攻略のコツ ‐ 塔亰Clanpool

スポンサーリンク

コツというか、こんな感じでやったらとりあえず詰まることなくエンディングまで行けましたよって程度の雑なメモ書きです。そんなに初期状態からいじっていません。

役割分担

ナツメ
補助を担当。スキンは自分はガーディアンにしましたが、ハッカーやダークナイトも面白そうです。装備も一番融通が利くので、主にエンカウント率減少や経験値アップのスキルを持つものを着けていました。
チヨ
魔攻を担当。スキンは終始マジカルで、ザコ戦でもボス戦でもだいたいEPの限り「レッドウルフ」を重ねて撃っていました。装備は魔攻を最優先しつつ、HPが低いのでそれも補強したいところ。
ホタル
回復を担当。スキンはエンジェルか、あるならメイドを推奨。装備は速さを最優先し、辺獄フォルトゥーナで国宝以上の「祝福の杖」を入手できれば、ターンの最初に全体回復の「女神の微笑」を連発できて安定します。拾えない場合は空中浮遊を習得後の2Fの赤宝箱で吟味を。後半は「大地の杖」の「五穀豊穣」に。
ミクリ
物攻を担当。スキンはパワーか、これもあるならT-パワーのほうが特徴が顕著になります。スキルは土属性ではいいものがなかったので、金属性の「黄金の拳」を重ねて撃っていました。装備はチヨの物攻バージョンと考えていいですが、こちらはHPを補強する必要はありません。

ガジェッティア

もちろんまずは5枠を埋めるのが優先。属性はコアに合わせるよりも好相性なものがありますが、わかりやすさやレンリツ聖顕の成功率が関係することからも、普通にコアに合わせるで問題ないでしょう。あとはお金と相談しつつランクを上げていけばいいかと。

スキルは、攻撃系は上記「レッドウルフ」や「黄金の拳」のような高連携率かつ低燃費で、できれば全体攻撃がおすすめ。あとチヨとミクリにはその属性のランク10のガジェッティアが持つ強化系スキルも持たせたいところ。いずれも可能であれば強化を。合体時に残すスキルを選択できるのも忘れずに。

スマホの電力

大体ダンジョンごとスマホの電力を稼ぎやすいフロアがあるので、トンネル掘りや浮遊を多用するフロアへ行くときはそこで溜めてからいくと楽です。手間でなければ1つ前のダンジョンからでも。

序盤は小まめな帰還を

最低限の戦闘を行えば総選挙が行われるのと、法案ポイントを得る意味でも、特に序盤のうちは小まめに帰還するほうが効率的です。新しいダンジョンゲートに到達し、支持率100%のフィーバーを終え、かつスマホの電力が大量に溜まっている状況でもなければ頃合ではないかと。

エンカウント率の調整

13~20Fに出現する監獄ネズミが落とす「魔除けの靴」とロラマンドリが落とす「魔物呼びの靴」は、業物以上であればエンカウント率を調整するスキルを持ちます。特に前者は早めに入手できると快適です。20Fの宝箱や4章の法案でも入手できます。複数装備での効果の重複は恐らくなさそう。

経験値稼ぎ

  • 2章以降、難易度を「HARD」にする       … 1.2倍
  • 3章以降、業物以上の「幸福の髪飾り」を装備する  … 1.05倍
  • 5章以降、電脳アプリ「ダーウィン」で変異体にする … 5倍
  • 6章以降、ガジェッティア「ディルロワ」を装備する … 1.05倍
  • 余章以降、電脳アプリ「EXPダブル」を使用する  … 5倍
  • 余章以降、難易度を「DEVIL」にする      … 2.5倍
  • 余章以降、難易度を「HELL」にする       … 5倍

大半は終盤になりますが、本作の経験値効率を上げるには上記の方法があります。もちろん重複するので、やろうと思えば25倍とか75倍とかそれ以上も狙えます。
狙い目のモンスターは、4章まで行っているなら21Fなどに出現する「ダークシザー」や「ラッキーx8」の構成が美味しいです。あとは基本的に徘徊モンスターが経験値高め。最終盤なら複数のカーバンクルを相手にいろいろと展開が嵌ると、どういう計算なのか二千万くらい入ったこともあります。

とはいっても

難易度的にはかなり易しい部類なので、すべての要素を効率的に活かそうとすると完全な「ヌルゲー」になってしまいます。ある程度は本能のままに突き進むのもいいのではないかと。また、トロフィーの取りこぼしを防ぐ意味でも、難易度は「HARD」固定を推奨します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^