ロマンシング サ・ガ2 ‐ 武具開発

スポンサーリンク

概要

  • アバロン宮殿の右上の小部屋で発注する
  • それぞれ安いものから順々に開発していくことになる
  • ひとつの世代でひとつの種類を複数回開発することはできない
  • 発注の種類は戦闘(退却も可)を行うごとそれぞれ下記一覧の順番で推移していく
  • ただし「帽子」の次は必ず一度「思い付きません」が入る (全身鎧のスペースだった?)
  • 発注後は5回の戦闘(退却も可)を経て完成する。試作の1号品がもらえる
  • 完成品は次の世代で流通するようになる
  • 開始直後に開発可能なのは「大剣・棍棒・兜・軽鎧・小手・盾」のみ
  • 「鋼鉄の剣」「鋼鉄の鎧」は開始の世代で開発済の状態。次の世代から開発可能になる
  • ソーモンの解放で「槍・小剣・足防具・ガーダー」が開発可能になる
  • モンスターの巣のボス撃破で「弓・帽子・戦闘服」が開発可能になる
  • 北ロンギットの制圧で「斧」が開発可能になる
  • メッシナ鉱山のボスを撃破した次の世代から「槍斧」が開発可能になる
  • 「全身鎧」のみ兜・重鎧・小手・足防具の開発状況に応じる
  • 最終皇帝の代で完成したものを流通させることはできない

すべてを開発しようとすると3160万クラウンという膨大な金額が必要になります。特にこだわりがなければ防具は無視し、武器も究極的には「大剣」が最終段階に達していれば問題ないんじゃないかと思います。
いや、それでも全部開発したい!なんて人は、壮絶な退却地獄を覚悟したうえで、3段階あるものから優先的に進めていきましょう。金庫の限界額にも一応の注意を。

一覧

武器

防具

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^