ワイルドアームズ ‐ 隠しボス

スポンサーリンク

基本戦術

抜けて時期の早いケイオスはともかくとして、それ以外はラスボスと同等かそれ以上の強さを誇る強敵ばかり。
倒すには相当のレベル上げはもちろん、それなりの戦術も求められます。

ロディ
ワイルドバンチの攻撃力と、バニシングレイかアークスマッシャーの全項目をフル改造しておきましょう。通常時はバニシングレイかアークスマッシャーで攻撃しつつ、フォースが溜まり次第ブーストアタックでワイルドバンチを。左手は「フォースユニット」がおすすめです。
ザック
よほどHPが減っていない限りエースインザフォールが最も安定したダメージを与えられます。素の反応が高いので、アイテムでの回復も柔軟に行いたいところ。また、パワープレートの「あいのきせき」を装備させておき、いざというときの全体回復の手段とするのも有効です。
セシリア
セシリアが全快の状態でボスの最強の攻撃に耐えられるかどうかが最低限のボーダーラインになります。あとは必ず先手が取れるようクイックで反応を上げ、適宜ヒール・プラスや補助魔法を。装備は「ネクロノミコン」と「ときのはぐるま」で魔力を強化したいところです。

また、これはほぼ禁じ手ですが、ブラックマーケットで「やぎのぬいぐるみ」を買えるだけ買って挑むという下策もあります。どうしても勝てない場合は。

ケイオス

壊死の迷宮の脱出時にのみ戦うことができる隠しボス。
このタイミング限定かつ、倒すとパワープレート「しのせっぷん」が入手できます。見逃さずに。

ケイオス

全体魔力封印の「マジックシール」がやや厄介。バイオレットローズで対応するのもいいですが、ミスティックでのホワイトローブで「ステータスロック」を発動させるのも手です。弱点は聖属性なので、「せいじゃのかなしみ」でのマテリアルを炸裂させましょう。

バルバトス

ガル・ウィングの入手後、記憶の遺跡の北西にある砂漠を歩いていると一定確率で遭遇します。撃破でセシリアの最強武器ディスト・ディムスを落とします。

バルバトス

地属性の「ジオストーム」と無属性の「リニアレールキャノン」の2つの全体攻撃が主。ダメージは2000弱程度。セシリアが一撃を耐えられるならまず負けないと思います。弱点は水属性。

リヴァイアサン

パンデモニウムの攻略後、アーデルハイドの復興でドレックからスイートキャンディ号をもらったあと、内海を移動していると一定確率で遭遇します。撃破でセシリアの最強防具オートクチュールを落とします。

リヴァイアサン

バルバトスの海バージョンといったところ。主力の全体攻撃「オーロラデストラクション」も同じく2000弱のダメージであり、やはりセシリアが一撃を耐えられて先手を取れれば問題はないでしょう。こちらは雷属性が弱点。

ルシファア

マルドゥークの神殿エリアにて、石碑から下へ進んだ先の円形陣で「オールドギター」を使用すると出現します。撃破でザックの最強防具シェイドウィルダーを落とします。

ルシファア

最も強力な攻撃は全体に3000前後の無属性ダメージを叩き出す「ビームフェンサー」。同じく全体の「セフィロト」や単体の「フォトンボウガン」も近いダメージを与えてきますが、やはりセシリアが一撃を耐えられれば。

セト

マルドゥークの鉱石採掘エリアにて、判定の眼の下の階段の先の円形陣に「オールドギター」をかき鳴らすと出現します。撃破でロディの最強防具ブレイバーベストを落とします。

セト

全体攻撃の「アーマゲドン」と「イービルクェーサー」が主体ですが、どちらも2000弱のダメージであり、また魔属性なので「サカナバッジ」での無効化も可能です。単体攻撃も並のダメージ。ルシファアと似た位置にいるとはいえ、強さ的にはバルバトスやリヴァイアサンと同レベル。

モンスターゼット

パンデモニウムの攻略後、セント・セントールで盲目の少女と話してから町を出ようとすると任意で戦闘になります。撃破でザック用のいわくつき武器ドゥームブリンガーを落とします。

モンスターゼット

全体攻撃の「秘技・花陣影殺」は2500前後のダメージ+眠りという脅威の性能であり、単体の「禁じ手・夜叉一文字」も多くの状態異常を伴うという、これまでとは比べ物にならない強さとなっています。定期的なステータスロックが必須。反応も高く、1回のクイックでは完全に先手が取れないかもしれません。

ブーメランフラッシュ

闘技場で一度最後まで勝ち抜いたあと、「クレッセントファング」を入手した状態で再挑戦すると出現します。撃破でロディの最強武器ディバインウェポンを落とします。

ブーメランフラッシュ

全体攻撃の「シャドウ・ブーメラン・マキシマム」は3000以上のダメージ、単体の「ゼロカウント・エクスキュージョン」も2000以上のダメージ or 即死と、攻撃は極めて熾烈です。数回のハイ・シールドと全員にソウルサバイブをかけ終えるまでが最大の山場となるでしょう。「プリンセスロッド」があればミスティックでの「ソウルサバイブ・プラス」も有効です。

まおうアンゴルモア

グッズ「マイトグローブ」と5つのデュプリケイターがあれば、古代の闘技場の最深部で交戦が可能です。撃破でザックの最強武器ジャガーノートを落とします。

まおうアンゴルモア

主力の「The 7th Moon」は3000強のダメージですが、魔属性なので「サカナバッジ」での無効化が可能です。またなぜか「ガード」をすることが多く、展開によってはほとんど攻撃されずに終わることも。

ラギュ・オ・ラギュラ

宝箱
デッドヒート
テキサスナンバー
テラス・ティアラ
からっぽ
アミュレット
せいめいのオーブ
きんだんのタブレット
パワーブースター

ここのみエクストラダンジョン「アビス」の解説も兼ねます。
行き方は、どこのでもいいのでエルゥのほこらの転送装置を利用すると、一定確率で赤い演出とともにたどり着きます。探索しきるには2つのデュプリケイターが必要なのでなければ用意を。ちなみにエルゥ界の北西に浮かぶ小島がこのアビスです。

一部のエリアは視界が狭くなっています。
最初の5つのレバーは「トレジャーコール」の光に対応したところを。デュプリケイターの扉の先がその宝箱に続いていますが、扉の真下の隠し通路が正ルートです。その先にはランプを灯すと閉まってしまう扉があるので、ランプを消すには「マジックポット」を。ポールだらけのエリアは右上へ進みましょう。

また、ここに出現するウォジャノーイからカエルバッジが、ラーゴンからはサカナバッジが盗めます。特に前者はラギュ・オ・ラギュラ戦で欠かせないアイテムなので、是非とも3人分揃えておきましょう。

最深部の円形陣で「オールドギター」を使えば、いよいよ本作最強の敵ラギュ・オ・ラギュラの登場です。
撃破で最強の左手装備シェリフスターが入手できます。

ラギュ・オ・ラギュラ

なんと言っても6000越えのダメージを叩き出す「ヴォルカニックボム」が強烈ですが、これは火属性なので、「カエルバッジ」での無効化が基本となります。あとは「ゼロアーマーアタック」を適宜回復する程度。ただ、気力と自信があるなら是非ともカエルバッジなしで挑んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^