登場人物 ‐ がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝

スポンサーリンク

ゴエモン

主人公の我らがゴエモン。
前作に比べて技が使用可能になり、また頭もなんだかボサボサになりました。

エビスマル

ゴエモンの相棒である自称正義の忍者。
今作も変な踊りを習得したり、「この歩く福笑いめが!!」と罵られたりと、安定のお笑いを担当します。

コリュウタ

今作3人目のレギュラーキャラ。
ママうえの病気を治す「つばめそう」を探すためゴエモンたちの旅に加わります。

シモン

4人目の仲間その1。
異国から吸血鬼を追ってきたバンパイア・ハンター。作中の描写のみだと真面目な性格に見えます。

ナナちゃん

4人目の仲間その2。
記憶喪失の女の子で、名前の設定も可能です。固有技の「がんばって!」はずっと使いたいくらい便利。

ハヅキ

4人目の仲間その3。
世界ドロボウ大会の決勝進出者の一人ベニトカゲの正体。秘密特捜くのいちの一員。

ペモペモ

4人目の仲間その4。
前作にも登場したペモペモ星人。今作でも良い働きをしてくれます。

その他

ルポン
フロンスの怪盗。決勝進出者の一人。
いろいろと姑息な手段でゴエモンたちを邪魔してきます。
百面相
変装の名人。決勝進出者の一人。
普段はチョンマゲメガネオヤジというギリギリの格好をしています。
ママうえ
コリュウタの母親。
毒にやられて臥せっています。
コバンネコ
前作のメインメンバーの一人。
とある茶店で働いていて、内緒でお団子をご馳走してくれます。
モグラン
モグラの主。
太りすぎで動けないくせに態度がやたらと横柄な奴。
ジャングルジム
ジャングルの勇者。
公園の遊具ではありません。
アカオニ
おとぎ村の付近の一本杉に住む優しいオニ。
シナモン博士
どんぶり村の博士。
面白そうという理由で「とぶんびー」を貸してくれる親切な人。こなみという可愛い孫娘がいます。
パヨパヨ星人
カラクリスターの本来の所持者。
カラクリスターでのペモペモ星人とのやりとりは和みます。
おみっちゃん
シリーズのヒロイン。
今作のおみっちゃんは可愛いぞー。
スポンサーリンク