基本情報 ‐ がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝

スポンサーリンク

作品概要

ゴエモンをRPGにしてみた外伝の第2弾。
一見、前作とそれほど変化がないように見えて、実際は戦闘の演出やシステム部分など、細部に確かな進化が感じられます。ただし、ヤエちゃんが登場しないという点はきちんと受け止めてから臨みたいところです。

基本事項

  • セーブデータは3つ。セーブはフィールドで可能
  • 位=レベル、体力=HP、技=MP・魔法
  • 道具の所持はパーティー一括で「40個」まで
  • お金の所持は「999999両」まで
  • 4人目の仲間の装備の可否は共通
  • ベルくーぽんの詳細はリンク先をご参照

移動手段の対象の登録

本作のルーラ的手段である「とぶーん」と「シーパーマント」の対象に登録するには、その町・村に到達するだけでなく、そこで「ここは○○です」的な台詞を言う人に話しかける必要があります。

めききだぬき

  • 鑑定コマンド「めきき」が可能になる
  • 武具屋で装備の可否がわかるようになる

よろず村の中央付近にいる「めききだぬき」のマメタンを雇うと、上記2点の恩恵、というかシステム解放が得られます。たったの10両なので雇わない手はありません。ただし、鑑定できない道具もそこそこあります。

必殺技

パーティーが4人になると戦闘時に全員に「ひっさつ」というコマンドが出現し、「ひっさつ!カラクリにんぽう!ひのたまフアイター!!」が使用可能になります。効果や特徴は下記の通り。

  • 敵全体に大ダメージを与える
  • 使用したターンの敵は行動しない
  • 味方全員が最大体力の約半分を消費する
  • これで敵を全滅させても経験値は入らない

何より消費体力は現在体力ではなく最大体力の約半分という点に要注意。つまり2回連続で使用すると全員が瀕死か死亡となります。正直デメリットのほうが圧倒的に大きく、使う局面はほとんどないと思われます。

見えない階段

よろず村の白だぬきが教えてくれる通り、前作にあった「見えない階段」は今作にも存在します。詳細は攻略チャートにその都度記載しています。恐らく全部で12ヶ所。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^