リマスター版 ‐ ロマンシング サ・ガ2

スポンサーリンク

概要

2010年の携帯アプリ版の追加要素を含め、かつグラフィックを一新したのがリマスター版となります。2016年のVITA&スマホを皮切りに、2017年にはスイッチ、Xbox、PCなどにも配信されました。

変更点

グラフィック
ドット絵派の人を唸らせる非常にいい感じの一新が成されました。また、戦闘中は一部の大ボスやボスとして登場するザコ敵がぬるぬると動きます。
デフォルトの移動速度
デフォルトの移動速度が「歩く」か「ダッシュ」かを設定可能になりました。開始時は「ダッシュ」に設定されている点に注意。また、ダッシュ中でも視界が狭まらないよう変更されています。
性能の適正化
有名なオートクレールの攻撃力など、表示の数値と実際の性能が異なるものが正されました。ほかにも、ハルベルトが斧技を使用可能に、ワンダーバングルの対象が本来のものに、エルブンスキンが取り外し可能になるなどの修正も入っています。ワンダーバングルは実質弱体化です。
イベントポイントの変更
例えばSFC版と同じ順番・同じ戦闘回数でイベントを進めたとしても、SFC版と同じタイミングで年代ジャンプが発生しないパターンを確認しています。自分なりの攻略手順を確立していた人は戸惑うかもしれません。
一部裏技の廃止
序盤のお金稼ぎに有用だったキャット発見時の宝箱を繰り返し取得する裏技が不可になりました。
その他の変更点
  • 戦闘陣形に特性が表示されるようになった
  • 情報官が開発品や建設物の完成を通知してくれるようになった
  • 別の情報官が「総戦闘回数」を教えてくれるようになった
  • ところどころに新セリフが追加された
  • ヴィクトールの流し斬りが1撃に減った
  • オーガバトラーがロマサガ3の見た目になっている (ミス?)
オートセーブ
従来の4つのセーブデータのほか、オートセーブも追加されました。
クラス、アイテム、陣形
追加されたイベントをこなすことで、新クラス「忍者」と「陰陽師」が使用可能になるほか、新アイテムや没アイテム、没陣形も追加で実装されました。
体重計
倉庫に「体重計」が設置され、マスクデータであった防具の「重さ」を計れるようになりました。重さは基本的に素早さに影響します。
理力計
術法研究所の各部屋に「理力計」が設置され、同じくマスクデータであった各キャラの「理力」を計れるようになりました。理力は高いほど通常の術の威力が落ち、冥術の威力が上がるというステータスです。
データ引継ぎ
  • 大半のアイテム
  • 金庫のクラウン
  • 武器・術のレベル
  • 技・固有技・見切りの閃き状況
  • 術・合成術の開発状況

未クリア状態であろうとも、いつでもニューゲームからデータの引継ぎが可能になりました。引き継ぐ要素は上記の通り。逆に言えばHP、戦闘陣形、武具の開発状況、帝国記などは引き継ぎません。また、アイテムもイベント関連(コムルーンハンマ含む)は対象外の模様。「クィーンの証」は引き継ぎます。
その他の追加要素
帝国記アバロンの園追憶の迷宮ヴィクトールの亡霊は各項目をご覧ください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^