登場人物 ‐ がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル

スポンサーリンク

ゴエモン

主人公の我らがゴエモン。
正規メンバーでは唯一術が使えない攻撃要員ですが、特に攻撃力が抜けているわけでもなかったり。

エビスマル

自称正義の忍者。
本家「2」の設定は闇に葬られ、本作ではただのお笑い担当となっています。

コバンネコ

おかか村のネコ。
本作の補助担当。守備力は低めなので大事に守ってあげたいところです。常に上がっている左手が可愛い。

ヤエちゃん

秘密特捜くのいち。
正規メンバーでは最後の加入のため位こそ出遅れますが、実は最高の総合力を持つスーパーウーマン。帯ひろ志さんの漫画の影響もあって絶大な人気を誇ります。エンディングではABボタンの連打を忘れずに。

リンちゃん

カンフー娘。
父チンさんの病気を治す「ヨークキークのみ」を入手するためスポットで加入します。

その他

おみっちゃん
本作から正式にヒロインとしての立ち位置が割り振られた町娘。
の割には中盤まで出番がなかったりと、やや不遇な扱いです。エンディングでは酒乱を披露します。
ホンドウ
本名ホンドウ=タニシ。改造人間。
家の中までバイクで突っ込んでくる豪傑です。世界観はまったく別なのに、こういう人まで普通に溶け込めるユルさがゴエモンシリーズの魅力だと思います。
ペモペモ星人
何の脈絡もなく現れる宇宙人。
何気に重要な役割を果たします。宇宙船が爆発しても「ゲホゲホ」程度で生きているあたり頑丈です。
ニセゴエモン
ゴエモンの偽者。
悲しいほど弱いです。後に「ロボゴエモン」となって再登場しますが、悲しいほど弱いです。
ベンテンコゾウ
一行を全員エビスマルにしたり、突然離れ小島にワープしたりといろいろ恐ろしい小僧。
戦闘画面で「小僧なのに女なのかよ」と思ったら、確かにそういう場合もあるようで。
スポンサーリンク