裏技・小ネタ ‐ ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡

まほうのふくろ

預かり所に上限の「96個」以上のアイテムを預けようとすると、「まほうのふくろ」というどこでも預かり所が利用できるアイテムがもらえます。ただ、労力に見合っているかは微妙なところです。

アルゴスのやり

闇の塔のB1にある宿屋の階段を調べると、「アルゴスのやり」が何度でも入手できます。
これは攻撃力は23しかありませんが、道具使用で敵専用魔法の「バズーマ」の効果があり、入手時期を考えると大いに役立ちます。また、売れば10000Gもの大金になります。

ゆうしゃのこて

エルムのある大陸の南西にあるほこらから西に向かうと、ナナに似た神殿だけの島が見えてきます。その島の中央付近にある唯一陸続きでない1マスを上から「しらべる」と、「ゆうしゃのこて」が見つかります。

これは防具としては並ですが、戦闘中に使用すると味方全員に「パウラ」の効果がある便利な逸品。本作ではなぜかパウテスマが戦闘中に使えない仕様のため、唯一の全体回復手段として大変重宝します。

ゼウスのつるぎ、ゼウスのたて

ヘパイトスに会えるようになったら、彼の前で「さびたつるぎ」&「さびたたて」を「つかう」と、それぞれ最強装備である「ゼウスのつるぎ」&「ゼウスのたて」に磨き上げてくれます。また、さびた剣盾を装備中だとこれらがなくならず、何度でももらうことが可能です。

スポンサーリンク