のほうがHPが低いのでまずはこちらを集中して倒しましょう。パイレーツ単身になっても油断は禁物。痛恨率がやや高いため、HPはできるだけ全快近くを維持しておくのが安全です。

撃破後、ルーが同行者として加わります。横の宝箱から「かいぞくのカギ」を入手して、牢屋のライールを救出すればなんやかんやで円満解決となります。シャイア第3研究所へ。

シャイア第3研究所

ようやくファルシオンが海中に潜れるようになります。ただし、渦が巻いている場所から限定です。
次は北北東のリング状の島へ行き、そこの北側にあるソシエテへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^