NPC ‐ サガ2 秘宝伝説

スポンサーリンク

せんせい

主人公たちの故郷の村の先生。
旅立ちの際に少しだけ同行してくれます。モンスターを溶かす教師の姿に生徒は何を思うでしょうか。

カイ

イシスの神殿の神官。
生まれつき秘宝を体内に宿しているお陰で治癒能力があり、訪ねた際はやっつけな回復をしてくれます。しかし、そのせいでアシュラにつけ狙われることに。体内にはほかにもいろいろなものを飼っています。

ふくめん

アシュラの塔に捕まっていた父親もどき。
その正体はガーディアンの一員でリンの父親。主人公の父親と同じく放浪癖があるようです。

リン

一時は主人公の妹疑惑も浮上する中華娘。
2度仲間に加わりますが、戦力として期待してはいけません。

ちちおや

主人公の父親にして、秘宝を守る組織「ガーディアン」の幹部。
なぜか窓から出て行きます。過去に「4つのクリスタル」を守ったこともあるというエピソードから、前作の主人公ということなのかもしれません。

おたま

越後屋の陰謀を暴こうと奮闘する気っ風のいい岡っ引き。
リンほどではありませんが、こちらも戦力として期待はできません。

ローニン

浪人。日本橋で寺子屋を営んでいる人。
実はガーディアンの一員であり、将軍に天誅を食らわすため江戸の終盤で仲間になります。DS版ではそれなりに若そうなグラフィックなのに、本作のドット絵だと青髭を生やしたおじさんに見えます。

めがみ

秘宝の集合体。古き神々の遺産。
仲間になる際は奇面組のような特技を披露します。本作では防衛システムの片方の撃破をきちんと遂行。

スポンサーリンク