攻略チャート (2) ‐ 天使の詩 白き翼の祈り

スポンサーリンク

峠道

ランネルの追っ手に追い付かれたところ、いつぞやのレヴィに助けられます。抜けたら南のリクサへ。

リクサ

宿屋に入ると先ほどのレヴィに絡まれ、北東のレディアの街にクラーナそっくりの石像があることを教えてもらえます。その街へ向かいましょう。

レディア

一番左上の右の家にいる町長を訪ねると、南東の丘の上の館の占い師クリスに会いに行くことになります。丘の入口は東側に。森は「左・下」と進めば館に到達できます。

クリスの館

7歳のお手伝いさんに案内され、クラーナの両親のことなど占ってもらったあと、レディアの町長に宛てた「クリスのてがみ」を預かります。

レディア

町長に「クリスのてがみ」を渡して街を出ようとすると、娘のための薬草を探しているギルガが現れ、なんだかんだで一緒に取りに行くことになります。クリスの館のある丘の入口から山に沿って南に進めば入口があります。

薬草の山

頂上到達で目的達成となり、去り際にギルガが離脱します。次は南西方面のケイダックへ。

ケイダック

すでに魔物の襲撃を受けたあとで、施設は宿屋と教会しかありません。教会の入口の前にいる謎の男と話したら、次はクラーナにお願いされる通り南東のユースへ。

ユース

クラーナの育った街。育ての母である教会のシスターと話して一泊すると、翌日に街が魔物に襲撃され、教会を出たところでリザードマンウィザードとの3連戦となり、撃退後にギルガが現れて再び仲間に加わります。次はキースという人に会うため、南のローフへ。

また、ユースの北東には2軒目の言葉の館があり、同じく3000ギミルで交渉言語の1つ「モンスター語」が習得できます。交渉を積極活用したい方は。

ローフ

右上の家のキースを訪ねると、キースが仲間になって同時に「げんむのかがみ」を入手し、バベルの塔へ向かうことになります。まずは南西の迷いの森へ。

迷いの森

もらった「げんむのかがみ」があれば普通に抜けられます。バベルの塔へ。

バベルの塔

3階で旅の日誌屋に化けたグレン・ダイモン、5階でライマ・サガ、7階でガスト・ラドムとの固定戦闘があります。ガスト・ラドムが全体魔法を多用するので要注意。

最上階にはケイダックにいた謎の男がいて、クラーナの正体が判明し、前作のような流れを経てそれなりに話がまとまります。ここで一旦ファーレルへ戻ることに。

なお、迷いの森からさらに南西へ道沿いにずっと進むと、パルマンという港町があります。正式に訪れるのはまだ先ですが、先行して武具やエルのまほうすいを購入しておくのもいいでしょう。

ファーレル

皆の反応や武具屋のラインナップが一新されています。自宅で一泊し、翌日にアルフから5つの情報を聞き、父親からもレオンのことを聞いたらベルンへ。

ベルン

魔物の襲撃で半壊しています。元武具屋の上の女性からトニーの伝言を聞き、右上のトニーの家の前へ行くとトニーが現れ、レジスタンスのアジトへ案内され、グレイに協力を約束し、翌日になると再び魔物の襲撃が始まり、街でエンカウントが発生するようになります。上部の橋からベアド城へ。

ベアド城

1階の分かれ道は左が正ルートで右が宝箱。下部には左右のショートカットのための隠し通路があります。3階にも隠し通路があり、こちらはそれぞれ宝箱に続いています。

そして3階の上部にて、力を得たランネル、ベリアルと戦闘へ。なお、このあとレイアード以外は離脱となるため、非売品を持たせていた場合は事前に外しておきましょう。

ベリアル

フレイア、ルセイル、クバースなどの魔法を使ってきます。ルセイルのダメージはクラーナのライヒラーで十分カバー可能です。

撃破後、部屋から出ようとするところサルガタナスが現れ、強制負けバトルを経て、クラーナが…。

ベルン

レジスタンスのアジトにて目を覚まし、ここでレオンソフィアレヴィの3人が加わります。本作のこの4人がほぼ最終パーティー。まずはキースが地底界の調べものを終えるまでクリスの館へ行ってみることに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^