登場人物 ‐ 塔亰Clanpool

スポンサーリンク

神貫ナツメ

沼倉愛美

内閣総理大臣。ギインドールズの一人。
チンアナゴを愛する元気娘。そういえば年齢不詳ですが、戦闘勝利時に「祝杯祝杯~♪」とか言っているので意外に成人済みなのかもしれません。

西園寺チヨ

日笠陽子

内閣官房長官。ギインドールズの一人。
西園寺コンツェルンの令嬢で、有名なお嬢様学園の生徒会長も務めていたという優等生タイプ。ヨシトキの姪っ子でもあり、優秀な叔父に対して特別な感情を抱いているご様子。

漆原ホタル

田中あいみ

防衛大臣。ギインドールズの一人。
幼い見た目の通り、メンバー中最も気弱で臆病なタイプですが、実は両親共にプロレスラーであり、そのあたりの豊富な知識を持ち、よく見ると部屋にも色々なものが飾ってあります。

霧隠ミクリ

内田彩

外務大臣。ギインドールズの一人。
クォーターかつ忍者の末裔で、普段は巫女服を着ているという何かとズレた設定を持ちます。外交を担当するだけあって物腰は非常に柔らか。

連奏ハスミ

吉岡茉祐

総務大臣。
探索中は通信でのナビゲーターを担当します。ダメージ床に他人事だったり、突然ムックのような口調になったり、一部台詞が「暗殺の役に立ちそうだね♪」と聞こえたりと、なかなか飽きさせません。

堂島ヨミ

井澤詩織

法務大臣。
作戦の立案を担当します。ボクっ娘で毒舌で不眠症。

東条アキラ

佐々木李子

財務大臣。
守銭奴キャラですが、野党に根回しができるあたり処世術に長けていそうです。

華咲イロハ

大地葉

厚生労働大臣。
未知の生物に興味深々なマッドサイエンティストで、内閣の女性陣の中ではちょっと年齢が高めな雰囲気を持ちます。個人的にデルフィオネと絡んでほしかった。

藻波モナ

秦佐和子

文部科学大臣。
科学技術庁長官も兼任し、デジスキンやガジェッティアを開発したとされる優秀な娘。

西園寺ヨシトキ

山本兼平

旧政府の内閣官房長官。チヨの叔父。
この名前と髪型と、作中では「相談役」と呼ばれたりもしていて、どうもJRAの某騎手がモデルになっている気がしてなりません。

コテツ

中村大志

アプリ開発センターの科学者。
結構な恵体かつ、スキンヘッドに刺青か傷痕のようなものもあり、とても技術畑の人間には見えない風貌をしています。サンダルが可愛い。

ニイジマ

井上健一

自警隊の隊長。ツンデレさん。

シェリンギュラ

衣川里佳

黒界の女王様。結構きわどい格好。

イスペリカ

須藤翔

黒界の右大臣。余裕ある態度を崩さない。

ムーラング

川上晃二

黒界の三将軍の一人。正直存在感が希薄。

デルフィオネ

小松郁

黒界の三将軍の一人。イスペリカ至上主義。

ゲリンベス

松岡正法

黒界の三将軍の一人。
このネーミングと下衆い顔から、下衆い罠を仕掛けてきて三将軍のほかの2人からも嫌われていて格下扱いなんだろうなと思わせるのに十分でした。もう少しマシな名前はなかったのでしょうか。

シロッカ

指出毬亜

謎の少女。もちもち肌。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^