ブレイブダンジョン ‐ ナイトメア

スポンサーリンク

概要

  • フロア構造は入るたびに変化する
  • 上の階に戻ることはできない
  • 歩くとダメージを受ける毒の沼が初登場
  • 稀に隠し通路もある
  • 素材ポイントはすべての素材が出る
  • 宝箱の中身はランダム
  • 敵構成は2フロアごと変化する
  • フロアごとのボスは固定
  • ザコ・ボスともに何もドロップしない

クリア後に挑めるエクストラダンジョン。これまでと違って上記の特徴があります。
フロア構造は完全なランダムではなく、幾つかのタイプの中からフロアごとランダムで割り当てられる感じ。同じマップでもマップオープン率から宝箱まですべてリセットされます。ブレイブマスターを目指すなら何度も潜ることになるので、早めにマップごとのボスと階段の位置を頭に叩き込みましょう。スクリーンショットを撮るのも有効です。

フロア1

チョウダリー

全体睡眠の「ダルクナール」を多用してきます。この段階であれば全員に「ゼンブキョヒ」が欲しいところです

フロア2

トライダー2

トライダーの強化バージョン。行動は基本的に同じですが、たまにカウントダウンなしで「ファンタジスタ」を放ってきたりします。

フロア3

ブラックペンギン

突撃の「ペンギンゴー」はランダムの割合ダメージ。場合によっては9割近いライフを持っていかれます。

フロア4

カンポン2

カンポンの強化バージョン。「おやつの時間」も「回復してあげる」も、やはりこの段階なら「ゼンブキョヒ」で無効化したいところです。

フロア5

漆黒のジャッカル

全体攻撃+毒の「ブーメラッシュ」を使ってくる程度。あと何気に裏のラスボスを除けば最高のライフを持っていたりします。

フロア6

パラサイコルダ2

パラサイコルダの強化バージョン。「ブレインショック」のキャパゼロも、やはり「ゼロキョヒ」があれば無問題です。

フロア7

ここ以降、ザコ敵では最高のトレースを持つナイトメアぶよぶよが出現しますが、ほかのザコ敵も十分高く、要するにフロア全体で最後の稼ぎ場所となっています。

クロオニー

自身の攻撃力を「パワーアップ」で上げる程度。よほどカツカツでない限り問題はないでしょう。

フロア8

アビスフレイマー2

アビスフレイマーの強化バージョン。強さもそれなりですが、それよりも本作最高のトレースを持つため、「リセット」を利用しての良い稼ぎ相手となるでしょう。「ランダム」で獲得トレース2倍を狙うのも。

フロア9

一本道でジズーとの戦闘へ。

ジズー

使用魔法はジズーをご参照。膨大なライフと、「マジカルグロウ」や「グッドドリーム」の回復もあって長期戦は必至です。最低2人にストライカー系の上位を装備させ、地道に削っていきましょう。後半は「ハイパーダークアーム」に要注意。一撃を耐えられれば押し切れると思います。

裏エンディングへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^