ステータス上位者 ‐ 幻想水滸伝

HP

1位823フー・スー・ルー
2位818ペシュメルガ
3位739カシム
パーン
5位704クロイツ
次点691バルカス

タイガーマスクのフー・スー・ルーがペシュメルガを僅差で退けて、この2人が抜けたツートップとなっています。
個人的にペシュメルガはタフなイメージではないのですが、本作の公式絵で見るなら確かにそんな感じかもしれません。

以下、同値でカシムとパーン、そしてクロイツ、次点のバルカスと、いかにもなタフガイや古豪が名を連ねています。

1位220フー・スー・ルー
2位203ペシュメルガ
3位196カシム
4位188パーン
5位177ビクトール
次点169バルカス
ミリア

上位4名はHPと変わらず。
シリーズを通した謎を秘めるペシュメルガがこの位置付けならば、それをHPと力の両方で凌駕するフー・スー・ルーはすごいキャラなのでは。

女性陣一番の力持ちは僅差でベルを凌いだ竜騎士のミリアでした。

1位212クインシー
2位210カミーユ
3位207キルキス
4位206クライブ
5位199セイラ
次点189主人公
ローレライ

超一流の弓の使い手クインシーがトップ。しかし、この人戦闘では明らかに何かを「投げて」いるし、公式絵でも忍者のような格好でクナイらしきものを持っています。初期設定の名残でしょうか。

やはりロングレンジのキャラが上位を占めるなか、主人公はともかくとして、2位のカミーユはどういう理由なのでしょうか。

1位215クワンダ
2位192ハンフリー
3位171ビクトール
4位170クロイツ
5位168フー・スー・ルー
次点166パーン
ブラックマン

鉄壁のクワンダ・ロスマンが唯一の200越えでトップに。この人は装備も良い物を着けられるので飛び抜けますね。

2位は見るからに丈夫そうなハンフリー。この人の固さには次作でも助けられます。以下はHPや力で登場済みの面子が中心に。

1位216カスミ
2位208スタリオン
3位206クリン
4位187ソニア
5位180カゲ
次点178主人公

くノ一カスミが真神行法持ちのスタリオンを抑えて首位に。3位のクリンはこそ泥の分際でかなり善戦したのではないかと思います。

というか、ほかの忍者がちょっと情けないような。カゲは一応ランクインしているものの、フウマは162とかなり平凡。山賊や漁師より鈍い忍者ってどうなのですか。

1位224ルック
2位215クロウリー
3位184ヘリオン
テンガアール
5位179アイリーン
次点173ロッテ

ルックとクロウリーが抜けた2強に。100の紋章を持つとのクロウリーも、さすがに真の紋章持ちには敵わないといったところでしょうか。

続く3位は、ヘリオンはイメージ的にわかるとして、テンガアールがこの数値なのは、何かそういう設定あるんでしたっけ。

次点にロッテが滑り込み。チーム「紋章の申し子」は全員揃っています。

1位216メグ
2位213ゴン
3位189ヒックス
4位177シルビナ
5位169ミーナ
次点163シーナ
ジュッポ

家出娘メグと野良犬にしか見えないゴンちゃんが抜けた2強。

明るい美少女キャラに運が伴うのはイメージありますし、シーナは生い立ちから、ヒックスやジュッポは美少女に好かれているという点から、なんとなく納得のランキングでしょうか。

合計

1位1164主人公
2位1069フリック
3位1060シーナ
4位1058メース
5位1057ソニア
次点1055カスミ

HPのみ4で割った7項目の合計値。
抜けた1位の主人公は妥当として、2位のフリックはこれがランキング初登場となり、平均の高さが窺えます。4位のメースも同様です。

3位のシーナも運の次点にいるくらいですが、そもそもメインキャラでも大物でもない彼がこの順位にいるのは少し違和感があります。一応、後の大統領の御子息ということにはなるものの、現時点ではただの放蕩息子でしかなく…。

スポンサーリンク