2章 地獄リガートゥル ‐ 塔亰Clanpool

スポンサーリンク

Q-BOX

冒頭に「国会」が解放され、法案を通すことが可能になります。まずは4種のデジスキンの入手を優先し、必要であれば変更しておきましょう。あとは経験値効率のために「難易度を変更したい」も通しておきたいところです。

7 ~ 9F

まずは7Fのすぐ右の宝箱に結魂の書「地獄の章」があり、入手することでランク3のガジェッティアが製造可能になります。必ず取得を。

7~8Fは行ったり来たりで進む構造。隠し落とし穴が初登場しており、特に8Fの左下と上部の広場には大量に仕込まれていますが、隠し落とし穴の地点はオートパイロットで指定できないので、丁寧に確認しながら進めば避けることができます。面倒な場合はマップ画像をご参照。
ちなみに左下の広場の赤宝箱はレアリティが神器固定で、必ず剛力のかんざしが入手できます。

9Fではゲリンベスらと接触したあと、崖を越える方法を求めて一旦帰還することに。

Q-BOX

空中浮遊の電脳アプリを得るため必要素材のメモを渡されます。探すのは3つの蒼空の刻印石。いずれも1~3Fのトンネル掘りで行ける赤宝箱の中にあり、探索済みであればすでに入手しているはずです。
必要素材を持って行けば、電脳アプリ「空中浮遊」の習得となります。2~6Fにも新たに取得できる赤宝箱などがあるので、急いでいなければ探索しておきましょう。

9 ~ 10F

9Fは空中浮遊さえあれば特にややこしくはありません。しかし、10Fのほうは周回しながら内部に切れ込んでいく複雑な構造です。丁寧に周囲から埋めていきましょう。

中央部でゲリンベスに追いつき、シャドービーストx4と戦闘へ。

シャドービースト x4

単体攻撃のみですが、2回行動なので毎ターン8回の攻撃が飛んできます。全員の防御を上げる手段があると幾らか安心です。属性は火属性。

撃破後、自動的に一旦帰還となりますが、施設の解放などは特にありません。

11 ~ 12F

11Fは入口付近にファンタズマのマライガーがうろついています。3Fのエンキ以降のファンタズマはこのように特定のフロアを徘徊し、戦闘は任意となっています。また、現時点ではまだ解放されていませんが、いずれもクエストの依頼品を落とします。

マライガー

3回行動かつ、焼けつく息、凍てつく息、ドラゴンテイルの3種の全体攻撃を持ちます。属性は木属性。クエスト品の混乱の魔獣の魔石を落としますが、現時点で倒す必要もなく、厳しいようなら後回しでもいいでしょう。

12Fは穴が多いだけの簡単な構造。このフロアのみザコ敵のブルードラゴンが出現し、こいつもクエスト品の青竜の勾玉を落とします。ザコ敵の中ではそこそこ強めです。

中央にて刻印結晶とイスペリカに接触し、戦乱の騎士と戦闘へ。

戦乱の騎士

2回行動で単体への吸収、全体睡眠の睡魔、自身に全回復の自己修復とこれまでのボスに比べて多彩です。戦闘が長引きやすいので、EPを溜めたうえでレンリツ聖顕からの連続攻撃を叩き込みましょう。属性は土属性。

撃破後、奥のワープに入ると次なる「監獄インサニア」に突入し、すぐに帰還することになります。

Q-BOX

すぐに「データ管理室」が解放され、クエストが行えるようになります。これで拠点施設は全解放。
屋上行けば3章へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^