基本情報 ‐ ソウル&ソード

スポンサーリンク

作品概要

パンドラボックスから発売されたフリーシナリオのRPG。
ヴァルカノン島というひとつの島が舞台であり、世界を救うといった規模ではなく、あくまで「冒険」に主眼を置いているのが特徴です。この規模感とシステム、そして全般的に緩めなテキストが絶妙に噛み合っており、個人的に「黒の剣」「ラグナキュール」と並んで「三大隠れた名作」のひとつとして数えています。
ただし、エンカウント率が高い、デフォルトでダッシュができない、リレミト的なダンジョン脱出手段が存在しないといったレトロゲーム的な厳しい部分もあるにはあります。

基本事項

  • セーブデータは3つ
  • セーブはパブとセーブポイントで可能
  • アイテム、魔法、特殊技能は「Yボタン」で性能表示
  • 魔法と特殊技能はパーティー共通所持
  • 戦闘の「にげる」は個別逃走。アイテム「サイメダル」なら一括
  • 戦闘不能は戦闘後にHP1で自動復帰
  • お金の所持上限は999999GP

月日の概念と期限

本作には月日の概念があり、冒頭に決める「主人公の誕生日」からスタートし、全体マップの移動や宿泊などで日数が進み、「10年」の経過で強制的にエンディングとなります。1年は現実とほぼ同じ365日です。
なので、無駄な移動をしないよう気にする人も多いかと思いますが、実際は十分なレベル上げとすべてのイベントをこなしても余るほどの長期間であり、よほど効率の悪いプレイでもしていない限り気にする必要はありません。

いや、それでも気になっちゃう!という人は、回復もセーブもできる「ルクライナの森」に籠もって存分にレベル上げするのをおすすめします。ルクライナの森は島の中央やや北東、ノーヴァと幻城のあいだにあります。

回復はアイテムで

本作は回復魔法が存在しないかわり、回復アイテムが安価になっています。ダンジョンに挑む際は大量のウルウェルとソーマ、あとは必要であれば幾つかのウル系を持っていくのが基本となります。
一応、装飾品などの属性吸収装備を着け、その属性の魔法で味方を攻撃するという疑似回復魔法的な方法もあるにはあります。またごく一部、攻撃でHP回復できる武器も存在します。

ステータスレベルと装備・使用条件

本作のレベルはキャラ単位ではなく、キャラごとのステータス個々単位に設けられています。また、ステータスのうちの幾つかは武器、防具、魔法、特殊技能の装備・使用条件値にもなっています。具体的には下記の通り。

  • 筋力   … 武器の装備条件
  • 戦闘能力 … 特殊技能の使用条件
  • 瞬発力  … 防具の装備条件
  • 知力   … 魔法の使用条件

状態異常

  • 毒  … 定期的にダメージを受ける
  • 眠り … 行動不可になる
  • 混乱 … 勝手に行動する
  • 暗黒 … 命中率が下がる
  • マヒ … 行動不可になる
  • 骨折 … 通常攻撃不可になる
  • 呪い … 魔法使用不可になる

状態異常の一覧。このうち眠り、混乱、暗黒「以外」は自然治癒せず、戦闘後でも継続します。特に毒は戦闘中「誰かしらの行動毎」にダメージ演出が入るため、ダメージ以上にテンポの阻害の影響が大きいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^