攻略チャート (2) ‐ ファイナルファンタジー2

スポンサーリンク

バフスク

ここで買えるエスナは誰かしらに習得させておきたいところ。左下で道を塞いでいる帝国兵が反乱軍の潜入者で、「だいせんかん」について聞くと道を開けてくれます。階段から下水道へ。

下水道

ここのロングソードの宝箱の左下の壁と、その奥の左の壁はすり抜けられます。本作はこんな感じのショートカット用途のすり抜け可能な壁が結構あるので、怪しい箇所は試してみてください。

最深部には帝国へ帰ったはずのダークナイトがいて、ボーゲンと共に完成した大戦艦で飛び去って行きます。右手の部屋で「つうこうしょう」を入手したら、魔方陣で外に出てポフトへ。

ポフト

シドに「ひくうせん」について聞き、キーワード「たいようのほのお」を覚えておきましょう。アルテアへ。

アルテア

ヒルダと話すとミンウが離脱します。良いものを装備させていた場合は外しておきましょう。そのあと病床のフィン王に「たいようのほのお」について聞き、キーワード「めがみのベル」を覚えたらサラマンドへ。

サラマンド

ヨーゼフに「めがみのベル」について聞くと仲間に加わります。まずは雪船を入手するためセミテの滝へ。

セミテの滝

青い岩の右上に隠し通路があり、中で「せつじょうせん」が入手できます。北の雪道を東に進んで雪原の洞窟へ。

雪原の洞窟

B4の宝箱にあるこだいのつるぎは呪いの追加効果が優秀な逸品。ボス戦やキャプテン狩りなど今後の難易度を左右するレベルの代物なので必ず入手を。
ジャイアントビーバーの棲家の右上の隠し通路を抜け、最深部にいる何だかよくわからない奴に話しかけるとアダマンタイマイとの戦闘へ。

アダマンタイマイ

ランドタートルの上位種。同様に冷気が弱点なのでブリザドの連発を。

撃破後、壁から「めがみのベル」を入手。
お帰りはテレポが使用できないかわり、扉の先が最初のフロアに続いています。しかし、階段でボーゲンが待ち伏せていて戦闘に。強さはザコ以下ですが、階段を下ると岩が転がってきて、ヨーゼフがそれを支え、そのまま離脱…。

次は、カシュオーンへ向かいます。シドの飛空船で運んでもらうのが楽でしょう。

カシュオーン

入口の扉を「めがみのベル」で開けると、すぐにゴードンがいて仲間に加わります。ここは雪原の洞窟のボスであったアダマンタイマンが早くもザコ敵で出現するので、可能であればゴードンにもブリザドを習得させたいところです。

4Fと5Fには本作ではやや珍しい、3つ宝箱のある小部屋があります。4Fは上がって左下の角の左の扉、5Fは一番右上の扉がそれになります。5Fから下った4Fにてレッドソウルとの戦闘へ。

レッドソウル

全体攻撃ばかりしてくる嫌な奴。魔法はすべて回復されてしまうため、「こだいのつるぎ」の呪いが有効。回復は毎ターン誰かしらでケアルの全体がけを。

撃破後、奥の宝箱から「エギルのたいまつ」を手に入れ、1Fの中央の炎に「エギルのたいまつ」を使用すれば、「たいようのほのお」の入手となります。

城を出ると、ヒルダとシドの乗った飛空船が大戦艦に追われている描写が挟まれ、次はいよいよその大戦艦へ乗り込みます。大戦艦はフィンからかなり北西へ進んだところの平地に停泊しています。このまま直接向かうならチョコボで南の砂漠を突っ切るほうが早いです。チョコボの詳細は裏技・小ネタをご覧ください。

大戦艦

入口の見張りを「つうこうしょう」で退かしたら、まずはすぐ近くの下り階段へ。牢屋の側面が通り抜けられ、有用なねむりのけんが入手できます。サージェントらとの戦闘を伴う点に注意を。

続いて、1Fの右上の扉からB1に下り、その先でヒルダとシドを救出しましょう。なお、この時点で出口がダークナイトに塞がれ、外に出ることができなくなります。

B2の右上にある4つの宝箱には要注意。右から2つ目のアイスシールドが、キャプテン級の強さを誇るヒルギガースとの戦闘を伴います。キャプテン狩りの常連でもなければ避けるのが無難です。

その先はところどころキャプテンに塞がれた通路を回り込む感じで中央に向かうだけ。キャプテンを倒してもその部分を通れるようにはなりません。無駄な戦闘は控えましょう。

最深部のエンジンに向かって「たいようのほのお」を投げ込めば、ダークナイトの捨て台詞とともに大戦艦は爆発。シドの飛空船に救出され、無言でアルテアの前に降ろされます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^