第10章 元墓所エリア ‐ 神獄塔 メアリスケルター2

スポンサーリンク

ハーメルン解放地区

アリスが再加入し、これで血式少女全12名が揃います。系統は3人目となるファイター系。今章にて加入必須の場面があるので、職の解放や装備・スキルのセットなどは必ず行っておきましょう。
血式能力は前作のワンダーホールがジャック用になったことにより、前方6マスの位置にジャンプする「ラビットジャンプ」に変化。穴を飛び越えるのはもちろん、モーションが早いので単純な移動手段としても爽快です。

ほかは、依頼請負の追加項目と、発生しているイベントの確認を。準備ができたら元街道沿いエリア1区の穴を飛び越え、元墓所エリアへ。元駅構内エリア5区の右上からも行けますが、大した違いはありません。

元墓所エリア 1区

右上のAI扉は、「X10:Y14」の宝箱にある元墓所エリア1区の鍵で開きます。扉の地点で発生する口紅のイベントは後の友情度イベントに繋がります。穴を越えて2区へ。
ちなみに、左端の階段は元駅構内エリア5区に続いています。

元墓所エリア 2区

正面のAI扉は、左の階段から1区へ戻って「X10:Y25」の宝箱にあるチューリップの鍵で開きます。扉の地点で発生する赤いパーカーのイベントも後の友情度イベントに繋がります。

扉の先では唐突にパーティーを2つに分けることになります。2つのパーティーを同時進行させるとかではなく、ただ単に「つう+アリス+4人」の6人パーティーを作ればOKです。ただし、別パーティーのメンバーの血式能力は使用できなくなります。ジャックのワンダーホールもイベント制御的に使用不可。分かれた地点まで戻れば何度でも合流や再編成が可能です。

操作する側のパーティーは左へ進み、ラビットジャンプを駆使して穴を越え、レバーを倒して扉を開け、3区へ。

元墓所エリア 3区

同じくラビットジャンプで穴を越え、スイッチで扉を開けると、片方のパーティが大変なことになっているらしく、「X14:Y20」でイベントを経て早くも合流となります。血式能力の順番が乱れているので気になる人は直しておきましょう。

その先の階段から4区へ。なお、合流した時点で片方のパーティーが通った右のルートの扉も解放されており、探索可能になっています。

元墓所エリア 4区・5区

4区の中央下部には3つの扉があり、うち2つのAI扉のアクションアイテムを5区で取得し、4区に戻って扉を開け、再び5区へと入る構造です。付近にある大量の泡はそのマスにいるとダメージを受け続けるので要注意。タケプロテクターで対応を。また、右の扉の前で拾うテーブルクロスは後の友情度イベントに繋がります。

まずは4区の左上から5区へ入って「X17:Y24」でバラの鍵を入手し、4区に戻り、次は右上から5区へ入って「X22:Y14」でリンゴの鍵を入手しましょう。

再び4区に戻り、中央3つのうちの両側を扉をこの2つの鍵で開けるのですが、どちらの先にも中央の扉を開けるための時間制限付きのレバーがあり、つまり「両方のレバーを倒して中央の扉に入る」までを素早く行わなくてはなりません。普通にやってもギリギリ間に合いますが、12ダッシュとオートパイロットを使うのが無難です。またはブレッドポータルを予め扉の前に置いておくなど。

無事、中央の扉に入ればコアに到達し、ヴァンダルシスターと戦闘へ。

ヴァンダルシスター(HP13000)

通常攻撃が全体攻撃のほか、「膂力強化」や「魔械幇助」で強化をして「奇界乱舞」を放ってくる、前章のマーベルウォーズに近い構成です。弱点は風属性。

撃破後、5区に入ってすぐに元墓所ナイトメアと戦闘へ。

元墓所ナイトメア(HP14500)

全体攻撃の「一閃」や、単体+暗闇の「フラッシュハンマー」などを放ってきます。耐久力・攻撃力ともに高めなので油断なきように。弱点は火属性。

撃破後、ひとしきり喜んだあと場面は唐突に拠点へ移り、人魚姫の壊れたマイクの部品を探すために元解放地区へ向かうことになります。元街道沿いエリア1区の「X13:Y01」です。
向かう前に、元墓所エリアの成長エリア6区を探索することもできます。急いでいなければ。

元墓所エリア 6区

成長エリア解放後、5区の左端の階段から入ります。
なんとなく手抜きな構造と、宝箱等の中身がピースしかないのが特徴です。

元街道沿いエリア1区 ~ ハーメルン解放地区

元解放地区で部品を集め、戻って血式兵器製造所へ行くと、人魚姫の簡単なコンサートとなります。
最終章へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^