攻略チャート (1) ‐ 忍者らホイ! 痛快うんがちょこ忍法伝!!

スポンサーリンク

冒頭

最初に「あなた」と「ともだち」の名前を入力します。「あなた」は普通に主人公の名前ですが、「ともだち」は仲間ではなく「ちょっとした出番のある忍者犬」の名前になるので一応注意を。なお、「ああああ」などの同じ文字x4は不可となっています。

かぜのさと

うんこくさい様に旅立ちの試練としてすぐ北にある「せつめいのむら」の「さいぞう」という人物から「みっしょ」をもらってくるよう言われるところからスタート。
ちなみに「1時間以内」というリアルタイム制限が課せられますが、まず問題ないでしょうし、万が一オーバーしたとしてもやっぱり問題はありません。

せつめいのむら

その名の通り基礎部分の説明をしてくれる人が多い村。特に本作の大きな特徴であるの仕様についてはしっかりと聞いておきましょう。
肝心の「さいぞう」さんは一番左上の家にいて、簡単なクイズを出してきます。正解はすぐ右の人からも聞けるように「とまと」。入力すればみっしょがもらえます。

かぜのさと

うんこくさい様に「みっしょ」を渡せば合格となり、路銀の100両がもらえます。まずはかたなを購入し、周辺で段を上げつつお金を稼ぎましょう。

装備も整って余裕も出てきたら、北に進んで2つ目の地蔵様の東の森の切れ間を通って「とびきりてんぐのいおり」へ。

とびきりてんぐのいおり

習得条件は変身のルーレットを正しく止めること。何度でもやり直せるので適当に。成功すれば立ち寄ったことのある里や村や町に移動できる「とびきりの術」の習得となります。

次は道に戻って北東へ進み、「まんじのどうくつ」へ。

まんじのどうくつ

お地蔵様が言う通り、ここには桃伝などでお馴染みのふくのかみびんぼうがみが出ることがあります。出口は卍の右上に。外に出ると目の前に「ほしのまち」があります。

ほしのまち

上部の野球場で「ほーしの」さんに話しかけ、ホームランを打てばあっさり宝物の1つ「ほしのまきもの」の入手となります。次は北西に進んで「ぴろりんのさと」へ。

ぴろりんのさと

ここでは左右の洞窟にいる師範代に勝利することで術が会得できます。左が「ぴろりんの術」で右が「きつねびの術」です。まずは左から。

ぴろりんにんじゃ

当然ながら「ぴろりん」で回復をします。運が悪いと長引きますが、ここまでの最高装備と最低限のレベルがあれば押し切れると思います。

きつねびにんじゃ

先に「ぴろりん」を習得していれば無問題です。

2つとも習得したら、「ぴろりん」のほうは移動時でも使用できるので、「かぜのさと」の1両の宿屋を利用してまずは「ハイパーぴろりん」に上げてしまうのもいいのではないかと。次は北東の「ひばしりのさと」へ。

ひばしりのさと

ここでは左の洞窟にて「ひばしりの術」が会得可能です。

ひばしりにんじゃ

きつねび同様、「ぴろりん」があれば無問題かと。

次は、北東の大橋を渡ろうとするところ忍者の急報が入り、一旦「かぜのさと」に戻ります。

かぜのさと

うんこくさい様から衝撃の事実が語られます。
聞き終えたら改めて大橋を渡り、南東の「ふにゃらのさと」へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^