攻略チャート (4) ‐ ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡

スポンサーリンク

ナナ

女王様と話すと、主人公たちが船を求める夢を見たとかであっさり船が手に入ります。また、上質な武具屋が営業を開始しているので覗いておきましょう。

次は、南のエルムに向かうのですが、その前に船を得たことで大変有用なゆうしゃのこてが入手できます。まずはそちらを取りにいきましょう。詳細は裏技・小ネタをご覧ください。

エルム

まずは装備の一新を。イシスのけがわ大変は高価ですが、数値だけなら最高の性能です。最終的には「つきのローブ」のほうが優秀かもしれませんが、特にお金に困るバランスでもないので買ってしまっていいでしょう。足りない場合はアルゴスのやりで金策を。

目的の「わざわざいのズイ」の在り処は王様が知っているとのことですが、悪夢にうなされていて会話もままなりません。夜の酒場で名医のスメアルゴに話を聞くと、南の大木にある「かいふくのタネ」があれば治るとのこと。大木へ行くためまずは南の洞窟へ向かいましょう。船で回り込んで南です。

南の洞窟

B1の左上隅にナナの武器屋の末っ子がいて、先頭が青銅の女神像なら武具屋、それ以外なら道具屋として営業してくれます。武具屋のまよけのうでわはそこそこおすすめです。
また、ここで拾えるよみのたんけんは強力な武器ですが、誰かしらが装備しているとダケープが使用不可になってしまいます。

洞窟を抜けたら、大木に向かって「しらべる」と「かいふくのたね」が何度でも入手できます。これはイベントアイテムであると同時に、味方1人の状態異常を回復するアイテムでもあります。ただ、このあとのエルム王を治す場面では複数個持っていてもすべてなくなってしまうので、私用にストックしたい場合は預かり所に預けておくか、イベント後にまた取りに来るなどする必要があります。

エルム

王様に「かいふくのたね」を「つかう」で平癒します。しかし、「わざわいのズイ」はグリフオンに持っていかれてしまったとのことで、かわりに「あおきひすい」というアイテムをくれます。こちらも後に必要になるイベントアイテムであり、戦闘中使用では全員に「バリシード」の効果があります。

次は、先ほどの南の洞窟の東の橋を渡り、山道を砂漠に入らず進み、その先にあるタルガへ。

タルガ

夜にグリフオンが現れるという情報が聞けますが、実際はグリフオンは現れず、かわりに左下の家の地下にホメロスが現れて、次にやるべきことを教えてくれます。
また、ここは宿屋のじいさんが道具屋と武具屋を兼任しており、「いいえ」を選ぶたび宿屋→道具屋→武具屋と推移します。

次は「パロスのふえ」を持って砂漠の遺跡へ。南東の砂漠の南側にあります。

砂漠の遺跡

外郭を左に進むと正しい入口があります。奥の階段を上がった2Fの顔パネルがある部屋は、宝箱を開けたあと8つのパネルの中から正しい4つを踏まなくてはなりません。正解は下記の通り。

 x○ 
x○○x
 ○x 

なお、間違えるとB1に落とされますが、このときなぜか一部の宝箱の中身が復活します。のたれのつるぎおどしげかぶとなえりのよろいの3点は何度でも入手可能です。

正しいパネルを踏むと、中央の階段の先の3Fの妙な扉が通れるようになります。中にある右側の顔パネルの上で「パロスのふえ」を使うとグリフオンが現れて、戦闘に。

グリフオン

2回目の戦闘。強さは恐らく以前と同じかそれ以下といったところで、苦戦することはないと思います。

撃破後、「わざわいのズイ」の入手となります。3つのズイが集まったので、次はロランの北西のほこらへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^