その他の登場人物 ‐ ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

スポンサーリンク

ニーナ

アカネイアの王女様。
マルスに「ファイアーエムブレム」を授ける重要な女性です。敵将のカミュにホの字です。

モロドフ

アリティアのじい。マルスの教育係的存在です。
たまに現れては唐突にマムクートの話を始めたりします。

ヒムラー

敵将の一人。
12章でアカネイアパレスの最深部に居座り、ボスじゃないのにボスBGMの流れるなんだかよくわからない奴。その後も14章の謎の男(バレバレ)との会話中にも名前が出てきたりし、下手なボスより存在感があったりします。

ギガッシュ

敵将の一人。
13章のボスなのですが、こいつが変わっているのはボスのくせに何も落とさないのと、制圧後に「さすがだな。しかしカミユ将軍には敵うまい」的な台詞を言い出すこと。生きてるの? なんなの?

カミュ

グルニアの名将。
彼と彼のグラディウスの前に多くのプレイヤーが泣きを見ます。シリーズを通して複数の名前を持っていたり、ときには仮面を被ったりと、そういえばガンダムのあの人みたいです。

ミシェイル

マケドニア王子。ミネルバとマリアの兄です。
レナにプロポーズを拒否され、怒って彼女のバカ兄貴を前線に送り込みます。行動ルーチンがボスには珍しい積極派ですが、いかんせん武器が手槍なのがなんとも。特効も防ぐ盾も持っていません。

ガーネフ

悪の司祭。諸悪の根源的存在です。
マフーの攻撃封じは反則ですが、スターライトさえあれば多分誰でも倒せます。

メディウス

ラスボス。地竜。ゴジラ。
豪華で座り心地の良さそうな椅子に片肘付いている様がラスボスとしての威厳と風格を漂わせます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^