攻略チャート5 ‐ ルナ エターナルブルー

ラクラルの村お店

ロンファやレオの故郷の村。
左上の家にレオがおり、2回話しかけて出発を見届けたら、北西にあるセレカムの神殿へ。

セレカムの神殿

2Fからエンカウントが発生。魔法陣でワープできますが、模様が床にとけ込んでやや見逃しやすい点に注意を。奥で「アルテナの光」を取ると1Fの狂っていた方々が正常化し、奥へ進めるようになります。

宝箱 (詳細)

  • ディスペルドリンク
  • 白銀の光
  • 虎の道着
  • リフレッシュリング
  • 聖なる水
  • 天使の指輪
  • 奇跡の服
  • 正義の鉄槌
  • アルテナの涙

奥でレオに待ったをかけ、ロンファ単身でマウリの心の中に乗り込みます。
心の中は2択のルートを3回選ぶだけ。ルートの選択後にはロンファ以外のメンバーでフレイムファングとの戦闘となり、要するに選択を間違えるほどこの戦闘の回数が増える構造です。正解は「右・左・右」。

帰還後、マウリから「赤竜の力」をもらって一件落着。奥の扉から赤竜の洞窟へ。

赤竜の洞窟

溶岩地帯を抜けて石像(マップ名)で4つの球体を着地させると岩石が下に落ち、溶岩がせき止められて新たな道ができます。そのあと溶岩1まで戻ると新たな宝箱が取得できるようになっています。

宝箱 (詳細)

  • いやしの木の実
  • ほしくずの光
  • 天使の涙
  • いやしの木の実
  • 爆炎のたて
  • フェニックスメイル
  • 炎のローブ
  • 氷のペンダント
  • 灼熱のかぶと

B5Fで偽赤竜と戦闘へ。

偽赤竜

バーンブレスとマグナードブレスの2種の火属性ブレスを吐いてきます。特に後者が強力ですが、竜天使の守りと半減のペンダントがあればまず問題はないでしょう。アイスブレードやレミーナの氷撃が有効です。

撃破後、赤竜の間で「赤竜の力」が「赤竜の紋章」に変わります。
これで四竜を解放しましたが、ここでもう1つ寄り道。ラクラルの北西にある飛竜の巣へ。

飛竜の巣

寄り道ダンジョンその2。
ここの敵は強さの割に経験値が少なめですが、ライオンヘッドと違って単体出現ではないので下手な退却失敗は全滅に繋がりかねません。特にドッペルゲンガーは大技で片づけるのが無難です。

宝箱 (詳細)

  • エルブンダガー
  • 天使の涙
  • 10203S
  • 女神のささやき
  • リフレッシュリング
  • いやしの木の実
  • フェニックスリング

次は再びペンタグリアへ。バルガンでラクラルの村の北東から海に降りて北上し、港町アザドの西の渓谷の先にあります。

ペンタグリア前

しかし、目前でヒイロが大変なことになり、青き塔へ行くことに。アザドの南のダルトンに上陸して向かいます。道中はルーシアのみとなり、戦闘は自動で退却します。

青き塔

再生の間にて無事ヒイロが復帰。
塔を出たところでナルに呼ばれ、そのままペンタグリアに突入し、女神の塔に入ります。

女神の塔

すぐにアルテナフェイクと戦闘へ。

アルテナフェイク

本体のほか、手と触手が2つずつの計5ヶ所の部位を持ちます。本体以外もそこそこのHPがありますが毎ターン行動するわけではなく、また本体さえ倒せば勝利となるので、最初から本体狙いで押し切るのが早いんじゃないかと思います。攻撃はランダム複数対象のリーサルロッドがやや強力。

撃破したら普通に塔を上ります。構造は簡素です。

宝箱 (詳細)

  • 怒弓
  • ゴッドガン
  • 安全第一
  • いやしの木の実
  • 奇跡のバンダナ
  • 光速の腕輪
  • サイコブレスレット
  • カイザーナックル
  • 白銀の光
  • 四竜の杖

6階の入口は入るたびに全回復。ここで一応セーブを別欄にも残しておくと安心です。

奥でナルから本物のアルテナの言伝を見せてもらい、いろいろあって全員の最大MPが0になり、ルーシアが離脱。そして港まで戻って出ようとすると、長めの演出を経て自動的にヴェーンへ。

ヴェーン

図書館のロンファ、試練の迷宮のジーン、左上の塔の前のレミーナと話してから魔法ギルドのミリアを訪ねると屋上にレオが現れます。レオと会話後にガレオンと一幕あり、館の外でガレオンと戦闘へ。

ガレオン

ある程度のダメージを与えると演出を経て全員のMPが復活し、ここからが本番。剣を掲げると単体に雷の絶雷撃、何かを集めると全体に雷の天雷神竜砲、腕を組むと即死の夢幻斬を使ってくるほか、通常攻撃をカウンターしてくることがあるので魔法を中心に攻めるのが無難です。

戦闘後、秘剣ガルシオンを受け取り、ルーシアを助けることを宣言して仲間たちの熱い台詞も流れると、そのまま自動的に変容したペンタグリア「ゾファー城」の前に移動します。以降、もうバルガンは動かせず、本編中に街などに戻ることはできません。回復はバルガンで可能です。

ゾファー城

入口でルーシアから「女神の紋章」を受け取ります。非常時の回復手段として素早さの高いジーンかMP豊富なレミーナに装備させておきたいところです。

悲しみの間の上段左下の2つの入口は左を進み、テラスの最上段左上の壁の顔を調べると、悲しみの間の下段の左に入口が出現します。反対側のテラスの壁にも顔がありますが、こちらは落とし穴に落ちるだけ。

宝箱 (詳細)

  • 嵐のたて
  • 魔導士のローブ
  • キングオブメイル
  • 天使の指輪
  • 奇跡の杖

周囲の模様が変わる塔からは、3Fの魔法陣を作動させるために、目玉のような4つのスイッチを上から押す必要があります。構造は若干ややこしめですが、特別見つけにくいスイッチはないと思います。

宝箱 (詳細)

  • 竜天使のよろい
  • 大博打のよろい
  • 武神の道着
  • 白銀の光
  • 奇跡の腕輪
  • 白銀の光
  • 竜神のかぶと

最上階では中央の入口に入るため、四隅それぞれで偽黒竜偽白竜偽赤竜偽青竜と再戦する必要があります。強さは恐らく以前と変わらず、まず苦戦要素はありません。

そして創世の間にてゾファーと戦闘へ。

ゾファー

必ず先制されて全体攻撃の「神罰の輝き」を食らうほか、輪を掲げてからの全体攻撃「滅亡の予告」など攻撃は熾烈です。ただ、状態異常を伴うものはなく、しっかりレベルを上げたロンファの全体回復があればなんとかなると思います。厳しい場合は女神の祈りの使用者も回復に参加を。なお、補助系の魔法はすべて弾かれます。

撃破後、イベントを経て全員全回復し、破壊神ゾファーとのラストバトルへ。

破壊神ゾファー

部位は顔と両手の3ヶ所。毎ターンに全部位が行動するわけではなく、攻撃個々の威力も前形態ほどではありませんが、前ターンに攻撃位置を予告して放ってくる「ヘルウェイブ」だけは即死級の威力を持っています。誰かしらの足元に黒い円が出現したら、そのキャラはほかのキャラを防御するなりで必ず場所移動を。顔さえ倒せば勝利となります。

ヴェーン

ナルにルビィを任せて「ルーナの手紙」を受け取り、ギルド館の屋上でルーシアを加え、戻ってルビィと話すとあとは演出のみ。最後に「メダリオン」を入手してエンディングへ。

タイトルに戻ったら、ロード画面で「ヒイロの家」を選択するとエクストラに入ります。

スポンサーリンク