ノスタルジオの風 ‐ 攻略チャート (3)

スポンサーリンク

デリー

取得物
ハイヒールボトル (宿屋1階の箱)
ゴルゴンの涙 (酒場の右上の絵?)
修理スパナ (酒場の外の上の草)
「古いアクセサリー」*1 (左上の窪みにある木)
「古いアクセサリー」*2 (道具屋の裏の右上隅)
*1 天使の羽
*2 悪魔の爪

ここでは必ず天使の羽悪魔の爪の2つのガジェットを入手しておきましょう。終始貴重なエンカウント調整アイテムです。

次はすぐ北東にあるニルヴァナ宮へ。

ニルヴァナ宮

宝箱
10000 G (外)
「キレイな宝石」* (外)
フリントロック銃 (入り口)
心のカケラ (参道)
素早さのカケラ (参道)
ウジャトメイス (西の院2階)
炎の杖 (西の院4階)
ストーンブレイド (東の院2階)
* ラピスラズリの珠

入ってすぐにいるアミールと話したら、一旦デリーに戻って宝物庫の「神殿の鍵」を入手してくる必要があります(めんどいな)。

宮ではまず東西の院の4階にあるスイッチを押す必要があるのですが、2階以降は落とし穴がかなり厄介。目を凝らせば判別可能とはいえ、マップを埋めることも考えるとかなりの回数落ちることを覚悟しておきましょう。

東西のスイッチを押して橋を架け、セーブポイントの付近に行くとスカーレットがアステルを追って離脱。聖域に入るとややこしい展開のあと、アステル&ゴルゴンヘッドx2との戦闘になります。

アステル&ゴルゴンヘッドx2

3体構成ですが、特におかしな攻撃はしてきません。HPはアステルが400、ゴルゴンヘッドが250。アステルを倒すだけで勝利となります。

イベントの後、アステルをゲストに加えて楊貴との連戦へ。

楊貴

やたらいかつい乗り物に乗っています。HPは1000。攻撃は全体魔法と、即死効果の「死の選択」。魔法はあまり効きません。地道なディレイアタックで。

撃破で「第四のタブレット」の入手。入り口まで戻るとアステルは離脱します。

次は東京へ向かうのですが、その前に少し寄り道を。デリーから第二階層で南へ飛ぶと、マップ上にのみレムリアの迷宮というダンジョンの入口が表示されます。

レムリアの迷宮

宝箱
魔女のホウキ (生者の迷宮)
ガンマングローブ (生者の迷宮)
メガヒールリーフ (生者の迷宮)
黄金の聖杯 (死者の迷宮)
奇跡の聖杯 (死者の迷宮)
銀の腕輪 (死者の迷宮)
オベリスクロッド (死者の迷宮)
「謎の道具」*1 (闇のコロシアム)
「謎の道具」*2 (闇のコロシアム)
*1 魂の天秤
*2 ウルの機械時計

メインストーリーにはかかわってこない隠し的なダンジョン。
一度でも入っておくと、後にBランクのクエストが発生します。

適当に宝箱を回収したら東京へ。

東京

取得物
力のカケラ (酒場前の看板)
「不思議な石」*1 (酒場右上のぼんぼり)
フリーストーン (剣道場の前の花壇)
メガヒールボトル (剣道場の掛軸)
「キレイな宝石」*2 (五重塔の中央の柱)
*1 オウムガイの石
*2 竜殺しの宝珠

左上にある寺では「設計図」から飛空船の装備を作成して売ってくれます。五重塔の入口はやや隠し的で上から。

適当にぶらついてからドッグに戻るとカルロスが現れ、南の海上にダモクレスが来ていることを教えてくれます。

ダモクレス

なんだかんだで富士山にある結社の秘密基地へ突入することになり、マギがゲストに加わります。
突入するとクリアまで戻れなくなるので、一応別欄にセーブを残しておきましょう。

富士山基地

宝箱
金のハチガネ (1階 倉庫)
「重い剣の設計図」 (地下3階 中央ホール)
「古いアクセサリー」*1 (地下3階 中央ホール)
フレイムベスト (地下1階 中央通路)
センナリステッキ (地下2階 倉庫)
チェインマント (地下1階 実験室)
アップルハンマー (地下2階 独房)
ドラゴンヘッド (地下2階 動力室)
「不思議な石」*2 (地下1階 制御室)
*1 狂戦士の仮面
*2 アンモナイトの石

無茶苦茶な展開で基地に突入します。
基地内は広めですが、見張りロボットの制御のせいでほぼ一本道と変わりません。また、ここもクリア後に崩壊バージョンに変化するため、マッピングは念入りに行っておきましょう。

中央ホールで華京と会い、ギルバートの独房を調べ、制御室で結社戦闘員x3との戦闘をこなしたら、1階にあったエレベーターから最下層へ向かいます。最下層にて華京との戦闘へ。

華京

見た目は鉄巨人。全体攻撃の「鬼神剣」のほか、「鬼ノ守り」というしばらく完全防御状態になる非常に厄介な技を使ってきます。解除は華京の行動後のため、防御をするくらいならウェイトの高い技を使用して早めに華京に順番を回しましょう。HPは1100

撃破し、それでも爆弾が爆発する!というところ、ここでギルバートお父様が登場。無茶苦茶な方法で爆弾と華京を溶岩に沈め、マギの超能力も発動したりして、一応全員無事にダモクレスへ帰還します。

ダモクレス

マギが離脱し、全員と話すとロンドンに到着。

ロンドン

ちょっとの間だけギルバートがゲストに加入します。真っ直ぐお家へ帰りましょう。
ブラウン邸で動かせるようになったら、両親を含めた全員と話してから居間に行くとその日は就寝となります。また、ギルバートと会話の最後にエディがスキル「スーパーノヴァ」を習得します。

翌日に飛空船ドッグへ行くと、エヴァンズさんから「マーベリック2世号」という強引な名前の新型飛行船がもらえます。空の旅はいよいよ第三階層へ。

フィオナ「こんな高い空を飛べるなんて、まるで天使にでもなったみたい……」
エディ 「これなら、世界中のどんな所にだって飛んでいくことができるよ!」
メロディ「それなら、あたし、北極が良い!北極に行ってペンギンを見るの!」
パッド 「北極にはペンギンはいないぜ。ペンギンがいるのは南極さ。」
メロディ「そんなの行ってみなければ分かんないじゃない。それとも、あんた行ったことあるの?」
パッド 「行ったことはないけど、そんなの当たり前じゃないか。」
メロディ「あのね、あたしはね、自分の目で見たものしか信じないの。」
フィオナ「ふふ、そうね。私もいろいろなものを、この目で見てみたいわ。」
エディ 「マーベリック2世号なら、どこにだって行けるさ。さあ、行こう。」

遮るもののない第三階層の眺望に、これまでと異なる神秘的なBGM。そして繰り出される無邪気な会話。
ほんと、この場面は本作のハイライトのひとつだと思うのです。

第三階層は移動速度が速く、さらに目的地が赤い光で記されるというメリットもあるのですが、そのぶん敵が大変強力で、しかもほぼ逃げるが通用しません。ロンドンの道具屋にてフリーストーンを買い込んでおきましょう。

しばらく飛んでいると、ロンドンの西よりSOS信号が入ります。赤い光の地点に急行し、エアブリッツ&エアシップとの戦闘へ。その後、ロンドンにてジョージやエリザベスとのパッド関連のイベントが続き、最後にパッドがスキル「バレットドライヴ」を習得します。レベル上げにお世話になる大技です。

さらに、ここから先はほぼサブイベントですが、冒険者協会のブリジットさんと話すと15年前の日付という不思議な依頼の調査を頼まれます。シベリアへ。

シベリアの村

左上の家にてイベント発生。不思議体験に戸惑う中、楊貴との戦闘になります。

楊貴

能力的には前回と変わらず? つまり苦戦要素はありません。

撃破後、バルタザールの話を聞いたらロンドンへ。

ロンドン

ブリジットさんに報告でフレアボウガンがもらえます。

さらにベアトリス邸に寄ると、エリザベスがいなくなってしまったとのこと。
ドッグにてジョージから話を聞いたら、幽霊飛空船を探しに向かいます。デリーと東京で目撃情報を聞けますが省略可能。第一・第二階層の東京の東のあたりでイベントが発生し、通常よりも固めで経験値多めのゴーストシップとの戦闘へ。最終的に光のタリスマンの入手となります。

次は、第三階層でロンドンの西側へ向かうとエヴァンズさんから通信が入り、そのまま進んでニューヨークへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^