ロマンシング サ・ガ2 ‐ 攻略チャート (1250年代)

スポンサーリンク

攻略方針は1000年代をご覧ください。

アバロン

まずはシティシーフを皇帝にして陣形道場へ行き、陣形「フリーファイト1」を習得しましょう。そのあと全滅して格闘家を皇帝にし、同じく陣形「龍陣」の習得を。この順序だと「人力風起こし」も取得できてスムーズです。

この時点で聞ける情報。

  • ルドンには宝石を産する鉱山があった
  • カンバーランドのハロルド王が会いたがっている
  • ヴィクトール運河は武装商船団のせいで交易が思わしくない
  • ソーモンのヒラガが見せたいものがあるらしい

まずはソーモンへ。

ソーモン

この攻略では必要ないのですが、一応ヒラガの「見せたいもの」である「人力風起こし」を入手しておきましょう。現時点で取得可能な(人力風起こしが浮くほど力がある)クラスは帝国軽装歩兵(男女)・フリーファイター(男女)・格闘家の5クラスのみだと思います。
なお、取得後にもう一度ヒラガと話すとヴィクトール運河に橋をかけることを提案されますが、橋が壊れてモーベルムに行けなくなる可能性があるため、この時点では止めておきます。

次は運河要塞の跡地にできたミラマーへ。

ミラマー

わたし船を使って東に抜け、モーベルムへ。

宝箱:

  • なべつかみ

モーベルム

停泊している船に乗り込み、船内の船長と話して「協力しろ」を選択し、メッシナ鉱山へ向かいます。

メッシナ鉱山

ボスはB3の右上、若干の隠し部屋の中にいます。

宝箱:

  • ロブオーメン
  • 10万クラウン

モーベルム

船長に報告すると船底の掃除を命じられますが、上のほうで「船が動いている」旨の台詞がでればOKです。一度甲板に出て船内に戻り、再び甲板に出るとヌオノに到着しています。

ヌオノ

武装商船団との交渉が始まります。「ノーだ。金は払わん!」⇒「それならいいだろう」で同盟成立、北ロンギットの制圧となります。ただし武装商船団はまだ仲間にはなりません。

そして、この時点でレオンブリッジの建設を行います。エンディングの年表に載る行為なので、こだわりのある人は然るべきキャラを皇帝にして行いましょう。厳密には発注した皇帝ではなく、ミラマーで橋の名を命名したほうの皇帝が掲載されます。完成後はモーベルムの船から橋の開閉演出を見ることも可能です。また、完成後に15回戦闘をすると橋が壊れてしまいますが、この年代ではどうしようもありません。

次はカンバーランドの制圧に向かいます。ただ、カンバーランドは非常にデリケートなイベントのため、一度足を踏み入れたら制圧するまでカンバーランドを離れられません。つまりこの年代ではもうアバロンに戻って来れないので、必要であればこの段階で武具や術の開発を行っておきましょう。

準備ができたらソーモンから船でダグラスへ。

ダグラス

まずはハロルド王に謁見し、「まだ会っていない」を選ぶとマップにネラック城とフォーファーが出現します。一応ゲオルグとソフィアに会っておきましょう。

再びハロルド王に謁見すると、後継者についての助言を迫られます。ここは「ハロルドお気に入りのトーマ」か「よく解んないし、関係ないな」を選択。そして唐突にハロルド王が急死し、畑の先にいるトーマを元気付け、玉座では「和平の使者を買ってでる」を選び、ネラック城へ。

ネラック城

ゲオルグとの和平交渉中にモンスターが攻めてきます。長城西門へ。

長城

穴の奥でデューンウォームを撃破。
細かいことながら、帰りは東側から出るとマップに「長城東門」を出現させることができます。

ネラック城

ソフィアも現れ、2人が敵兵を引き付けているあいだにトーマを救出することになります。

ダグラス

倒せるようなら正門のスプリガンを倒して、無理なら畑の先から城の中へ。トーマはB1の牢屋の奥、消えている松明の真下の隠し部屋にいます。救出するとクリアっぽい雰囲気になりますがまだ終わりではありません。仕上げに北にあるサイフリートの砦へ。

サイフリートの砦

ここで拾えるスウェットスーツはこの1点しか存在しない微レアアイテムです。コレクターの方は見逃さずに。

宝箱:

  • ラバーソウル
  • 9万クラウン
  • 12万クラウン
  • スウェットスーツ
  • 11万クラウン
  • ワームスレイヤー

最深部でサイフリートを倒せばカンバーランドの制圧となり、ホーリーオーダー(男女)が仲間になります。1250年代の終了です。

攻略方針にも記載した通り、VITA版はここで年代ジャンプが発生しない場合があります。その場合は前倒しで進めれば問題ないのかもしれませんが、チャートの順番通りにいかない箇所も出てくるかと思います。ご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^