攻略のコツ ‐ デス エンド リクエスト

スポンサーリンク

会話中にセーブ可能

突然の選択肢とバッドエンドで稼ぎが無駄になることもあるかと思いますが、RPGパート・現実パートとも、会話中にタッチパッドを押せば大抵の場面ではセーブが可能です。選択肢中だけでなく、RPGパートのキャンプから離れた箇所でのセーブや、ボス戦の直前でのセーブなど、活かしどころは結構あります。

バッドエンドはできるだけ回収を

バッドエンドは必ずエピソードチャートに登録され、報酬として固有のアクセサリを中心とした防具がもらえます。お金の足りない序盤はもちろん、終盤でも細かいステータスの調整に役立ちます。バッドエンドの内容は当然キツイものもありますが、できるだけがんばって見ておきましょう。

SPの回復手段

アイテムの使用、キャンプ、レベルアップ、フィールドバグを踏むなどのほか、以下のスキル等でも回復可能です。これらを優先的に習得・使用すれば、大技が気軽に使えてだいぶ楽に進められるのではないかと。

スキル「メルシンマナ」
リリィが「メティンフリス+デブリケイブ」で習得できるスキル。味方全員のSPを50%回復します。習得さえすれば序盤から使用できるかわり、消費SPが150とちょっと多めなので、アクセサリはSPを上げるものを優先したいところです。SP300が確保できれば全員全回復。
スキル「全命皆癒」
クレアが「全命抗化+全命抗化」で習得できるスキル。「HP全快時のみ」という使用条件があり、回復量もメルシンマナに劣るものの、こちらはHPも同時に回復できるため安定感があります。できるだけHP全快を保つよう常に敵との距離を取りたいところです。ちなみに移動中でも使用できます。
スキル「マギファクチャースペル」
ルシルが「エクル+フォニックチューン」で習得できるスキル。こちらは「誰も状態異常(バフ含む)でない」という使用条件があります。ヴァリーオールフレッシュで調整を。ただし、回復量は少なめです。
召喚蟲「エフィメラ」
3章での撃破後から召喚蟲として使役可能。召喚中に「味方全員の最大SPを30%アップ」するだけでなく、召喚時にはSPの全回復もしてくれます。召喚中に召喚し直すことも可能です。

再加入時に再装備を

これはコツというか注意点。仲間が一時離脱すると、再加入時には装備が初期状態に戻っています。後半の各グリッジイベントも同様です。違いが顕著でないだけに気付きにくいので気をつけましょう。

いち早くバトルジャック可能状態に

シイナの「メティステイク」と「トラリーヴィジボ」で「汚染度固定」と「無敵」を付与すると、次の行動時にフィールドバグをリスクなしで踏み荒らすことが可能になり、いち早くバトルジャック可能な状態へ持っていけます。ペインエリアなどの狭い場所ではローグデイン等のバグ破壊が有効です。

その他の細かい点

  • 各ステータスは「999」でカンスト。内部的な上昇もなし
  • アクセサリ「カセゲルクン」は控えが装備していても効果あり
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^