攻略チャート3 ‐ 幻想水滸伝

スポンサーリンク

本拠地

フリックが現れますが、オデッサの死を伝えると飛び出していきます。ビクトールと一緒にカクの左下の民家を訪ねると仲間に加わります。

本拠地へ戻ってフリックと話すと、そのまま「ガランの城塞 攻略」に突入します。

ガランの城塞 攻略

兵力で勝っているため、余程のヘマをしない限り問題はないでしょう。
勝利すると、そのまま「スカーレティシア城 攻防戦」に突入。

スカーレティシア城 攻城戦

しかし、こちらは「毒の花ふん」により攻撃が効かず、一方的にやられて撤退することに。
なお、こういう強制敗戦で死亡者が出ることは恐らくないんじゃないかと思います。

ガラン

ビクトール、フリック、グレミオを固定メンバーに、偵察へ乗り込むことになります。画面を切り替えるまでマッシュでメンバーの追加が可能です。

パーティーが整ったら、下記4名が新たに加えられるようになっています。ただ、先にテイエンでへリオンの加入と「またたきの手鏡」を入手してからのほうが楽かもしれません。

アップル
セイカのマッシュの寺子屋で話しかけると加わります。
ローレライ
コウアンの宿屋で主人公のレベル25以上で仲間に誘うと加わります。
ゴン
大森林(コボルトの村)でクロミミを連れていると仲間にできます。
フー・スー・ルー
大森林(コボルトの村)の宿屋で飯代10000ポッチを払うと加わります。

次はガラン西部の町を巡ります。まずは北西のテイエンへ。

テイエン

入ってすぐの宿屋兼道具屋内でヘリオンを仲間にできます。付近の宝箱のまたたきの手鏡は一瞬で本拠地に戻れる便利アイテム。ビッキーのテレポートと合わせて今後の移動の必需品となります。主人公のアイテム欄の一番上に置いておきましょう。

宝箱 とっこう薬、またたきの手鏡

また、上記の4名とへリオンを加え、抜けがなければこれで仲間の数が45人に達し、本拠地のレベルが3に上がります。主要メンバーの居場所が4階に移っているはずなので確認を。

テイエンにはほかにもそれっぽい人が数人いますが、現時点ではまだ仲間にはできません。ほか、鍛冶屋ではレベル12までの強化が可能です。

次は西のアンテイへ。

アンテイ

防具屋のチャップマンと紋章屋のジーンは簡単に仲間にでき、本拠地でそれぞれのお店として機能してくれます。宿屋のミーナは主人公がトウシューズを装備して一緒に踊ることで加わります。

次はテイエンの南のリコンへ。

リコン

鑑定士のジャバは近辺に出没するひいらぎマスターが落とす名無しのつぼを持って行くことで、宿屋の2階のロッテはカクにいるネコを捕まえてくることで仲間になります。仲間はこれで50人に達します。

さらに、ここでは右下の桟橋から船に乗り、南へ進んだ先にある急流(うずまき)を調べておきましょう。調べたら、次は再びテイエンへ。

テイエン

急流を調べたあとならゲンとその隣のカマンドールが仲間になり、「エンジン」を入手します。2人とも強制加入なので、ここからしばらくは完全固定メンバーに。

リコンへ向かいます。

リコン

一泊したら船に乗り、急流を越えてリュウカンの庵へ。

リュウカンの庵

リュウカンに会うも、ミルイヒにさらわれてしまいます。一旦本拠地へ。

宝箱 くろのえの具

本拠地

マッシュから「マッシュの手紙」を授かり、アンテイのキンバリーを訪ねることになります。
が、アンテイへ向かう前に寄り道。ゲンとカマンドールはもう外せるので、かわりにタイ・ホーとヤム・クーを入れ、本拠地から船で北西にある湖賊の砦へ。

湖賊の砦

タイ・ホーとヤム・クーの2人がいるとアンジーレオナルドカナックの3人と戦うことができ、6ターン目の1行動まで?に撃破すれば仲間に加えることができます。「りょうし攻撃」を中心に集中攻撃で各個撃破を。厳しいようなら後回しでもOKです。

ちなみにサターン版だと、女性キャラの誰かがこいつらにさらわれるという独自展開があるそうです。

アンテイ

右側の家にいるキンバリーに「マッシュの手紙」を渡し、フリックを差し出して仲間にしたら、さらに左上の家に現れるアルバート=テスラも加え、再び本拠地へ。

本拠地

マッシュから「ニセの命令書」が渡され、ソニエール監獄に入れるようになります。アンテイの南です。

ソニエール

ここに出現するマジシャンという敵は、エスメラルダの加入条件であるオパールを落とします。入手できたらアンテイへ行き、宿屋の2階でエスメラルダを仲間にしておきましょう。

宝箱 銀の首輪、ふるい本6かん、毒消し、ハーフヘルム、おとセット0

何度かのベテランへいとの戦闘を経て最深部でリュウカンを助け出すも、1階に戻ると狡い待ち方をしているミルイヒによって人食いほうしが撒かれ…。グレミオはここで離脱

その後、マッシュが助けに来て、自動的に本拠地へと戻ります。なお、この時点で主人公のソウルイーターのレベルが2に上がっています。

本拠地

各人の追悼の言葉を聞きながら広間へ。
リュウカンが仲間になり、「スカーレティシア城 攻城戦」のリベンジに突入します。

スカーレティシア城 攻城戦

毒の花ふんは解消されていますが、兵力的にはやや劣勢。こそどろの成功をうまく引きたいところです。ミルイヒの攻撃は「魔法」と同じ扱い。

勝利したら、ビクトールとフリックと残りのメンバーを選び、スカーレティシアに突入します。スタリオンは偵察に出ているらしく選択できません。

スカーレティシア

1階の左上にある肖像画は隠し部屋のスイッチになっているので見逃さすに。

宝箱 あかのえの具、マジックローブ、まどセット1、魔の紋章片、しでんの封印球

2階のベランダに出ると、ボス戦を挟むことなくミルイヒは正気を取り戻し、「この男に 罪はない」→「わかった」で仲間に加わります。「かたきをとる」だとカミーユがトドメを刺したりします。

直後、スタリオンが駆けつけ、帝国が攻めてくるとのことで自動的に本拠地へ。

本拠地

火急の場面ですが、ここで一旦ミルイヒを連れてスカーレティシアへ。1階の右上にいるイワノフと、2階の右側にいるカシオスを仲間にできます。後者がミルイヒがいないと加わりません。このほか、アンテイの入口にいるクロンも仲間に誘えるようになっています。

また、ここでパーンを可能な限り強化しておきましょう。武器と防具はもちろん現時点で最高の状態にし、レベルも30は欲しいところです。

準備ができたら広間へ行くとカスミが仲間になり、そのまま「テオとの戦い」へ突入します。

テオとの戦い

ようやく忍者が加入したというのに、スカーレティシアの初戦と同じ、鉄甲騎馬兵に手も足も出ない強制敗戦です。さらに追撃を抑えるため、パーンがテオとの一騎打ちに臨みます。

さすがにテオは強敵ですが、ここで敗北するとパーンまで死亡してしまいます。勝てないようなら一騎打ちもご参照。ただし、通常攻撃を繰り返されると為す術もなく押し切られてしまうことも。

本拠地

自室で就寝するとレックナートが現れ、自身とウィンディの関係について話します。

翌日、鉄甲騎馬兵に対抗するため、いつぞやに設計図を届けた「火炎槍」を求めることに。この時点でゲンとカマンドールによって船が高速船に進化し、操縦士としてしばらくタイ・ホーが固定メンバーとなります。北西にある「はげしいうず」を越えてキーロフへ。

キーロフ

  1. 右上の男性 (しょうゆ)
  2. 中央左上の男性 (しお)
  3. 右下の女性 (ものさし)
  4. 宿屋内の男性 (さとう)

洗濯中のセイラを仲間にするためのせっけんは、まず上記4人の求める品を順々に聞いていき、道具屋で購入できるさとうからものさししおしょうゆと物々交換して入手できます。

ほか、レスターはセイラの左右の家のシチューを勝手に味見してから中央下部の家で話しかけることで、宿屋のジョルジュは神経衰弱のミニゲームで新記録を出すことで仲間になります。神経衰弱の種類数は問われないので、5種類で何度かやれば達成できると思います。

次は北のカレッカへ。

カレッカ

廃墟化した町。エンカウントもあり。
入口すぐの家にいる男は名前からわかるようにかなりの重要人物。ブラックマンは小さな畑を踏まずに話しかけることで加入します。踏んでしまっても入り直せば問題ありません。

宝箱 土の封印球、ふるい本8かん、?かいが(花のえ)、おとの封印球

北の秘密工場へ。

秘密工場

いつぞやのケスラールドンがベルに恐喝されており、ひと段落のあとに話しかけると仲間になります。工場内にはこれまたいつぞやのカゲがいて、20000ポッチを払うことで加入します。

宝箱 まどセット0

モースから「火炎槍」を受け取ったらキーロフへ。

キーロフ

メロディは「おとの封印球」を渡すことで、下部の家のクン・トーはこのタイミングで話しかけるだけで加入します。「火炎槍」を船に積み込むとモースベルも加わります。仲間はこれで計75人に。

本拠地に戻り、広間のマッシュに話しかければ「テオとの戦い」のリベンジへ突入。

テオとの戦い

突撃のみが有効です。軍師で攻撃力を上げると少し早く終わります。

勝利後、テオと主人公の一騎打ちへ。さすがのテオもパーンのときのような強さはなく、HPも減っている状態なので苦戦はしないと思います。一応、一騎打ちもご参照。

撃破後、ソウルイーターのレベルが3に上がり、アレングレンシールが加入します。

スポンサーリンク