神獄塔 メアリスケルター ‐ エンディング分岐

スポンサーリンク

グッドエンド

グッドエンドへ進むには、下記3点の条件を満たす必要があります。

手紙イベントの選択肢
3章以降、毎章にジャックの部屋で発生する手紙のイベントにて、「研究室へ行く」を選択している必要があります。選んでいないと下記尋問の最後の選択肢に適切なものが登場しません。もし一度も選択せずにすべての手紙イベントを終えたとしても、バッドエンド後のデータを再開すれば再び手紙イベントが発生します。
尋問イベントの選択肢
監獄塔・上層12階の尋問イベントにて、「黎明の中にいる」「博士」「ホオノキの葉のメモ」「モニター室」の順に選択して博士の正体を暴く必要があります。ただし上記の通り、手紙イベントで「研究室へ行く」を選択してイベントを見ていないと、「モニター室」が「浄化場」に変わってしまいます。また、最初の2つの選択肢は、正解以外を選んでもそれなりに重要な情報を聞くことができます。
メアリガンリパーサーの入手
ラスボスの撃破後、固有EDとなるヒロインが落下し、血式能力の1つを選択します。これの正解がメアリガンリパーサーなので、それまでに強化を済ませておく必要があります。メアリガンのパワーアップについては隠しキャラをご覧ください。

なお、グッドエンド後のセーブデータを再開すると余章に突入し、もうラストバトルやエンディングを迎えることはできなくなります。各ヒロインの固有EDをすべて確認したい場合は、クリア前のデータを残しておきましょう。ちなみに固有EDがボーナスに登録されるには、ちゃんと最後のセーブ画面まで進む必要があります。

バッドエンド

上記の条件を1つでも満たせないとバッドエンドへ。
尋問イベントで間違えた場合はその場で終わりではなく、そのあと「邪神」という敵との戦闘が挟まり、撃破後にバッドエンドとなります。なので、尋問イベントの失敗後にセーブデータを上書きしてしまうとバッドエンド確定…だったのですが、救済のアップデートにより、バッドエンド後のデータを再開することで、尋問イベントの前の監獄塔・上層11階からやり直せるようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^