大貝獣物語2 ‐ 時の館

スポンサーリンク

概要

本作に導入されている「PLGS=パーソナルライブゲームシステム」を活かした要素。
「時の館」は各町等にある井戸から入ることができ、「時を刻む遺跡」は世界各地5ヶ所に点在しています。

メッセージ

  • 勝利 … 味方全員のHPが全回復する
  • 魔法 … 味方全員のMPが全回復する
  • 愛  … 味方全員のHP・MPが少し回復する
  • 奇跡 … ごく稀に主人公のレベルが1上がる
  • 黄金 … 現所持金の30%の金額がもらえる

1時間単位で5種類のメッセージを送ってもらうことができ、それぞれお得な効果があります。特に中盤までは「黄金」を有効利用したいもの。重複指定はできません。

伝言板

同じく1時間単位で、自分の作成した伝言を表示することができます。
作中のメリットは特にありません。リアル向け。

時を刻む遺跡

特定の時間帯に特定の遺跡にて特定の行動を取ることにより、それぞれの魂が残したという財宝等の隠し場所にたどり着けます。指定の時間は12時間制なので、例えば11時なら23時でもOKです。

ナイカロ山の北
条件は11時台に11時の石版を踏むこと。以下のアイテムやパールが手に入ります。
「インセクトエッジ」が実際に装備できるのは結局終盤なのですけれど、最初の遺跡からこんな強力な武器が手に入ることで、「遺跡ってすげえ! PLGSすげえ!」と思わせる上手い構成だと思います。
  • ゴールドバッジ
  • インセクトエッジ
  • 15000パール
サラームの町の東
条件は2時台に8時の石版を踏むこと。以下の宝石が手に入ります。
この最初の遺跡からのテンションの下落よ…。
  • メガトパーズ   x2
  • サンダーストーン x2
  • クリムゾンルビー x1
  • アイスマリン   x1
  • レインボーダイヤ x1
トンタースの村の西
遺跡自体はドラゴバードの成長後に初めて行くことができます。
条件は9時台に9時の石版を右から踏むこと。エンカウントがある点に一応注意を。ここにはグランガラム王の求める品のひとつ「みかがみのさら」のほか、ウッキーの子分が7匹揃っていればサルのひじかけを渡ることができ、以下のアイテムと「ヴァンパイア」の次元のツボがあります。
  • 「みかがみのさら」
  • ガイアブーメラン
  • だいちのよろい
  • アクエリアのおの
  • インセクテクター
  • ライオンヘルム
  • 「ヴァンパイア」の次元のツボ
カラハーの町の南
暗黒化後に出現。条件は4時台に4時の石版から時計回りに一周すること。
船内からエンカウントが発生。B1の最初の左の部屋ではシャムルを連れていると弟のトランを助け出すことができます。ほか、グランガラム王の求める品のひとつである「ムーンクリスタル」に、アイテムは以下の通り。
  • メガロボディ
  • キラーウイング
  • ヒドラのよろい
  • ドラゴンエッジ
  • まじんのメダル
  • 「ムーンクリスタル」
クルルの町の東
暗黒化後に出現。条件は12時台に12時の石版から反時計回りに3時まで踏み、そこから今度は時計回りに8時まで踏み、最後に9時の石版を上から踏むこと。
「まおうのひげ」の宝箱のほか、石版の警告文と「ファットバジャー」の次元のツボが置かれています。石版の内容は恐らく後付けだと思いますが、この厳重なる警告文とBGMが妙に合っていて、初回プレイでは思わずゾワッとした印象的な場面です。
  • まおうのひげ
  • 「ファットバジャー」の次元のツボ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^