7章 ‐ デス エンド リクエスト

スポンサーリンク

リザリアの森

ストレインエリアを経て、リザリアの森の「里奥部」からスタート。
まず、この章よりタッチパッドからいつでもストレインエリアへ移動できるようになります。ペインエリアはまだ厳しいと思いますが、必要であればコードジャックや召喚蟲の強化、または各地の取り忘れたアイテムの回収など行っておきましょう。なお、1つ前の「里入口」にはルシルのバグアクションで行ける小島が2つありますが、どちらも採集ポイントしかありません。

また、開始時の時点で現実パートのイベントが発生しています。

現実パート

凜さんとTALKし、一緒にエニグマ社に行ったその帰り、尾行を撒くために32歳の凜さんがとんでもない格好を披露します。もちろんスチルあり。

  • 頷く
  • 似合ってたと褒める

そのあと選択肢は、恐らくどちらも特に影響はないかと。

リザリアの森

2つ目のイベントポイントにて初のシロテイベントが発生。現時点でやるべきことはありません。
ワープを1つ経由した先では、このエリアでのカギに当たるダークエルフの導きを得て扉を開けて進みます。計5本、下記の箇所の鍵シンボルで入手できます。目を凝らしましょう。

  1. 毒沼の手前
  2. 毒沼を越えた先
  3. 上2つと同じ島の上部のワープとワープのあいだ
  4. 右下の小島のワープとワープのあいだ
  5. 右上の小島の右上隅

実際には最低2本あれば次のイベントポイントには到達できるのですが、5本すべてを使っておかないとそのあとのイベント制御に支障が出たりします。5本入手してすべての扉を開けておきましょう。

左上の小島の最深部の墓の前にて、グリッジアルと戦闘へ。リリィと同じくアルを入れていると2人で戦うことになる点に注意。敗北でバッドエンドになるのも同じです。直前のセーブポイントで必ずセーブを。

グリッジアル(HP3054)

属性はもちろん日。月属性にカウンターを持ちますが、フィールドバグが被害の軽いものばかりなので、適当に踏み倒してクレアの「ジャンル・格闘ゲーム」の強攻撃を連発すれば速攻で倒せます。なお、2回戦うことになります。

撃破後、自動的に現実パートへ。

現実パート

男棟方が単独でアグル社への潜入捜査を試みます。ここで選択肢が発生。残念ながらセーブはできず、バッドエンドを回収する場合はグリッジアル戦からやり直すことになります。

  • 棟方を落ち着かせる
  • 棟方を急かす

自動的にRPGパートへ。

リザリアの森

まずはアルの装備が初期状態に戻っているので確認を。
次は、右下の小島にイベントポイントが出現しており、そこの鍵シンボルを調べるとマトリョーシカが手に入り、再び現実パートのイベントが発生します。

現実パート

久々の喫茶店へ赴き、探偵のような聞き込みののち、結構な衝撃展開が。

リザリアの森

目の前の扉が開けられるようになっており、ワープの先で「魔石」に到達。最後にコードジャックの「パラダイムシフト」を入手して7章の終了となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^