攻略チャート (4) ‐ 天使の詩 白き翼の祈り

スポンサーリンク

ファーレル

父マクロードに「オリハルコン」を渡すと、石像になったクラーナの様子を見に行くことになります。

ベルン

右上の井戸から地下道に入り、怪しい壁を調べてレジスタンスのアジトへ。石像の元にはキースが来ており、地底界への行き方を聞いたあと、石像のクラーナを調べると「てんしのなみだ」の入手となります。

ファーレル

父マクロードから聖神剣クラウ・ソラスを受け取ったら、これで地底界へ乗り込む準備が整います。ウィフティーアの北西の小島にある洞窟へ。

地底界への洞窟

ここ以降はルリモンが効かないかわり、道中のボスを倒すごと置かれている石像から入口の石像へ空間移動が可能です。B5の隠し小部屋は何もなし。B6でフェンリルウルフと戦闘へ。

フェンリルウルフ

通常攻撃と氷系魔法を使ってきます。ソフィアとレヴィには通常攻撃が結構な威力となりますが、それでもルライヒでカバーできると思います。

撃破でてんろうのよろいを入手します。
B7は左側に二重の隠し部屋があり、計4つの宝箱が取得できます。B8はショートカットの隠し通路あり。右下の先のB9の小部屋には右上にようせいのはねの宝箱が隠れています。B11でミズガルズと戦闘へ。

ミズガルズ

フェンリルウルフと大差なし。適宜回復で十分押し切れます。

撃破でりゅうおうのかぶとを入手します。
以降はただ下るのみ。B15で宿敵サルガタナスとのリベンジ戦へ。

サルガタナス

クバースで眠らせてくるのがやや厄介な程度。あとはソフィアとレヴィが運悪く強烈な一撃を食らったりしなければ押し切れるでしょう。

撃破後、クラーナの石化が解け、レイアードが召喚魔法「クラーナ」を習得し、またクラーナが戦闘不参加のキャラとして加入します。移動中の魔法の使用や、無意味ですが装備の変更は可能です。

そして地底界の手前で意外な人物に再会し、5つの秘宝石が「とうばつしゃのあかし」に変わります。また、その人物が回復&最後のセーブポイントとなってくれます。上の扉から地底界へ。

地底界

地底界のフィールド。寄り道するような場所はありません。北東のルキフェルの城へ。

ルキフェルの城

入るなり変な奴に挑発されます。構造は特に複雑ではなく、隠し通路もありません。3階の中央でドラグーンとの戦闘を経て、ルーキフーゲとの前座戦へ。

ルーキフーゲ

各中級魔法とクバースを使ってきます。問題なく押し切れます。

撃破後、場所が変わってルキフェルと連戦へ。開始前に回復してもらえます。

ルキフェル

行動は各中級魔法やクバースなど前二戦のボスとほぼ同じですが、HPと攻撃力が高く、また一度倒しても気合で復活して計2回戦うことになります。

撃破後、レイアードが召喚魔法「ルキフェル」を習得し、さらに最強剣ダイハンニャナガミツの入手となります。

そしてクラーナの言う通り、ここから先へ進むともうこちら側へ戻ってくることはできません。右の石像が最後の空間転移ポイントとなります。一旦、アイテムの整理や補充に戻るのもいいんじゃないかと。このあとはエルのれいやくしんしゅリレイトが幾つかあると安心です。前者は交換屋で交換できます。

サタンの城

まずは城の前の岩場から。入口の魔法陣で回復が可能です。進むごとベリアルアスモデウスサルガタナスの3体の強化バージョンと戦闘になります。いずれも各上位魔法とメルシキを使ってきますが、ソフィアの全体回復としんしゅリレイトがあればまず大丈夫でしょう。

城は2~3階に多数の回復のツボあり。2階上部の2つ並んだ宝箱は近付くとワープしてしまいますが、左の宝箱の正面のライン上をスタート地点として「上に2歩・右に1歩」と進み、あとは上に進めば宝箱に到達できます。

そして3階でサタンとのラストバトルへ。

サタン

行動は強化ボスたちと同じ各上位魔法とメルシキが中心で、それにHPを大幅増したといったところ。メルシキを食らったらしんしゅリレイト、ソフィアのMPが切れたらエルのれいやくで対応を。

エンディングへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^